■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そもそもマンガ自体が既にデフォルメなのですが…
それは置いておいて、マンガにおけるデフォルメの絵は、やけにモエスだという話です。

さらに言えば、デフォルメの絵とはなんぞや?という定義も無いわけですが…
まあ、明らかにこれはデフォルメだろうという画像を選んでみました。

1キャラにつき、普通の絵とデフォルメの絵を比較しています。
キャラは個人的な好みで、画像も完全に趣味です。

普通の絵⇒かわいい
デフォルメの絵⇒モエス


この方向性がなんとなく見えるのではないかと思います。




ハヤテのごとく!(畑健二郎)より、桂ヒナギク

101114ヒナギク
単行本25巻88ページ

かわいい


101114デフォギク
単行本25巻92ページ

ジークモエス!




神のみぞ知るセカイ(若木民喜)より、中川かのん

101114かのん
単行本2巻50ページ

かわいい


101114でふぉん
単行本2巻50ページ

ジークモエス!




となりの柏木さん(霜月絹鯊)より、柏木琴子

101114柏木
単行本2巻95ページ

かわいい


101114でふぉわぎ
単行本2巻16ページ

ジークモエス!




ローゼンメイデン(PEACH-PIT)より、蒼星石(右)と翠星石(左)

101114メイデン
単行本4巻53ページ

かわいい


101114メイデフォ
単行本4巻50ページ

ジークモエス!




Kis×sis(ぢたま某)より、住之江りこ(右)と住之江あこ(左)

101114住之江
単行本5巻109ページ

エロかわいい


101114でふぉのえ
単行本4巻114ページ

ジークモエス!





まあ、そもそもが萌えの定義すら個人の采配なわけですが…
そのあたりは魂で感じていただきたいところです。
人によって違うとも思いますが、個人的には動物を愛でる感情に似ているかと。

しかし萌えという感情は素晴らしいですな。
神の生み出した極みですよコレは。


■amazon関連商品へのリンク
    

  


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

バクマン
この作品の魅力は [続きを読む]
漫画情報サイト 2010/11/15/Mon 14:19
Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。