■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

130211ニセコイカラー

これで今年も勝つる!


さていきなり巻末の作者コメントから行きます。

【麻生先生】
きっと今週の渡邉先生のここのコメントは「麻生先生ありがとう!」的なやつだと予想。

【渡邉先生】
正月早々ヘルニアで十日ほど入院してました。バティさんのお見舞いおいしかった。



す れ ち が う ふ た り


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします ■■■ワールドトリガー■■■

「賢い犬リリエンタール」の奇才、葦原大介が満を持して
なんて書いてありますが、まさに!
ジャンプのSF描ける作家として、個人的に期待を寄せる先生の新作なのです。

しかしよく言われるように、前作は所謂ジャンプ向きの作品でなかったわけで・・・
残念ながら32話での打ち切りとなってしまったのです。

そこに今回はバトル要素を追加し、最初から見せられる作品です。
出来ればバトル要素アッサリの、ストーリーで魅せられる作品になることを期待します。


【あらすじ】
ある日、ある街に異世界へのゲートが開いた。そこから攻めて来る「近界民」。それに対抗するボーダーという組織。そしてその街の学校に通うボーダーの主人公と、謎の転校生。明かされる驚愕の事実、実はこの転校生は「近界民」であるらしい?



いいですね。
SFかつミステリー要素を含み、バトル方向もあり。
最近だと、サイレンあたりに近い設定でしょうか。

130211トリガー
おれは門の向こうの世界から来た
おまえらが言うところの「近界民」ってやつだ


なるほど、こっちの世界と向こうの世界があるようで。
「近界民」と一言で言えども、侵略するような存在と人間のような存在が居ると。

前作では打ち切りの憂き目にあってしまいましたが、今作は最初から魅せる展開です。
前回の轍を踏まぬよう、ジャンプに合う作品を仕上げてきたという印象です。
これは期待大の作品ですよ!


■■■恋するエジソン■■■

下ネタに定評のある渡邉先生。
さーて、今週の下ネタは・・・?

130211スピカ
寮長もちゃんと夢に出ましたよ!
絶倫すぎると思ったらデンデに回復してもらってるだけでした


ヒロインになんというセリフを与えたもうたか!


■■■トリコ■■■

とりあえず気になったところ羅列。

 ・マンサム強すぎ
 ・ベイキモすぎ
 ・ライブベアラー本性ですぎワロタ

そしてせつのん。

130211トリコ
やれやれ、みんな下がってなしゃい…
さぁて… 一瞬で終わらせようかの


迫力ありすぎ・・・

さて、今週で主要キャラの対戦相手が大体決まった感じでしょうか。
あとはザウスシェフの行方、そして暗躍しているあのキャラの動向が気になるところ。

今週の話をまとめると、マッチさんかっけぇ!ということです。


■■■食戟のソーマ■■■

ふと思い返してみたら、ソーマはかなりジャンプらしい作品なんですよね。
露骨なエロスが気になる人もいるでしょうが、これは王道の料理バトル漫画ですよ。
生徒同士の揉め事を、全て食戟なるバトルで片付けるという設定。
これは良いですね。

さて、今週はある種ターニングポイントとも言える描写がありました。

130211ソーマ
これ・・・ レシピ集?

わかっていると思いますが、レシピ集は自分にとってなんの意味もありません。
そう、ぱんつですよ。
これまで単行本での封印解除(乳首加筆)が期待される描写あれど、ぱんつ実はなかった!

ここで描かれたぱんつ。
エロに定評のある佐伯先生が満を持して放つ、ぱんつ!
そんなジャンプでの煽り文が容易に想像できるというものです。


■■■ニセコイ■■■

千棘メイン回が終わらない・・・

130211ニセコイ
うお!?なんか小野寺が倒れてるぞー!?
一体どうしたんだー!?


やばい、小野寺さんのHPは既にゼロだ・・・


■■■新米婦警キルコさん■■■

若干シリアス気味ですが・・・

130211キルコ
ペラ・・・  ガタッ
パァーッ!!


キルコさん今週も鉄板です!


■■■クロス・マネジ■■■

ドベから2番目・・・
ここに来て、遂にラブコメ寄りの作品へと昇華したのです。

私にはもう、もうね もう櫻井が

130211クロスマネジ
いな・・・い  ・・・と?

始まったな!
いいですね、ラブがコメってます。

しかもこれ、二人共自分の気持ちをまだ理解してないという設定ですよ。
その枷が外れたら、一体どうなってしまうのか!
このあたり、丁寧にやって欲しいところです。


■■■■■■■

第66回JUMPトレジャー新人賞 漫画賞の結果発表がありました。
一つ、ものすごい気になる作品があったので紹介を。

130211スーパーヒーロー
その恋のはじまりは、胸(ハート)を鷲掴みにされたこと

ちょっとプールに行って胸もんでくる!
とか思うようなシチュエーションですよ。

これがジャンプの公式サイトで読むことができます。

第66回 JUMPトレジャー新人漫画賞 佳作
『SUPER hERO』山本亮平(23)東京


荒削りではありますが、設定としては物凄く面白い作品でした。
  巨乳すぎて周りの男が鼻血を出して倒れるなか、自分を助けてくれたヒーロー。
  そのヒーローに惚れ、猛烈アタックをかけるヒロイン。
  そしてその恋の結末とは・・・?

ぜひ読んでみてください。


そういえば今週は、銀魂とブリーチが休載でした。
どうも両先生がインフルにかかってしまったようで・・・
早く元気になって欲しいところです。


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...