■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14022ウィザーズソウル
Wizard's Soul ~恋の聖戦~


秋★枝先生の新作が発売されました。
しかしこれが…
ごく一部の層にのみドストライクな作品だったのです。


一言で言うと、カードゲームが題材です。
更に具体的に言うと、MTGとテニプリTCGあたりが意識されています。
思い出せば他作品のおまけ漫画内で、事あるごとにTCG好きはアッピールされていたのでした。


しかしこれは完全に読む人を選ぶかと思われます。
なにせTCGですから、触れたことがない人からすれば相当ハードルが高いかなと。
戦い方のイメージすらない人も多いのではないでしょうか。


自分の好きである作者様が、相当伝わりづらい作品を描いてしまったな…
自分は歓喜したのです。
隠していたわけではないですが、自分カードゲームはドストライクの層でして。


そんなドストライク層以外を置いていく、カードゲームのガチ表現が含まれているこの作品。
秋★枝+カードゲーム。
ドストライクの方には是非ともご一読いただきたいところです。


秋★枝先生の持ち味である恋愛要素にカードゲームがミックスされています。
作者が相当なカードゲーム好きだということも伝わるかと思います。
色々と楽しめるこの作品を、是非。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします とりあえずどれくらいガチなのかをご紹介します。
これはカードゲームでも、MTGやっている人にしか伝わらないかもしれませんが…


140223ガチ
サイドによって勝ちパが3つくらい変わるデッキで
デッキ破壊と軽いロックとフルパーミ



簡単に言うと、どんな相手でも何もできなくしてじわじわと殺すデッキです。
相当にえげつないデッキです。
これを女の子が使うとか…


なお、とある事情でこのデッキを使って好きな男の子をフルボッコにします。
メンタル的にもかなりキツい描写だったのです。
デュエル終わったあと、女の子は涙を流していたのでした。


あれだけやったら嫌われただろうな。
もう二度と話せないかもしれない。
でも仕方がないんだと、自分に言い聞かせ…


140223これは分かる
余計、好きになるなんて…


問題なかった!


いやしかしこれは分かる、分かるぞ!
カードゲームって、とにかく女性プレイヤーが少ないんですよ。
100人いたら100人が男であるほどの。


自分の適当な統計によると、女性は大体200人に1人くらいでしょうか。
そんな貴重なプレイヤーが強かったら、男としては好きになってしまうんですよ。
TCGプレイヤーなら、これはなんとなく共感できるところもあるのではないかと。


しかしこの主人公の女の子、デッキとメンタルが強すぎます。
その強さで勝ちつづけていくのですが…
とにかく勝ち方がえげつない。


140223えげつない
ずっと俺のターン!


なんとなく伝わるかもしれませんが、相手に一切なにもさせずにじわじわ殺しています。
他の勝ち方もあるにも関わらず、あえてこの戦い方ですよ。
実力差が完全に明確になる勝ち方を選択したのでした。


これはダメだ…
いくら女性プレイヤーが貴重とはいえ、限度があります。
自分だったら二度とデュエりたいとは思わないでしょう。


140223ドエム
期待以上の容赦の無さ!!
やっぱり最高だ!!



問題なかった!


この男の子、自分と共感できるところもあるかと思いきや…
なるほど、この男の子…ドMだ。
共感できるかと思っていたのは自分の思い過ごしだったわけです。


「恋愛メインの萌え萌えカードゲーム漫画、を目指して描いていきます」とあります。
ドSの女の子と、ドMの男の子。
なるほど、確かに需要供給が成り立っています。


これは2巻以降にも期待大です。
しかし作品タイトルは相変わらず恥ずかしいですな。


おまけ
この作品描いているときの秋★枝先生の様子。

140223サクって
睡眠時間をサクって
ターンエンドっすわ






■Amazonの関連商品へのリンク



関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。