■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

120510ニセコイNEXT
ええ!?いや・・・これはちょっと・・・
お嬢なぜこんな物を・・・!?   ヒイィィー~~~~!!?


最近本誌で影が薄いつぐみが、NEXTでその存在感をかもし出していたのです。
なんというか・・・圧倒的だな!
ちょっと反則だよなぁ、コレは・・・
意識的に影薄くしないと、他のキャラ全て食ってしまうくらいのイャンパクトです。

正直、これを見られただけでジャンプNEXTを買った価値があったというもの。
今週はNEXTの感想も一緒に書いています。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓



このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします


■■■恋染紅葉■■■

我々をブヒらせた連載から約3ヶ月・・・
いきなりの連載で、わし、狂喜乱舞。

ギャグ漫画を評価するのにはかなり期間が必要です。
しかしラブコメに関しては、わし、1週でその真価が分かります。

120510恋染紅葉
わたしを抱きしめてみて!
ぎゅ~って!


・・・うむ!

コイツはいい作品ですな。
ヒロインが可愛いのは当然重要ですが、個人的に注目したいのは主人公です。
ヒロインのことを好きだという思いが、ビンビン伝わってくるのです。
こういう作品、すごい良いです。

そして忘れてはならない要素があります。

それはぱんつ。

第1話では1シーン2コマのぱんつが描かれました。
ここから分かることは・・・
  ・エロスを前面に押し出しはしない
  ・しかし要所要所出てくる
以上の2点が浮き上がってくるのです。

見える、見えるぞジャンプとぱんつの共存の歴史が。


■■■トリコ■■■

最初から上級コースの食義修行だったというオチ。
シュウちゃんも実は結構なスパルタさんでした。

さてあとは気になる点が一つ。

120510トリコ
他の師範代を全員揃えておいてくれや。
寺になにかあっても、すぐに対応できるようにな・・・


これが、ちんちんさんがトリコと小松の修行を急いでいた理由でしょうか。
何かしらの異変が起きるのか、それとも師範の居ない寺が狙われるのか。
最後に登場した敵らしき3人、こいつら森の上空を飛んでいます。
寺に向かっていると考えるのが妥当でしょうか。


■■■ONE PIECE■■■

フランキーがひどいですが、ロビンもひどいっていう。

120510ワンピ
オイオイ、ホメ殺しかよ~~
チョッパーでその表情やめて!!2度と。


ロビンの毒舌キャラが板についてきましたね。


■■■ニセコイ■■■

最近不遇気味な小野寺ですが、ここに来て小咲ターン入りました。

120510ニセコイ
・・・よ よろしく・・・

わし、死亡。
死因、萌だえ死に。

やっぱ小咲さん最高っすよ!
ヒロイン的に報われない感じがビンビンですが、自分は小咲さんを応援するっす!


■■■パジャマな彼女。■■■

まだ良く分かりませんが、霊体のまくらに制限があるようです。

いばらの呪い
  ・アザが指を一周するまでが約束の時
  ・それまでに誓いを果たせなければ死亡

何というか、すごくまとめやすい設定がいきなり出てきました。
いつでも終わらせられるようにとの措置、でしょうか・・・

これが・・・ラブコメ300%を超えた、ひずみ・・・か。
はやく可愛いまくらを出さないと、この作品にもいばらが一周しそうな気がします。

120510パジャマな
好き

先輩も可愛いな!

展開が速いです。
この速さは予想外でした。

いやしかし・・・計佑の心は既に決まっていたはず。
ここでOKは出さないでしょうが、今後の展開が気になる流れになってきました。




ここから下、ジャンプNEXT作品

最高に頭が悪い作品があったので、2つとも紹介します。

■■■食戟のソーマ■■■

【あらすじ】
赤ん坊時代に、母の乳の味に文句をつけるほどの舌の持ち主がヒロイン。
そのヒロインの完璧なる王道の料理に文句を付けたのが主人公。
プライドの高いヒロインは主人公に料理勝負を挑む。



設定は普通なのですが、料理漫画は時に牙を向くのです。
■参考記事:「華麗なる食卓」って料理漫画なの? エロ漫画なの?(たま速報)

この神の舌を持つヒロイン、食べた料理のイメージを捕らえることができるようです。
最初は正直ほとんど意味の無い設定だと思ったのですが・・・

主人公の料理を食べたときのヒロインの次の反応を見たときに、真意を悟ったのです。

120510ソーマ
やっやめてっ来るなぁ!!ちょ・・・ホント こわいいいいいい!!
あんっ うあっ   いやああああああ


バカだ、バカがいる。

バカと天才は紙一重と言います。
しかしこの作者の頭の中は、一瞬で分かりますよ。

・・・天才のそれに近いな。


■■■メフィーにお願い(性的な意味で)■■■

まずタイトルが最高に頭悪いです(性的な意味で)。
物語がスタートしてすらいないのに、作者の頭の中を疑います(性的な意味で)。

ストーリーも最高に頭が悪いです。

ヒロイン、魔法少女。
んで、契約者(主人公)の望みを叶えると魔法使える。
契約者はハイパーエロス。
つまり望みもハイパーエロス。



主人公の望みがいちいちエロイんですよ!

1発目:ぱんつ一丁お願いします!!
2発目:濡れシャツゥゥゥゥゥ!!
3発目:水着!!
4発目:シャツとスカートを着ろォオオオオォ!!
    ↓
120510性的な意味で
その、かくれんぼしているさくらんぼを・・・!!
ぷっくり


これは・・・

・・・

天才のそれに近いな。


■■■■■■■

今週はパッキーが最終話でした。
ようやく慣れてきて読める漫画になってきたというところでしたが、残念です。
いわゆるジャンプでなければ評価され始めてきた作品だったと思います。
同じような作品しか描けなそうですが、とりあえず今後に期待。

今週で恋染紅葉が遂に始まり、ラブコメ三つ巴時代に突入しました。
果たして生き残る作品はどれか・・・?
個人的予想は以下の通り。
ニセコイ>>>>恋染紅葉>>パジャマな彼女。
勝負の世界は・・・無常じゃけんのぅ・・・


そして本誌がGWで休載しているときに発売されるジャンプNEXT!
ジャンプ本誌での連載も視野に入れた入魂作品が多く掲載されているわけです。

連載作品と違い、1話完結の話を半年とか1年とかかけて描いているのでしょうか。
相当話が練られていて、毎回結構楽しみにしているのです。
今回のNEXTはとにかく、変態が目立ったように思われる1冊だったのでした。


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...