■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

ダブルアーツが終って、何となくさびしく感じます。

最後の方は、確かに期待は薄れてきてはいたとは言え

やはりその期待が心の奥にとどまっていたという感じです。


さて今週から2連続で新連載の登場ですが、一体どうなることやら・・・

今のところ、ほとんど期待出来ない予感がします。


■■■■■■■

チャゲチャ

さて新連載の1つ目です。

以前ボーボボを書いていた澤井先生の作品です。

女子高生とかが電車の中で読んでいるという、意味不明の事態を起こしていた人なのですが・・・

マンガが変わっても、中身は全く変わっていませんでした。

もちろん、これを喜んでいる人も居るとは思います。


自分にとっては良く判らないネタを、これでもかというほどに盛り込んで

勢いで話を進めていくというスタンスです。

チャゲチャの筋肉
心外だよ・・・
オレの・・・筋肉なのか・・・?
もっと信じて信じて!


う~む自分には理解できない・・・


■■■■■■■

ONE PIECE

くまに消されたかと思いきや、何故か空を飛んでいるルフィ。

雑魚敵が聞いた噂話は本当だったようです。

くまの狙いはわかりませんが、どうやらルフィたちを逃がしてくれたようですが

これ、なんかネギまでもこういう話なかったっけか・・?


さてルフィがたどり着いたのは、女系戦闘民族が住んでいる女ヶ島「アマゾン・リリー」。

そこでカラダカラキノコガハエルダケを食べて、全身からキノコが生えてきたところを

島民に拾われたわけですが・・・

股間のキノコ
あれ?見てこれキノコがまだ一つ残ってる
股の間とは見過ごしてたわ・・・


この後、チンkを引っ張られるルフィ。

これは羨ましいひどい・・・


■■■■■■■

バクマン。

どうやら随分と根性路線に入っていくようです。

サイコーは、テスト中なのに勉強そっちのけでマンガの絵の練習を徹夜でしていたようです。


それでテスト中に爆睡していたわけですが・・・

サイコー爆睡

このコマから亜豆の大いなる愛を感じるのは自分だけでしょうか。


しかしいまだに話の流れをつかめないのですが・・・

とりあえずの目標は、出版社にマンガを持ち込むことだと思っていいのでしょうか。


■■■■■■■

トリコ

小松さんは本当にプロの料理人だったようです。

疲れてしまって手元がおぼつかないココに変わってフグ鯨をさばいていた小松さんですが

7匹目にして、毒袋を取り除く事に成功しました。

体内に毒が無くなったフグ鯨が金色に輝きはじめたのですが、これには流石にツッコみました。


トリコ小松を褒める
初めてお前を連れて来て良かったと思ったぞ!
は・・・はい・・・ ありがとうございます・・・


トリコが小松さんを褒めるのは、確かこれで2回目です。

そういえばこのブログを「トリコ×小松」のキーワードで見つけてきた人が居たのですが

そういうブログではないということをここに明言しておきます。念のために。


さて・・・

洞窟に入る前から貼られていた伏線が、ついに正体を現しました。

とはいっても、人間なのか動物なのか機械なのかすら分かりませんが・・・


これは、フグ鯨を食べて疲れが吹っ飛んだ所でバトル突入でしょうか。


■■■■■■■

いぬまるだしっ

これは・・・危ないかもしれません。

打ち切りフラグまるだしです個人的に。


激しく
さぁっ!!ここからはもっと激しくなるゾ!!
激しくなっちゃダメェーッ!!


このお兄様・・・実はしりまるだしです。


■■■■■■■

魔人探偵脳噛ネウロ

久々に刹那が出てきました。

個人的にはお気に入りのキャラナンバーワンなのですが

ジャンプ本誌で行われた第1回人気投票においては

投票候補にすら入っていないという切ない扱いです。

まあでも、第2回・第3回ではある程度上のランクに入ったようです。


刹那のよさ
材料費千円でカレイの煮付け作ってあげたら・・・
大好物のお父さんは果たして満足できるか実験


実に最高なお方じゃないですか。

父親思いで優しく冗談も良く分かり、そのうえ頭が良く、可愛い。

ネウロの中ではぶっちぎりの脳内人気を誇っています。


人為的な何かによって狂い死にするという、悲惨な死を遂げてはいますが・・・

もうちょっとマシな扱いにならないものでしょうか。


■■■■■■■

さて澤井先生の新連載は大体予想通りだったわけですが

次号からの内水先生の新連載は一体どうなるのやら・・・


しかし・・・ついにハンターが開始される45号に近づいてきました。

ようやく冨樫さんが仕事をするのでしょうか。

それとも休載中に書き溜めたものを放出するのでしょうか。

いずれにせよ、超楽しみである事には変わりありません。


くそー、犬ですよまさに犬。



■参考記事
2008年度41号ジャンプ感想 ダブルアーツ終った・・・
2008年度40号ジャンプ感想 ハンタ復活とかバクマン。が予言しすぎとか
【トリコが】2008年度週間少年ジャンプ39号【小松さんを殺害!】
など

関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

スペルスペル!平和ちゃうYO(><)
ところでザコ敵が聞いたうわさって何だっけ?

今週はTo LOVEるの最初がサイコーだったな!・・・ふぅ。。。
ケンタさん | URL | 2008/09/18/Thu 21:29 [編集]
■ケンタ氏
うお指摘ありがとう(゚ロ゚;)
早速修正したんだぜ・・・

ザコ敵じゃなくて、金太郎だった・・・
「ウソか本当か、三日三晩空を飛ぶというぜ」って41号で言ってた。

しかしToLOVEるは本当にエロいな。
・・・ふぅ。
さぎん | URL | 2008/09/18/Thu 22:06 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...