■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

黒子のバスケが始まろうとしています。
しかしこの2話を見ている限り…このマンガに萌えはいらないなぁ、と。
物凄く珍しく、そう思ってしまったのです。

それよりは黒子の新技のほうが面白そうです。
今までは、黒子がボールを持っていないときの動きが真価でした。
それが今練習しているものは、ボールを持ちつつ相手の意識をそらす技です。

これが完成したら…次の課題は体力とかでしょうかね。


■■■トリコ■■■

グルメ界に行くために大自然と戦う。
いや、順応する。
そのために来たと言っていいほどの大自然の驚異が描かれています。

100808トリコ
大自然の猛威に対し…トリコは歯向かう姿勢を止めた。
環境に”反発”するんじゃなく従い…委ね…”順応”する!!


これを見て思い出すのが、アイスヘルで戦ったトニーです。
ヤツはトリコのシバリングを見て、幼稚だと言っていたわけです。
最悪なヤツでしたが、グルメ会執事がグルメ界にいける者として挙げていただけはあるようです。
戦いではある程度互角でしたが、別の面においてトリコは課題を多く残しているようです。

さて、来週(明日)には遂にオゾン草でしょうか。
見つけた食材を食べるときのトリコと小松さんの反応が、実に楽しみなのです。


■■■ぬらりひょんの孫■■■

今週は鏖地蔵に様々な伏線が張られた感じでした。

ぬらり家(?)三代の血を吸ったと発言があった”魔王の小槌”でしょうか。
ぬらり氏の発言から推測する限り、持っている人間が限られているものなわけで。

リクオは確かに、懐かしき玉章に魔王の小槌で刺されています。
そして鯉伴は魔王の小槌によって刺されていた(殺された?)ことが分かりました。
さらに・・・

100808ぬらり
仲間が駆け寄ってくるのに「ギクッ」として
夜雀(魔王の小槌)を隠すような行動をとっていました。

ここで分かるのは、鏖地蔵が羽衣狐とは違った勢力になりえるということでしょうか。
色々とこんがらがってきて、いい感じに面白くなってきました。


■■■ONEPIECE■■■

100808ワンピ
モンキー・D・ルフィは大胆にも一人広場へ踏み込み、広場の西端にある”オックス・ベル”を「16点鐘」…!!そしてまだ広場に残る戦争の大きな傷跡に、花束を投げ込み堂々たる「黙祷」…!!

腕に刺青のようなものが見えますが、追加でこの行動自体に意味がありそうです。
あとは、事の発端となったレイリーの発言が気になります。
あの発言の意味をまとめると
今のままじゃあやられるだけだから、強くならないとダメだ。
そんな感じだったかと思います。

つまり、ルフィはこの行動によって自分自身が「復活」したことと
強くなってリベンジ(?)するぞ、ということを伝えたかったのではないでしょうか。
まあ、もしかしたら明日には分かってしまうかもですが。


■■■べるぜバブ■■■

100808べるぜ
ボールじゃ ない

間違いなくボールな件。


■■■■■■■

今週の少年疾駆はちょっと迫力がありました。
ただ、前回までの流れを完全に無視した方向に行っていたと思うのは自分だけでしょうか。
チームプレイ推奨の流れかと思っていたら、主人公覚醒のソロプレイモード突入。
そしてラブ臭もありませんでした。←これが言いたかった。

あと、逢魔ヶ刻動物園に死臭を感じました。
あくまでも個人的な印象で、特に理由はないんですがね…


そういえば次のジャンプでは、また河下先生が仕事をするようです。
■参考記事:河下先生が働きすぎな件 ジャンプNEXT!2010SPRING
今度はジャンプのヒロインの水着姿を描きまくるそうです。
個人的には蒼樹さんとつららと姉さんと雨宮辺りに期待したいところです。




■参考記事:
SQでToLOVEるが復活するらしい件 2010年34号ジャンプ感想
べるぜの梓がけいおんの梓に見える件 2010年33号ジャンプ感想
僕とヴァルハラで懺悔! 2010年32号ジャンプ感想


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

確かに間違いなくボールだな、うん
漫画好きの名無し | URL | 2010/08/08/Sun 23:57 [編集]
■名無しさま
ボールが2つに分裂しているというのに、やつの目の節穴っぷりにある意味感動したw
さぎん | URL | 2010/08/10/Tue 22:17 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...