■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週は色々とありました。

130206ソーマカラー
ソーマまさかのカラー

ソーマがまさかのセンターカラー貰ったり
新連載が始まったり
伊達が終了したり・・・
とにかく盛りだくさんの1週だったのです。

まずカラーにこの絵を持ってくるソーマのセンス。
ぶっとい太巻きを無理やり口に入れる的な、エロスを感じるのです。

新連載の恋するエジソンは、個人的には期待したいところ。
この作者、下ネタがかなり斬れるイメージです。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

■■■恋するエジソン■■■

個人的に期待の新連載です。
以前はメルヘン王子グリムを描いていた先生です。

前作は結局打ち切りになってしまいましたが、最後の方は芽が出ていたように思います。
主に下ネタの芽が!
打ち切り直前ではありましたが、下ネタが発芽していた作者だったのです。

130206エジソン
試しに!試しに使ってみましょう!少しだけ!!
先っちょだけ!


このように。

いやはや、今作でも素晴らしい下ネタが期待されます。
ギャグもかなり上手になっているように思います。


■■■斉木楠雄のΨ難■■■

相変わらず安定して面白いです。
今週はちょっと気になったコマがあったので取り上げ。

130206斉木
男の娘

こんなかわいい子が女の子なわけがない!
斉木楠子さんです。


■■■トリコ■■■

どうも色々と腑に落ちない点が多いです。

130206トリコ
ついに…始まってしまったか…  オイオイ
もうちょっとフェスを楽しませろや


美食会の襲撃があることを事前に知っていたキャラが多いように感じます。
そしてやはり死んでいなかったザウス。
状況が明らかになるまでには、もう少し時間がかかりそうです。

トリコとスターのバトルはようやく本番に入ったというところでしょうか。
ネイルガンいきなり打ってますけど、これ以上の技があるのでしょうか。


■■■食戟のソーマ■■■

人気があるのかどうか判断がつかなかったソーマですが…
ここに来てセンターカラーを貰えていました。

そうか、これは人気あるのか!
男から女まで幅広くカバーするエロス。
意外と需要があったのかもしれません。

さて、今週はというと…

130206ソーマ
極上

まさかのデブ専女性向けのエロスでした。

ストーリーよりも、次週のエロスの方向が気になって仕方がない作品になってきたのです。


■■■ニセコイ■■■

さて、今週も当然のように華さん回でした。
可愛いデザインではあるのですが、この人はきついな・・・

これが本来のツンデレの姿なのかもしれませんが…
どうしても鬱憤がたまるというもの。

130206ニセコイ
千棘、リボンを外す

これはかなり重要な行動ですよ。
今まで千棘はリボンを外したことが無かったように記憶しています。
これは要するに母への気持ちを表していると思うのですが…
それを遂に、外した。

千棘の気持ちが変化していることを示した描写です。

今週は重要な話でしたが、まとめると小咲が1コマも出ていなかったということです。


■■■■■■■

伊達センパイが終わりました。
最後の方は面白かったようにも思うのですが、ギャグマンガは中々生存が難しそうです。
恋するエジソンは生き残ってくれると良いのですが…

そういえば今週は、巻末1コマ漫画が素晴らしかったです。
今月のお題:全く売れなかった少年ジャンプ45周年記念企画本とは?

130206マンギリ
戦闘で、ダメージを受ける女キャラ特集本

いや、これは売れるだろう・・・


そして来週は葦原先生のワールドトリガーが連載開始されます。
自分の勝手な印象では、葦原先生はSFミステリーが巧いイメージなのです。
前作はどちらかというとほのぼの系に寄っていた気がします。
今作では、葦原先生の長点を活かせるのではないかと思っています。


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/02/07/Thu 04:34 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。