■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

なんとかスーパーレジェンドの第2弾は銀魂を描く空知先生でした。
「ばんからさんが通る」
なんというか、この人よくも悪くも銀魂以上も以下も描けないのではないかと。
かなり面白かったのですが、銀魂の番外編を読んでいる感じでした。

そして作者巻末コメがまた良いのです。
・ばんからさんでのコメ
漫画家になってから一番キッツイ仕事でした。死ぬかと思いました。一生懸命描いたのでご一読ください。
・銀魂でのコメ
なんかページ少ないなと思った方は事情をお察しください。すいませんでした。


来週はテニプリのあの人です。
許斐神です。
からいかにしてツッコむかを考えるだけで胸がいっぱいになってしまうという大物感。


■■■ONE PIECE■■■

男の浪マンが詰まりすぎな件。

101020ワンピ
お前ロボじゃーん!!!ビーム出んのかよ~!!ミサイル出んのかよ~!!何と合体するんだよ~う!!!
落ち着けチョッパー、興奮で死んでしまうぞーっ!!
そう!!男達の夢と感動を乗せて今!!あいつがあいつが動き出す!!そいつの名は~!!”アーマードおれ”!!!


確かにあんなの目の前にしたら、興奮で死んでしまうでござるの巻き。
いいなー、いいな~!
自分もロケットパンチとか撃ってみたい!

サンビョウイジョウオシテクダサイ
まるでロボット…

バカ言え、そんなメインイベントはルフィの奴が来てからだメカ
なんというロボット…

ワンピには夢が詰まりまくっていると思っていましたが
まさか男の夢までが盛りだくさんだったとは。
今週で更に株が上がってしまいました。


■■■ぬらりひょんの孫■■■

今回の話の収束が見えてきました。

よぅあんた、いつから羽衣狐になったんだ?
人間のあんたに質問してんだぜ


昔リクオは、羽衣狐のことを見たことがあったという描写が確かありました。
その伏線が回収されそうです。
オヤジの敵という設定かと思っていたのですが、それ以外にも何かがありそうです。

そして総大将の言葉。
おめぇら、この芝居に幕をひくぞ

少し前から怪しかったみなごろし地蔵が、黒幕?のようです。

101020ぬらり
この子は、ワシらのもんじゃぞ…?

出ました複数形。
自分の記憶を探っても、それらしい集団の心当たりが出てきません…


■■■バクマン。■■■

ヘタすれば本物のアレに拾われるところであった白鳥くんが、何とか落ち着いてきたようです。
いや、日常生活は落ち着いていないようですが…


さてその白鳥さんが、今回のサイコーのレベルアップのキーになっていました。

自分の原稿だったらアタリしか取らずにペン入れちゃうんです

対してサイコーは、ペンでなぞればいいくらいの下書きをしていたわけです。
それは確かに時間がかかる、と。

101020バクマン

これさえこなせれば、エイジに追いつくための一つのステップクリアです。
来週あたりでとりあえずクリアの、再来週からは話の作り方っていう流れでしょうか。


■■■LIGHT WING■■■

正直、自分はこの作品をなめていました。
ついにここにきて、才能が開花したというほどの面白さでした。

なぜかタイトルが個人的にツボりました。
アディオス ヴェリタス
心の中で3回復唱したら、こみ上げてくるワロスを押さえ切れませんでした。
う~む、何故だろう。

そして主人公の持つ特殊能力が明らかになりました。
リヒトの持っている精神…「勝つ」「闘う」「上に行く」
リヒトには同じピッチに立った者を自分と同じ感覚にまで高めてしまう不思議な力がある…!!


少々意外でした。
一応はサッカー漫画であるこの作品が、まさかの能力勝負の話になりそうな予感がしてきました。

101020右ウィング
!!!

なるほど、目ですか。
リヒトのあの目は、どうやら能力の伏線になっていたようです。
自分はてっきり、ナルトのカカシ先生あたりの親戚の方かと思っていたのですが。

しかもこれ、敵味方関係なくカカシ先生の親戚になってしまうようです。
敵の感覚も磨かれるわけで、これは諸刃なのではないのか。
まあ、そのあたりは華麗にスルーの流れのようです。

そして、リヒトが選抜に落ちた原因の人物が居るようです。
「あの人」とは一体どのような能力の使い手なのか。
今後の動向に注目したいところです。


■■■エニグマ■■■

今週も色々と注目したい点がありました。

まず一つ目は当然ひいな先輩ですよ!

101020エニグマ
ああ~っ…!
バカよあなたはっ!


いつのまにかダイヤ製のフラグが立っていた件。
そしてそのダイヤ製のフラグを主人公が力ずくでへし折っていた件。

これがラブコメを背負うものの気迫…
感服いたしました。


そういえば、この世界にも朝が来たようです。
ただ、学校からの声は全く届かないようですし、そもそも人間かどうかも怪しいという状況。
外の世界は全て、シャドーで出来ているような描写もありました。

あと、作者が自覚したのか「っ」が少なくなりました。
今までは見境無く使っていたのが、今週からは随分と少なくなりました。
これは、完全に意識し始めた流れ。


■■■PSYREN -サイレン-■■■

アイヤここにもラブの香りが。

101020サイレン
どうしてもそこをどかないつもりか、何故その男をかばう
…この人を愛しているから


現実世界で2ヶ月前くらいには「おっお~~~」とかしかセリフが無かったカプが、随分と成長したものです。

詳しい設定は覚えてないですが、アゲハたちの世界でのカプは5,6歳というところでしょう。
そしてサイレン世界でのカプは、JKのノリがあるので大体15,16あたりといったところ。
既に出ていたかもしれませんが、アゲハの世界とサイレン世界は大体10年程度の開きのようです。

しかし今週は一体何が起こったのかがわからなかった件。
しかも最後にはネメシスQまで出てくるという始末。
こいつの役目って、まだあったのか…


■■■SWOT■■■

先週ごろからあざとく入れてきたラブの香りが個人的にツボです。

101020SWOT
学崎さんの事、ちょっと気になるかもって…

なんという三角関係。
おいこの子かわいいところでコレ誰だっけ!


■■■■■■■

復活したワンピがとにかくアツいですな!
男の夢が詰まりまくったアレにはもう、感無量というもの。
あれらもやはりコーラで動いているのだろうか。

そういえば、アニメのけいおんは終わりましたがローソンのけいおん企画がスタートしていました。
完全に忘れていたぜ…

自分>午後の紅茶20本ください
店員>うはwwwwオタクおつwwwwおkwwwww

こんな流れをやってみたい。




■参考記事:
腐女子スーフォーがパネェ件 2010年45号ジャンプ感想
やっぱりワンピ復活は大事件です 2010年44号ジャンプ感想
けいおんが終わってしまった件 2010年43号ジャンプ感想


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...