■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

ハヤテの16巻を読んで絶望した!

雪路が、昔はかわいかったことに絶望した!

これは薫先生が雪路に陥落することにも超うなずけます。


さて、薫先生を色々な意味で落としたという1コマです。

昔の雪路2
器用じゃん。かっこいいよ。

人差し指でビシッと指差されても、それが全く嫌味っぽく感じないほどのクオリティ。

このコマで、一体何人の雪路(昔の)ファンが登場したことか。

これがヒナギクと同スペックの身体の持ち主の力なのか・・・




この雪路が約10年後にどうなっているかというと・・・

ちょっと分かりやすいコマで比較してみました。

左が(おそらく)高校生の頃の雪路で、右が現在の雪路です。

昔の雪路  今の雪路
へぇ~ よくできてるじゃん。            ぷはぁ~

高校生の頃の雪路は、少し幼さの残る所謂かわいい童顔なのですが

三十路を直前にした今の雪路は、顔が微妙に緩みオヤジ臭さが漂っています。

とりあえず気になるのは服装と、髪型でしょうか。

制服を着なくなると、もう若くないと感じてしまうのは自分だけではないはず。

髪型は、自分的には活発なイメージのあるポニテから

ちょっとだらしない感じに外側に向いているショートヘアに変わっています。

あとは眉とかですかね?細かいところは分かりませんが。



こういった比較をして、一体何人の読者が絶望したことか・・・

その中の一人に、勿論自分が含まれるわけですが。


はー・・・
この当時のまま大人になってくれていれば・・・


薫先生のこのセリフにも物凄い共感がもてます。

正直、自分もこう思います。


さてこれが雪路だけの問題なら特に自分にとっては問題はないわけですが・・・

ヘタするとヒナギクが雪路と同じ道をたどる訳なのです。

それだけは勘弁してください畑先生・・・


今の雪路2
あれか!?妹からはフェロモンが出てるけど、私からは加齢臭が出ているのか!?
アホー!!加齢臭なんかまだ出てるかー!!!


頑張れ・・・雪路・・・



関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...