■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテの記事を書くのが久々なので、ちょっとてんこ盛りになってしまいました。

■目次
・結構皆気づいている最近のハヤテ小ネタ
・23,24巻が発売したでござるの巻
・りみてっどがりみてっど
・雑記

こんな感じですので、興味あるもの以外は適当に読み飛ばしてください。




■結構皆気づいている最近のハヤテ小ネタ

遂に長かったアテネ編が終わりました。
賛否両論あるかとは思いますが、個人的には結構楽しめました。
設定に触れる部分もありましたし、今後の話の広がりも含んでいました。
そして何よりアーたんが実に可愛かった、と。

さて随分前のバックステージになりますが、自分の嫁が出ていました。
■参考URL:第54話 2人は仲良し(まんが家BACKSTAGE -畑健二郎-)

100505古い家
最近発見したんだけど…  ん?

ここで個人的に注目すべき点は3点
・嫁が出た
・苦手なラーメン食っとる
・ナギも居るけど、そもそもここどこ?


まあ、1つ目は適当に流してください。
2つ目は次のバックステージで解決しました。
3つ目ですが・・・

100505新居
ここを…新しいお嬢さまの住まいとして…お返ししよう…

サンデーの22・23合併号でようやく解決しました。

一応簡潔にまとめると
・ナギは三千院家の遺産相続の資格を失い、今の家を出て行くことになった
・ハヤテが新しい家を探していたら、クラウスに出会った
・昔、紫子がクラウスにあげた家があり、ずっと空き家であった
・クラウスはいつか返そうと思っていた家を、紫子の娘であるナギに返した
・ナギは新しい住まいに嫁を呼んだ


こんな感じです。




■23,24巻が発売したでござるの巻

単行本23巻と24巻が同時発売でしたね。

100505ハヤテ23,24単行本表紙

自分は朝イチで本屋に駆け込み、限定版をゲットしました。

さてこの23巻と24巻ですが・・・
完全にアーたんのターンでした、アーたんターン。

100505アーたんとハヤテ
ハヤテぇ!!

凄いの一言でした。
ミダスに憑かれて理性を一部失う中で、ハヤテへの想いとの葛藤。
そして垣間見るデレ。

実に見事だったとしか言いようがありません。

他のキャラもラブ臭をかもすシーンはたくさんありました。
しかし、アーたんほどのラブ臭を発したシーンは今までありませんでした。

個人的に好きな話はハヤテとアーたんがずっとイチャついている話です。
あの話は本当にイチャの完成度が高かったわけです。

個人的に好きなコマはこれです。

100505アーたんアホ毛
ふい~ん ふい~ん

ハヤテがおっぱいをガン見、それを見守るアーたんとアホ毛。
このアホ毛はやばいです、クセになりそうです。




■りみてっどがりみてっど

『ハヤテのごとく!!』DVD&ブルーレイについてくるオマケ漫画、「ハヤテのごとく!りみてっど!」。
DVDの最終巻に伴い、オマケ漫画も最終話でした。

このりみてっどですが、随分とけしからんマンガでした。

100505りみてっど千桜
嫁がスク水を脱ごうとしているシーン

こういったお色気満載の空気で話が進んでいったわけです。
ちなみに全9話で、パンチラ以上のコマ数は9コマ。(基準適当です)
ナギ、泉、千桜、サキ、愛歌、咲夜が露出要員でした。
ちなみにヒナギクは、ハヤテにおっぱいをつつかれていました。

このおまけまんがというのはどーしても女の子を脱がしたいんですか?
by サキ


非常に納得の一言。


そして次が最後のページです。
りみてっどがりみてっどたる問題のシーンです。

100505りみてっど終わり
※画像クリックで拡大

なんという泉エンド。
この結果は全く予想していませんでした。

しかも完全にエロの方向です。
まさにりみてっどですよりみてっど18。

ちなみに畑先生はバックステージにて、りみてっどに対して次のようにコメントしています。

毎巻ついてくる4ページのハヤテのアナザーストーリーを
描いたオマケ漫画『ハヤテのごとく!りみてっど!』も
いよいよ最終話!

本誌の連載ではやれない最後だと思っているので
どうか結末をじっくりご覧いただきたい!

りみてっど!は作者的に言うと
正直かなり良い感じに描けていると思っているので、
これを機に全部揃えて一気に読んでいただけると嬉しいです!



確かに、これを本誌でやってしまったらほとんどの読者が怒るかと思います。
いや、最近泉は自分の中で急上昇の株なわけですが。
流石にナギとアーたんを放っておいてのエンドはないだろう、と。

こんな感じで、りみてっどは確かにりみてっどでした。




■雑記

とりあえず畑先生が実にけしからんことが分かりました。
実に頭が悪いです(超笑顔で


本編では、アーたんが結局日本に戻るという話のわけです。
更なるラブコメに突入するということでしょうか。
アーたんが入ったラブコメ話は物凄く期待しています。

そして千桜と新キャラとの同人誌即売会でのやり取り。
ナギとも既に(時間軸ではまだですが)つながりがあるという事実。
これはもう、3人で同人誌作成の流れでしょうか。


そして近況報告というか、宣伝というか。
自分の参加しているハヤテSNSのメンバーで作成中の同人誌が出ます。
6月6日の執事とらのあな6で、販売される予定です。
自分も参加させていただき、相変わらずの企画記事を書きました。
自分の書いた記事タイトルだけご紹介します。

「第2回人気投票の上位10キャラにメガネを装備させてみた」

まあ、完全にいつものとおりの記事です。
■参考記事:桂ヒナギクにメガネを装備させてみた

興味のある方はぜひお立ち寄りください。




■amazonの関連商品へのリンク
      


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

ジュhc。;
マリア=田中理恵 スキー(>v<)--- | URL | 2010/07/26/Mon 22:25 [編集]
■マリア=田中理恵 スキー(>v<)---さま
コメントありがとうございます~





日本語でおk
さぎん | URL | 2010/07/27/Tue 23:56 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。