■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

正解率1%


この数値は「全米が泣いた!」という謳い文句のたぐいではありません。

それどころか、物語で真相が明かされるまでに正しい推理を展開できた人は皆無であったようです。

インターネットが普及しており、掲示板などの交流の場で議論が繰り広げられるこのご時勢に

正解者がゼロというのは、驚愕の一言に尽きます。


この「ひぐらしのなく頃に」という物語は、全部で8つのストーリーが存在します。

最初の4つが「問題編」と呼ばれ、読者が様々な推理を繰り広げられるようになっています。

残りの4つは「解答編」と呼ばれ、「ひぐらし」の世界の謎が少しずつ明かされていきます。


そしてそれらが毎年の夏冬のコミケにおいて、間隔を開けて発売されたわけです。

問題編のみでは解答が描かれておらず

リアルタイムでプレイしていた人たちは真相を求めて多くの議論を繰り広げていたようです。


自分はマンガから「ひぐらし」の世界に入ったのですが・・・

一度読んだときは


               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´ 
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\ 
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄  
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |


Lになりました。


物語が怖いという感想もありましたが

それを遥かに凌駕する圧倒的な 謎、謎、謎。

何が謎であるのかすら謎。

真相を知るためには、一体何から考えて良いのかすら分からず・・・

そもそも真相が何であるのかすら謎。

数学などで味わう圧倒的な無力感

何が分からないのかすら分からないという感覚をマンガで味わえるとは思っても居ませんでした。


さて・・・

物語は主人公が「ひぐらし」の舞台である雛見沢に引っ越してきた3週間後くらいから始まります。

この物語の主人公である圭一は、この雛見沢での生活が気に入っているようです。

その理由というのが・・・

圭一
ずーっと待ってる いつまでも!

レナ
わ・・・わわ あ ありがと・・・

同級生である竜宮レナとの、ニヤリングが止まらない量産型のラブコメ的展開にあるようです。


そのような中、圭一はふとしたことで

ダム計画
雛見沢ダム建設計画
国がダムを造ってこの村を湖の底に沈めようとしたんだ


雛見沢におけるダム建設計画というものが存在していたことを知ります。

雛見沢の大半の人たちはこの計画に反対しデモ活動などを行っていたようです。

卑劣な役人達から嫌がらせを受けたりもしたとのこと。

しかし最終的にはダム計画は撤回され、雛見沢は現在でも平穏な生活を送れています。


ただし、この話の裏にはどうやら・・・

リンチ殺人
雛見沢ダム リンチ・バラバラ殺人

工事現場の監督が殺されるという、血生臭い事件があったということがわかります。

しかも事件は、これだけではありませんでした。

このバラバラ殺人は、雛見沢の「綿流し」の晩に行われたものであり

それから毎年「綿流し」の晩に1人が死んで1人が行方不明になる、という事件が続きます。


■ 翌年の「綿流し」の晩
ダム工事の誘致派だった村人夫婦が旅行先で崖下の濁流に転落して死亡
奥さんの死体は行方不明

■ その翌年の「綿流し」の晩
ダム反対運動に消極的だった古手神社の神主さんが原因不明の奇病で急死
奥さんはその晩のうちに入水自殺

■ さらに翌年の「綿流し」の晩
近所の夫婦が撲殺体で発見された
そしてその犯人と思われる人物が行方不明


オヤシロ様の祟り
だから今はこの怪事件はこう呼ばれているの
「オヤシロさまの祟り」とね


そして今日は・・・「綿流し」当日。

圭一は「何も在るはずが無い」と高をくくり一日を過ごし、実際彼の周辺では何も起きませんでした。


しかし、翌日学校において

富竹さん死す
富竹ジロウさんが昨晩お亡くなりになりました

警察の大石さんより、知り合いのカメラマンが死亡したという事実が伝えられます。

しかもこの大石さんの話によると、富竹さんは複数人に襲われた形跡があり

村ぐるみでの犯行である可能性があるようです。

そして、雛見沢の病院の看護婦が行方不明に・・・


今までレナたちの口から全く聞くことのなかった「オヤシロさまの祟り」という言葉。

ダム建設現場の監督のバラバラ殺人について聞くと口を閉ざしていたレナ。

圭一は我慢できなくなり、ついにレナに無理やりに事件について聞こうとします。

みんなは俺に嘘や隠し事をしてるよな?
してるよな?俺に隠し事を!!


その瞬間・・・





ひぐらしモードレナ
圭一くんはどうなのかな?

何かが乗り移ったように豹変するレナ。

この時より、平和な日常が少しずつ音を立てて崩れていきます。

レ・・・レナじゃない・・・
コイツは俺の知ってる竜宮レナじゃない・・・!!



果たして・・・

「オヤシロさまの祟り」は本当に祟りなのか。

それとも村ぐるみでの殺人が行われているのか。


是非ともこの正解率1%の謎に挑戦してみてください。

疑問、謎、?、恐怖など多数の思考の渦中に放り出されること間違いありません。



■amazonの関連商品へのリンク:

   



関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

読んでみたいけど、

順番的にどれから読んだら良いか分らなくて・・・。

結構難しい話で、怖そうで、謎が多いって聞きますけどね・・・。


あっ、

あけましておめでとうございます

ぺこ <(_ _)>
えめ | URL | 2009/01/01/Thu 12:09 [編集]
■エメ氏
あけましておめでとうございますです
ペコorz

ひぐらしはどれでも良いと思いますけど、面白いと思うのが鬼隠し編なのでこれから読んでみればハマるかも知れないですえ(*´Д`)
さぎん | URL | 2009/01/01/Thu 19:28 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...