■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

花咲一休は2話目ですか。
とりあえず可も不可もなく、何となく進む方向が分かってきたという感じでしょうか。
現状で恐いのがネタ切れでしょうかね。

最近は黒子がやけに面白くなってきた気がします。
連載当初は毎週ハラハラしていたものですが、今は落ち着いて読めます。

ぬらりは相変わらず進む方向が読めません。
安部さんは一体どうなったのかと…


続きは追記より


このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします ■■■バクマン。■■■

110605バクマン
最高の出来だ
これから読者も必ず喜んでくれる、いや感激する


とりあえずシュージンは完全復活しました。
そうなると、エイジの1位獲る話というのがどこに向かうのかが気になります。
物凄く悩んでいたように見えるエイジですが、しっかり話を作っているところが流石。


■■■トリコ■■■

とにかく!! ゼブラさんのコンビになるかどうかは…
2人ともフルコースが完成してからじゃないと…!!


小松さんやりおる。
引き伸ばし案を用意していたとは、なんたる策士。

しかし予想されていた小松さんをめぐっての争いは、結局起きませんでした。


さて、あの鳥人間に関しての話です。

110605トリコ
マンサム所長とレイ局長

2人が鳥人間を引き取りに来ました。
マンサムの後ろに居るシュールなお方は誰だ・・・

2人ともIGOの人間ですから、会長からの指示で直々に取りに来たのでしょう。
少し前にグルメ刑務所に収容された子供の鳥人間
そして今回の墓で眠っていたと予想される鳥人間の死体
これでヤツ達の生態が少しは分かるのでしょうか。


■■■ONE PIECE■■■

110605ワンピ
”玉手箱”ォ? それがありゃあ誰でも歳を取るのか!?
ええ、そういう情報で!!


しらほしの成長が分からないと書いていたのですが、まさかの玉手箱ですかね。
■参考記事:このタイミングの新連載の意図は・・・? 2011年23号ジャンプ感想

しかし玉手箱はまだ、デッケンさんは入手の目処すら立っていないようですし。
過去偏があと2話くらいでしょうか、その2話に注目したいところです。


■■■magico■■■

110605magico
すばっ!!

一人で森での生活から、人一杯な町に出てきておっかなびっくりワクテカでござるの巻き。

・・・ウム!(物凄く満足げに)

いいな、ルーは実に可愛いです。
幼女を可愛いと思うのは、一般世間ではどうやらロリコンと呼ばれているようです。
自分はどうやら、社会的には古来よりロリコンと呼ばれる人種になるようです。
ジャンプのせいでロリコンになった、どうしてくれる!(満面の笑み)

まあ、2次元ロリなら社会的にはアウトでも個人的には問題なし!

エマとシオンの二人のバカップルぶりを見てるのも頬が緩んだものですが
そこにツッコみ役が入ったことで、マンガとしては引き締まった感じがします。
頬は緩みっぱなしではあるのですが…

そういえば今週、やけにロウソクが出てくるなぁと思っていたのですが
この世界では、魔法もしくは儀式を現す物なのかも知れません。

というのも、タイトルのmagicoですが、「i」はロウソクで描かれています。
ただのデザインかも知れないですが、それなりの理由があると考えられます。


■■■エニグマ■■■

うーむ、綺島がエニグマでほぼ間違いないようです。
そうなると、現時点で気になることといえば
・しげるの才能
・エニグマ世界を作っている有才能者
・スミオの両親の行方
・エニグマの目的

そんなところでしょうか。

で、今週はしげるの才能が明らかになってきました。

110605エニグマ
きづくの…しげる… あなたはまだ…わたしじゃない…!
まだ…まにあうの… つたえるの…このみらいがこないように…!


コレで何となく分かりました。
しげるもスミオに似た能力かと思われます。
未来に何が起こるのかを知っていて、変えることが出来る。

あなたはまだわたしじゃない

あなたはまだ(この未来に居る)わたしじゃない

分かりやすく言うと、こういった感じでしょうか。
流していた涙は、未来の悲しんでいるしげるの涙だったと。
ただ、未来のしげるが何で幼女なのかは分かりませんが…


■■■■■■■

さすが磯部!! いつも通りの立派さだ!!
よっ!! 1組の東京スカイツリー!!


相変わらずグリムはひどいな!(褒め言葉)
こんなあからさまは下ネタとは、自分としては好感を持たざるを得ません。


戦国は順位が若干下がってきています。
やはり変態枠として定着したほうが良かったのかも知れません。

関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/05/Sun 16:02 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...