■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凄惨な脱がしあい
まあ正直・・・
凄惨な「脱がし合い」になるね!女子校なのをいい事に・・・
ずばーん

脱がし合い!?
どん



先日、魔法先生ネギま!の23巻が出ました。

「ラブひな」の作者である赤松先生の作品なわけですが・・・

1巻の頃から、どうもラブひなとは違ったテーマを持って描いているな、という印象を受けていました。

ラブひなの連載を終えてから手がけているこのネギま。

その作品全体から、なんとなく作品のテーマが見え隠れしていたのですが

そのテーマを、23巻にしてようやく言葉にして受け取ることが出来ました。


魔法先生ネギま!は、凄惨な脱がし漫画だったんだよー!


・・・・・・・


  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄

こっち見ないでください・・・


いやしかし、こういった結論に至ってしまうまでの物証が揃いすぎていて

自分の結論を否定しようにも否定できない状況なのです。


例えばまず、1巻での主人公ネギとヒロインアスナの出会いにおいては

アスナ脱がされる
ビビンッ
ズバアッ


魔法使いの主人公が、くしゃみにより暴発した魔法でヒロインをいきなり脱がすのです。

なんという出会い。

そして、くまパン。


なお、1巻の最後では

バレーボールの場所取りでの争いを、さわやかにスポーツで解決しようとして・・・

脱がして一件落着
ズバアッ
!?


相手チームを脱がして一件落着。

この時点で、薄々気づき始めてはいたわけです。


で、ココで一番最初の画像はと言うと・・・

魔法での直接攻撃が禁止されているホウキでのレースにおいての、レース展開の予想のコマです。

このコマから伺えることは・・・

魔法は2タイプに大別することができると。

1つは直接相手を攻撃するもの

そしてもう一つは相手を脱がすもの。

まあ、他にも移動系や補助系などはあるかと思いますが。


そしてその予想通り、レース中には脱がし魔法が乱発され

レースに参加した10人中、実に5人が脱がされるという事態に。

風花武装解除で2人同時に
キャ!?
ズバアッ


このように、相手を脱がしながらレースは進んでいきます。


なお、参加した10人のうち4人は、顔すらほとんど描かれないという扱いでしたので

漫画的にレースに参加したのは6人で、脱がされるコマが無かったのがたった1人。

そしてその1人もモンスターの攻撃でスカートを破られており・・・

6人の参加者は、見事全員が下着をご開帳したという結末でした。


少し話しを逸らしますが、どうやら魔法には属性があるようなのです。

風・氷・火・光・雷などなど・・・ いくつあるのかは、自分は把握できていません。

そしてご丁寧なことに、全ての属性において脱がし魔法は存在するようなのです。

氷結武装解除でコレットが
氷結・武装解除(フリーゲランス・エクサルマティオー)!!
パチンッ


これは氷属性の脱がし魔法。


風花武装解除で委員長が
風花・武装解除(フランス・エクサルマティオー)!!!
ズバアァァァアアッ


そしてこれは風属性の脱がし魔法。


なお、今回は服を脱がすことなく不発に終ってしまったので取り上げなかったのですが

火属性では、熱波・武装解除(カレファキエンス・エクサルマティオー)というものも存在します。

巻末の魔法説明のページの文章を引用すると・・・

相手に火傷を負わせることなく身に付けているものだけを高熱によって蒸発させ、敵を丸腰にする魔法。金属や焼き物などの装備は、さすがに蒸発させることはできないが、武装解除が目的であるため、熱を浴びせるだけではなく、耐熱防御の魔法をかけて相手の肉体を守る、という複雑な魔法。

だそうです。

まとめると・・・

脱がすために高熱を浴びせるがお肌を傷つけないために相手を同時にガードするという

まさに脱がすためだけの魔法。


赤松先生・・・脱がすためとはいえ、これは相当無茶な設定じゃないですか?


前作ラブひなで、温泉のぞきのぞかれをテーマに取り上げていた赤松先生ですが

今作ネギま!では、どうも脱がすことをテーマに取り上げているようです。

全くこのお方は・・・


実に最高なお方です。




■これまでの関連記事:
温泉のぞきのぞかれマンガ、ラブひな



関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

最近ようやく「マンホールのふたがなぜ丸いか」を知りました。
ケンタさん | URL | 2008/08/18/Mon 00:13 [編集]
■ケンタ氏
フフ甘いな・・・
自分は2年前くらいにハヤテのごとく!から学んでいたぜw
さぎん | URL | 2008/08/18/Mon 06:43 [編集]
なにを今更
漫画好きの名無し | URL | 2008/08/25/Mon 06:14 [編集]
■名無しさん
23巻を読んでいたらどうしても書きたくなってしまったのです。
今更感がたっぷりで申し訳ないですけど、書きたいものを書いてるだけなので、サーセン(゚ロ゚;)
さぎん | URL | 2008/08/25/Mon 09:25 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。