■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

140802春下乳
瞬間、子どものままじゃいられない。


というか、エロいな!
何なのこの服、むしろ服なの?
こんなけしからん服を・・・実に古味先生はけしからん!


ここ何週間かは小野寺姉妹回で、なんというか至福の極みといいますか。
ジャンプを読むたびに癒やされている自分が居ます。
やはり小野寺姉妹は実に素晴らしい!


そういえば金未来杯が始まりました。
1作品目はネジヤマさんですか…
個人的にはまだイマイチでしたが、今後に期待という感じの作者様でした。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

■■■食戟のソーマ■■■

タクミ敗北。
かなり予想外の展開でした。
このストーカー、人間性はともかく腕は確かのようです。


さて、秋の選抜の2回戦の対戦カードが決まりました。
リョウVSアキラ
ソーマVSストーカー


・・・濃厚なホモい展開が見えてきました。
美作は当然食戟を希望。
美作が賭けるものは奪ってきた全ての道具、一方創真は料理人生命。


タクミ:雪平、お前はバカか!?
創真:勝ちゃーいいんだよ

創真勝利→タクミ泣きながら抱きつく。


うむ、この流れが一番しっくりきますね。
さてその2回戦での題は洋食。
そして創真はというと・・・


140802ソーマ
俺、これ作るから


確かに美作は相手の作る品全て読んでいました。
さらに言えば、加えるであろうアレンジすらも。
ここで作る料理をバラしたところで、美作の手間を省いただけかもしれません。


あとはどうやって創真が勝つか、ですが・・・
楽しみに次号以降を楽しみにしておきます。
というか、全然予想がつきません!


■■■トリコ■■■


グルメ286 ”青”の覚醒!!


トリコの中には少なくとも2種類の鬼が棲んでいることがわかりました。
まずは赤鬼、今までトリコがスタンドとして出していたやつです。
そして、タイトルから察するに青鬼


これがめちゃくちゃに強いようです。
あの八王のヘラクレスを、ぶん殴っていました。
しかしこれは・・・


140802トリコ
放出していた空気量が増大している。さらには香ばしい香りも漂わせ…
それが食欲のスイッチを連打した それはさながら高橋名人のように



やはりどうも、ヘラクレスとは戦う必要が無いように思います。
小松を捕まえなかったのはどうも油断のようでした。
ただ、エアツリーを調理したのが小松さんだということを認識したようです。


これなら、エアを調理することを認める可能性が大きいと考えられます。
そして青鬼のセリフ。
不老不死の駄馬など食う気もしねェが…遊んでやるか


少しは闘うのかもしれませんが、最終的には和解なのではないかと思います。


■■■ニセコイ■■■

いいですね、ミスコン!
春ちゃんの格好はコスプレ度合いが高いかと思いきや、ほぼいつもの店員の格好。
・・・これがまた実に素晴らしいのです。


小咲が甘く豊潤なストロベリーなら、春ちゃんは瑞瑞しく甘酸っぱいバレンシアオレンジ…!!
モブのセリフながら、物凄く同感です。
最近は古味先生も女の子の恥ずかしがらせ方に熟達しており、実にたまらんというもの。


140802ニセコイ
凡矢理七英雄が一人
小野寺小咲さんで~~す!!



そしてここで、まさかの小咲登場。
このまま春ちゃん回かと思いきや、これは実に自分得の姉妹回ですよ!
これは次週も実にたまらん宝珠の回となりそうです。


■■■僕のヒーローアカデミア■■■

早速掲載順が下がっているんですが、どういうことだろうか・・・


物凄くいいじゃないですか、名言だらけですよ!
人救けした人間を排斥しちまうヒーロー科などあってまたるかって話だよ!!
きれい事!?上等さ!!命を賭してきれい事実践するお仕事だ!!



140802ヒーロー
来いよ緑谷少年!
雄英が君のヒーローアカデミアだ!



この辺りものすごくしびれるんですけど、如何でしょうか・・・?
こういうノリ、自分は物凄く好きです。
皆様も是非ハマってください。


■■■HUNTER×HUNTER■■■

正直なところ、カキンをナメてました。
少なくともツェリードニヒとベンジャミンはオーラあります。
ただのお坊ちゃんという認識は改めます。


そして協会側。
とりあえずは敵側の人間が一人わかった模様。


140802ハンタ
内通者は、サイユウ…!!


猿が内通者とは、いかにもありそうな設定です。
一方クラピカが懸念していた事項、記憶消去。
これはミザイストムの可能性は十分にあるかと思います。


さて、次号は…
休載・・・だと・・・?
なんということでしょう、まるで普通に連載しているかのような振る舞いです。


■■■■■■■

今号はドベあたりの掲載順がざわめくものでした。
 ドベ:ブリーチ
 2番:こち亀
 3番:銀魂



亀は終わらないとしても、残り2つは完結もあり得る話です。
ただまぁ、現実的には新連載が2つ終わるほうが可能性としては高そうです。


 ・ヒーロー
 ・コンドル
 ・ヨアケモノ



この3作品は、まだ打ち切りラインを突破したとは言えないかと。
唯一日ノ丸だけは中堅に食い込んでいるように感じますが。

関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...