■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

140105ニセコイ全裸
※クリックで拡大

今週のニセコイは、まさかの2本立てです。
しかもいわゆる温泉回で、湯気がものすごくいい仕事をしているのです。
ぱんつすらほとんど出現しないニセコイにとっては、相当な冒険のように思えますが…

タイトルも相当気合が入ってます。
第♡話 サービス
実は一番気合が入っていたのはマリーなんですけどね。

楽さんの温泉に押しかける時、ずっと目を輝かせていました。
マリーはじつにえっちな娘だったのです。
自分の中のマリー株が、またストップ高を記録したのでした。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
■■■トリコ■■■

ついに人間界編が完結を迎えました。
新たなる勢力のNEOが出てきたり、一龍が死んだりといろいろとありました。
特にトリコが「食欲がない」と言った時は本当にどうなるかと思ったものでした。

ここで次郎の言葉が思い出されます。
「寝ても覚めても、ワシらは美食屋なんじゃよ…」
要するにトリコは食べることが大好きなのでしょう。

人生のフルコースを揃える。
そしてそのフルコースを、世界中の人々とわかちあう。
…小松さんと一緒に!!

140105トリコ
オレは美食屋トリコ!
何だか…腹がへっちまった!その食材はみんなで食べな!!


トリコ、完全復活です。

そしていきなり向かうはグルメ界。
前回は入り口ですでにボロボロでしたが…
今回のフォークは遠くまで飛びました。

捕獲レベル2650 フッカスドルトンゾウ
捕獲レベル4220 アシュラサウルス
捕獲レベル6090 八王バトルウルフ


これにて人間界編、堂々の完結です。
第二章はグルメ界編。
なんと、10号から連載再開の模様。

しまぶー、しばしの間の休息。
精気を養って、またワクワクさせてほしいものです。
一章の終了までの連載、とりあえずお疲れ様でした!


■■■食戟のソーマ■■■

アリスの側近、さすがの料理でした。
審査員をねじ伏せるというか、屈服させるというか。
それだけの力を持った料理を出してきたのでした。

140105ソーマ
目ぇ見りゃ分かんだよ…
本性みせてみな、本当は今すぐむしゃぶりつきたいんだろ?


これはどうみてもエロ漫画の切り抜き!
そのままToLOVEるの一部に入れても遜色ないエロさです。
元本職の技量が見事に活かされた、さすがの描写でした。

場面がAブロックに移りました。
葉山も創真もラスボス丸井もいるこのブロック、果たしてどうなるのか。
今後の展開が楽しみです。


■■■GAZER■■■

ミウラタダヒロ先生の読切です。
ミウラ先生といえば、自分が熱狂していた恋染紅葉を生み出した先生です。
新作もラブコメで来るものかと思っていたら…

ミウラタダヒロ新境地!
分析型対超能力ポリスアクション読切
センターカラー47P!!



これは完全に予想の斜め上をいきました。

人の心の声が聞こえる主人公に分析力に長ける中学生。
そして犯人はある超能力を持つ、カップル専門の爆殺魔。
カップル爆ぜろという、作者の声が聞こえてきそうですが…

ちょっと含みのある言い方ですが、話はよく出来ていました。
ただ恋染紅葉を見た後となると、やはりラブコメのほうが向いているかなと。
これは自分以外でも同じように思った人も多いんじゃないかと思います。

しかし、以下の画像は一見の価値がありました。

140105Gazer
パンツが丸見え…だと!?

いいね!


■■■ニセコイ■■■

今週は七夕の話でした。
そして小咲回、楽さんとの距離が縮まったのでした。
完全に現実の時間軸を無視した流れですが、展開は最高だったのでオッケーです。

あの凄腕の神主さんが用意した笹に、短冊を下げるという流れ。
最近はずいぶんと小咲が頑張っているのでした。
「一条君の彼女になれますように。」

るりちゃんがムーンサルト決めて驚くほどの頑張りっぷりです。
一方ポーラはかなりドジっ子というか、いじられキャラとして定着したように思います。
まさかの「おっぱいを大きくしてほしい」とは。

毎日つぐみのを見ていてコンプレックスを持ってしまったのでしょうか。
やはり同棲とは、実にけしからん設定なのでした。
同棲生活の様子をメインにした回を描いてみて欲しいものです。

さて自分の勝手な妄想はおいておき、小咲の短冊ですよ!
書くだけだとおもいきや、小咲は天辺に吊り下げたのでした。
そうしたらラブコメ的にやはり…

140105ニセコイ
ふぬぐぐぐぐ~~
ひぅ!!?


こうなったのでした。
二人の距離が物理的に急接近です。
むき出しの小咲のお腹を掴んでいます。

これがいわゆるラッキースケベ。
ちょっとおいしい思いをしつつ、しかも感謝される立場にあるという。
ラブコメ主人公に良く起こりえる現象ですね。

最近小咲回が多く、実にありがたいことです。
小野寺の霊圧が・・・消えた!とかいう時期もあったので、ものすごい復活っぷりです。
これを見ていると、第2回の人気投票も小咲の勝利で終わりそうな予感がします。


■■■■■■■

最近もやはりハチと焼野原に元気がありません。
べるぜも展開的にはまとめに入ってきた感じでしょうか。
アイアンナイトもすでに危ない気配が漂っている感じがします。

さてそういえば、多くの人が忘れているんじゃないかと思われるジャンプLIVE。
これの2号の情報が入ってきました。
一部ご紹介します。

140105ジャンプライブ

エムゼロの叶先生とこがねいろの横田先生の作品が掲載されるようです。
しかも横田先生は連載とあります。
その他にもクロスマネジのKAITO先生や、テニプリ許斐先生、ToLOVEるなどなど…

以前の自分ではただ指をくわえて情報だけ仕入れていたのですが…
今年の自分はひと味違います。
簡単に言うと、スマホGETしているわけですよ。

早速有料パスで全コンテンツを見てしまおうかと思っているのです。
紹介できそうであれば、記事にて紹介しようと思います。

関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...