■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

相変わらずDグレが復活の予兆すら見せません。

もう完全にストーリー忘れてしまったんですが・・・


ストーリーを忘れてしまったといえば

リボーンにマジで置いていかれました。

自分は長いことジャンプを読んでいますが・・・

これほどストーリーが分からなくなった漫画というのは無かったように思います。


あと、マイスターがラブ臭を展開しだしましたね。

ここでアンケが良くならないとやばいということでの策でしょうか。

個人的には超オッケーイです。

「ふざけるなァ!」以降はつまらないわけではないように思いますし。


■■■トリコ■■■

ついにサニーの触覚の正体が明らかになりました。

サニーゾーン
全部で20万本は下らねぇ 強靭な糸の束!
その力たるや巨大マンモスなど楽に持ち上げる程だ・・・!!


どうやら髪の毛の数だけ、0.1ミクロンの糸が伸びているようです。

そしてその1本の張力は約250kgだとか・・・


そしてサニーゾーンなる某テニス漫画が一瞬頭をよぎるようなゾーンも出てきました。

捕獲レベル21のデビル大蛇に対して、トリコとココ2人がかりで何とか倒していたのに比べ

捕獲レベル29のロックドラムを1人で軽々倒してしまうサニー。

現時点では、四天王の中ではサニーが最強であるように思われます。

まあココは別の能力が多いので、今後も色々と活躍してくれるのではないでしょうか。


■■■バクマン。■■■

自分の予想の斜め上あたりを突き進んでいるバクマンですが

ちょっと今回も今後の展開を予想してみようと思います。


適当に考察のネタを羅列してみると・・・

1.今後はどうやら王道で頑張るらしい
2.どうもスランプな様子のシュージン
3.そして見吉にときめくシュージン

見吉可愛い
なんか今日スゲーカワイイ・・・

申し訳ないですが、一瞬誰だかわかりませんでした。

口が小さくなりすぎです。


さて、話がそれました。

今後の展開ですが

シュージンが次に作るネームはラブコメ的なものなのではないかと思うのです。

シュージンの性格からして、今までは本気の恋愛はしたことが無かったのではないかと思いますし

ネームが行き詰ったときに、いきなりの見吉の可愛さ。

これはもうそっち側に転がるしかないでしょう。

しかし結局自分の予想が外れてバトル漫画に可愛いヒロインが出てくるような展開なんだろうな・・・

しかしサイコーの方は全然予想がつかない展開です。


■■■いぬまるだしっ■■■

犬も歩けば棒に当たる。

尻に当たる
そーいう
ぐああああ


これはひどい。


■■■黒子のバスケ■■■

いやー、中々に面白いです。

ダブルアーツのときは1話目が神であとはグダグダで・・・

いつ面白くなるかなー、という感じの様子見だったのですが

これは最初からかなり面白いレベルで

これからどうなるかなー、という感じの様子見の状態に入ってきました。


さて

この作品でちょっと気になっていたのは、黒子の能力です。

「存在感が薄い」という能力は、気をつければ脅威にすらならないのではないかと思っていました。

そして存在感がある黒子は、只の凡人です。

そのあたりは適当にごまかされるのではないかと失礼ながら思っていたのですが・・・

黒子の弱点
彼には弱点がある

ここで黄瀬が言っている黒子の弱点というのは、おそらくその話でしょう。

まさか最初からこの話に触れてくるとは思っていませんでした。

この話の展開しだいでも、今後の評価が確立してくる気がします。


■■■アイシールド21■■■

まさか、この漫画でこれほどに恐怖することになるとは思っても居ませんでした。

もう・・・

電車内で叫ぶ勢いでした。

死ぬしかない、と思いました。

完全にオワタ、と思いました。






阿含ボウズ
ゾリュンヌ


■■■魔人探偵脳噛ネウロ■■■

だが、やっと辿り着いた

唯一・・・ 我が輩が手を下すべき犯罪者、そう


魔人探偵ネウロ
犯人は・・・
貴様だ 「シックス」


今までは某バーローよろしく弥子に指を指させていたネウロが

ついに自ら犯罪者を指差しました。

これはイカス・・・


しかし、怪盗サイの覚醒後の姿であるイレブンTUEEEEEEEEEEEEEEEですよ。

ネウロの反応すら遅れさせるというのは、もう奴は魔人レベルということです。

で、未だにその力の一部すら見せていないシックス。

果たしてこの2人、本当に倒せるんでしょうか?


■■■■■■■

ここ最近合併号が多くて張り合いが無かったのですが

これでようやく普通の連載に戻ったという感じがします。

しかしマンガ家様からすると、大変な日常が帰ってきてしまったというところでしょうか。


ぼっけさんもとりあえず面白そうです。

今週でも順調に変態が出てきましたし、今後も色々と楽しめそうな予感がします。


今、個人的にアツい漫画は・・・

バクマンと黒子とネウロです。

あとは、変化球ですが少年誌であるにもかかわらずバイヴを出してきたとらぶる。

このあたりには、今後も期待していこうと思います。




参考記事:
2009年6・7号ジャンプ感想 うはwwwリング破壊wwwおkwww
2009年4・5号ジャンプ感想 久々にぬらりが来た・・・
2009年3号ジャンプ感想 ダブルアーツの古味先生が読みきりで再登場


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...