■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

140423神のみ


本日発売のサンデーにて、神のみぞ知るセカイが最終話を迎えました。
6年間という連載期間、とても楽しませてもらった作品でした。
若木先生、お疲れ様でした。


神のみですが、実はこのブログを始めた同年に連載が開始してます。
このブログは神のみと一緒に歩んできたと勝手に思ったりしていたのですが…
遂に最終話を迎えられたようで、物凄く感慨深いものがあります。


色々と考察すべきところもあるでしょうが、今回は記事タイトルについてのみ。
個人的には、物凄くすんなりと受け入れられる結末でした。
自分が感じた要点をまとめていきます。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
ちひろ、でしたね。
これまで不遇な扱いを受けていたちひろ、最後の最後に大逆転です。
女神編では、物凄くひどい目にあっていました。


実は攻略以前から桂馬のことを好きだったちひろ。
女神候補として桂馬から攻略されていたわけですが…
女神が居ないと判明した瞬間に、桂馬に捨てられたのでした。


女神編の最後では…
女神達に羨望のような眼差しを向けつつも、女神の居るかのんと立派に勝負したのでした。
そして、女神の居る女の子たちに囲まれながら…失恋をかみしめていたのでした。


ここまで来ると、不幸ここに極まれりという感じですが…
最終話に来て、まさかの大逆転でした。


140423茶
ま… なんつーか…
茶でも…いかん?



実に良い、素晴らしい展開でした。
ちょっとわかりづらいですが、桂馬も頬を赤らめています。
長い間すれ違っていた二人が、お互いの気持を理解し合った瞬間のように思われます。


実は、桂馬がくっつくとしたらちひろしか居ないと思ってました。
色々と思うところはありますが、最重要と思われるポイントのみ紹介します。
それは、現実世界とゲーム世界との対比です。


現実なんてクソゲー
ボクが好きなのはゲーム女子だけさ!!
現実なんてクソゲーだ!!



140423現実
なのに…みんな、こんな現実に四苦八苦してる。
ボクは…どうなんだろう…



現実に価値を見いだせなかった桂馬が、現実の価値に気づくかどうか。
これが神のみの一つのテーマになっていたように感じるのです。
その着眼点からすると、最初から答えは出ています。


桂馬が、一番現実の女の子らしい娘に恋をする。
分かりやすいツンデレでなく、アイドルでなく、幼なじみでなく、ましてや女神なんて宿っていない。
普通の女の子の代名詞として出てきたちひろに恋をする。


これまでに5,000以上のタイトルのギャルゲをクリアした桂馬。
これまでに現実離れした女の子を沢山おとしてきた桂馬。
最後に辿り着いたのは、普通の女の子との恋。


実に良い最終話でした。


ちなみに、結構沢山フラグはありました。
その中でも、特にわかりやすかったものを一つ紹介します。


140423フラグ
攻略の記憶が残ってるならまだしも、春!?春なんてお前となんにも接点ないだろ
だ…だって、お前ずっとボクをバカにしてたし…いろんな男に告白してたじゃないか!!



これは「ちひろに女神が居ないと分かった後」のやりとりです。
ちひろに興味がなければ、そこで話を終わりにすればよかったのです。
わざわざ桂馬への気持ちなんて確かめる必要はなかったのです。


それをわざわざ確かめるということは・・・
この辺りを見逃さなければ、この結末が導き出せたのではないでしょうか。
そして、言うのです。


見えたぞ、エンディングが!!




■Amazonの関連商品へのリンク
  

関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

最終回の後だから言うわけじゃありませんが、改めて見ても、ちひろは特別でしたね。
日常的に桂馬を振り回せる女子はなかなかいません。


余談ですがウチも神のみが始まった同年にブログスタートしました。
ルイ | URL | 2014/04/24/Thu 09:07 [編集]
■ルイさん
コメントありがとうございます~

遂に終わってしまいましたね。
実はこの作品が終わった時、ルイさんを思い浮かべました(゚ロ゚;)
作品は終わってしまいましたが、今後も頑張って行きましょう。
さぎん | URL | 2014/04/24/Thu 21:16 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。