■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

下着メーカーのトリンプの日本法人が行った調査の結果は以下の通り。

調査年 Aカップ Bカップ Cカップ Dカップ E以上
1980年 58.6%  25.2%  11.7%  4.5%   -
1990年 44.7%  30.5%  21.4%  10.0%  7.6%
1992年 25.9%  28.3%  24.1%  12.8%  8.9%
1996年 23.8%  34.2%  23.9%  11.7%  6.4%
2004年 10.2%  27.8%  27.8%  21.5%  12.7%
参考:トリンプ「ボディサイズの理想と現実アンケート(2005)」



要するに、日本人にはCカップ以上が増えているという結果であったわけです。
表題と全然違うじゃないかとツッコむことなかれ。

このデータには気になる点がいくつかあります。

・下着メーカーによる調査ということは、ブラの販売数で割り出している可能性が高い
 →1人の女性に対して1つのデータというわけではない
・大き目のサイズを買って、パット等を詰める女性もいるのではないか
 →本来のサイズより大き目のデータが取れる可能性がある

大体、ちょいと考えてみてください。
おっぱいというものは、そもそも赤ん坊のエサ(この表現を使わせてもらいます)です。
あまり食べ物が豊富でなかったであろう昔なら、おっぱいが重要なエサなわけです。

そのような時代なら、人類の遺伝子は恐らく巨乳化傾向を打ち出します。
人類ゲノムサミットで満場一致で「巨乳」可決ですよ。
スタンディングオベーションの嵐です。

きょっにゅっう! きょっにゅっう! きょっにゅっう!

誰も「貧乳が大好きだー!」なんて叫べない。


しかし現代はというと、赤ん坊のエサは豊富にあります。
おっぱいを上げないでも赤ん坊が育つ時代なのです。

そうすると、おっぱいの機能はセックスアピールの方面に向かいます。
どれだけ魅力的なおっぱいで、男性を惹きつけるか。
それが重要になります。

そうすると、エサの無い時代と違って
大きいものは大きいものとして
小さいものは小さいものとして
全てのおっぱいはせ~かい~にひ~と~つだ~けのチ~チとして嗜好されるのです。


するとどうなるか。
エサの無い時代だったらもう、間違いなく「巨乳>貧乳」なのです。
人類の本能が種の継続であろうから、これは間違いないわけです。

しかしエサというよりはアピールとしてのおっぱいになった現代では
「巨乳>貧乳」という鉄の掟が成立しないわけですよ。

そんな中、所謂日本の文化では貧乳の美しさが説かれています。

日本の文化では、女性の乳房は大き過ぎない方が良いとされていた。これは乳房が大き過ぎると、伝統的な衣服である和服を着用する際にずんぐりとした体に見える上、不様に着崩れしやすく、粋な美しさがなくなると考えられたためである。
参考:ウィキペディア「貧乳」



ウィキの情報なので、どこまで信頼性があるのかは分かりません。
・・・が、この情報が偽にせよ小さいおっぱいも良しとされる時代に突入したのです。
誰がなんと言おうとも。


さて
前置きが長くなりました。

今回自分が持ってきたデータは次のものを参考にしています。
■参考URL:13歳の平均体位(体重・胸囲)

まずは、日本人が確かに巨乳化傾向にあるように見えるグラフです。

100524サイズの変化
グラフ:13歳女子の平均胸囲

これを見る限り、確かに平均胸囲は増加傾向にあります。
しかし!ここで気をつけたいのは、これと同じくらいに身長も体重も増加傾向にあるということ。
13歳というまだ未熟な年齢ですので、ここは以下のように考えます。

今の13歳は、昔と比べて生育が良くなっている。
要するに、肉体の成長スピードが早くなったという結論です。


さて、次のグラフがキモです。
平均胸囲を体重で除したものをグラフにしてみました。
簡易的な、体の大きさに占めるおっぱいの割合の値のグラフです。

100524貧乳度の変化
グラフ:13歳女子の体の大きさに占めるおっぱいの割合

こいつが見事に右下がりのグラフとなりました。

胸囲は大きくなっているものの、体に占める割合は減少傾向にある。

つまり日本人女性は・・・

貧乳化傾向にあるってことなんだよー!



*     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |                           
        /    ! +    。     +    +     *   
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  


ツッコんだら負けということでどうか一つ・・・

関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...