■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金未来杯が始まりました。
今週はエントリーNo.1「奇怪とんち噺 花咲一休」でした。
ヒロインが懐かしきダブルアーツのエルーに似ているのは気のせいでしょうか。

作品としては普通に面白かったです。
気になる点としては、連載にして続くのかどうかという点でしょうか。


始まったばかりの金未来杯。
今後の作品にも期待です。


■■■ONEPIECE■■■

政府側の立場であるのにルフィたちを助けたり、いつの間にやら影分身していたりと
多くの謎があるくまですが、ここに来て事情を知るものが出てきました。

100731ワンピ
お前には「くま」の身に起きた事も話しておきたい

ルフィのオヤジであるドラゴンです。
革命軍として政府を狙う立場であるからか、くまの情報を得ていました。
イワンコフとドラゴンとくまと、昔なんらかの関係があったということは分かるのですが…
まだそれ以上は推測の域を出ないものとなりそうです。

イワンコフを殺そうとしたくま、果たしてあれは本物だったのか。
本物のくまはどこに居るのか、どういった状況に居るのか。

その辺りに注目していきたいところです。


■■■バクマン。■■■

なんというか、まさにバクマン!!という感じの回でした。
ボコボコのインファイトというか、マンガでの殴りあいというか。

サイコーが絵を変えてエイジに近づいたかと思いきや、エイジはセリフなし回での反撃。

100731バクマン
クロウが出てる!! コラボ!?

そして今度は+NATURALにクロウが出るというコラボ。
しかも、今後も続けていくという本編とスピンオフの同時連載。
これは週刊誌で2作品かけもちできるエイジだけが出来るウルトラCですね。
正に必殺技といったところでしょうか。

これはサイコーたちもかめはめ波的な何かを出さないと厳しいかと…
ジャンプでの、全少年が喜ぶようなかめはめ波的な何かといったら
やはり「チクビ」ですかね!


■■■トリコ■■■

小松さんがたくましすぎる件。
こんなジャックの豆の木みたいなツルを、体一つで登っていくとは…
6000mくらいまでは、ほぼ小松さんが自力で登ったようです。
小松さんやりおる。

しかしいくらファンタジーとはいえ

100731トリコ
雲の化け物…!!

流石に実体のないものを相手にするのはちょっと…
しまぶーめ、喰えない奴だ(上手いこと言ったつもり)。


■■■めだかボックス■■■

ジャンプでこの属性を出してくるとは…

100731めだか
前略 中略 後略

そう、ヤンデレです。

なおヤンデレとは、一般には「病み+デレ」の複合語です。
様々な定義があるようですが、個人的には次のようなものだと思っています。
恋愛対象に対し異常なほどの独占欲(愛)があり、それが異常な愛情表現として表れるキャラ。
病的ながらも、自分への一途な愛情で溢れていることがポイントのようです。

う~む、ヤンデレは苦手だ…


■■■■■■■

新連載が次々と打ち切られていく中、少年疾駆とメタリカも怪しい気配が漂っています。
両方とも最後尾が定位置になりつつあります。

そういえば、永遠のチクビことToLOVEるが、ジャンプSQにて復活するようです。
■参考記事:ToLOVEる 奇跡のスピンオフ連載決定!ジャンプSQ.11月号より連載開始!(ToLOVEるLOVE)

ジャンプ本誌での連載でないのが残念ではありますが、些細な問題です。
逆にSQということは、チクビ出し放題っていうことでしょうかね。
いずれにせよこれは…要チェックですぞ!




■amazonの関連商品へのリンク



■参考記事:
べるぜの梓がけいおんの梓に見える件 2010年33号ジャンプ感想
僕とヴァルハラで懺悔! 2010年32号ジャンプ感想
つららが腐女子的思考を持っていた件 2010年31号ジャンプ感想


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。