■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

ご存知の通り、JKが自転車に乗る際には2通りの方式があります。

直接ぱんつ方式

121118直接ぱんつ

間接ぱんつ方式です。
画像はありません、要するにスカートで座る方式です。


これについては散々議論がなされています。
直接ぱんつと間接ぱんつのどちらが支持されているか、完璧に結論が出ていたのでした。
■参考記事:【アンケート】女子高生が制服姿で自転車に乗る方式はどちらがお好き?ぱんつがマンガがあればいーのだ。)

ところでこの比率
自分の近所での、自分の勝手な統計ですが・・・

直接ぱんつ:間接ぱんつ=1:6

※直接ぱんつは14.3%
※データの責任は全く取れません

くらいに思うのです。



続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします あとは自転車に乗る年齢比率のデータがありました。
5歳区分になっていて、しかも平成10年のデータではありますが・・・
参考値としては十分かと思います。

女子高生の含まれている15歳~20歳の率はというと

約10%

※自転車に乗っている100人がいたら、内10人が15歳~20歳
参考文献:我が国の自転車利用の実態把握 -自転車ネットワーク計画策定を見据えて-(諸田恵士、大脇鉄也、上坂克巳)2009年

なるほど。
ちなみにこの年齢層は、自転車に乗る率が一番高いです。
通学に使うことが多いからのようです。
中学生だと自転車禁止だとか、大学生だと原付使うとか。
そんな理由からでしょうかね。


さて次は、その10%のうち女性の比率です。
これもやはり5歳区分で、2012年10月22日のデータがありました。

そのデータを用いて、日本における女性の割合を計算すると

女性の割合=51.4%

※男性6,203万人 女性6,550万人


結論が出ました。
今までの全ての数値を掛け算すればそれが結論です。

計算式は以下の通り

直接ぱんつの割合×自転車人口における15歳~20歳の割合×女性の割合
つまり

14.3%×10%×51.4%=0.74%

これは低い・・・
予想していた確立より圧倒的に低い。
100台に1台もないじゃないか。
今ちょっと絶望しかけました。


ただしまだ望みは少しあります。
最近オバチャン世代が良く使っている電気アシスト自転車、これJK乗らない。
あとは明らかに子供用の自転車、これにもJK乗らない。
これらを排除していけば・・・1%くらいには近づくかもしれません。
つまり100台に1台です。

1%くらいなら希望が持てます。
100台に1台はJKのぱんつが日常的に触れているサドル。
少しは希望のある数字になりました。
また全く意味のない確率を求めてしまった。
一応ここはマンガブログのはずなんですがね・・・

物凄く申し訳ないのが、論文の著者に対してですよ。
まさかこんなところで引用されるとは夢にも思っていないはず・・・
自分の論文名を検索したら、ここのサイトが引っかかったら目も当てられない。

あと、そもそもデータがおかしいとかいうツッコみはなしでお願いします。
計算式も正確には全然違うのですが、そこは大まかな確率を求めたということで一つ・・・


■Amazonの関連商品へのリンク



関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...