■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

あー!悔しいっっっ!

1週間の出張ととらぶるの連載終了が重なるなんて・・・

本当にもう、親の死に目に会えなかったようなモンですよ。
くっそう、まさかジャンプを読んで初めて終わりを知るなんて・・・

これまでほとんど毎週ジャンプの感想を上げていたのに
まさかそれが物理的に出来ないときにとらぶるが散ってしまうとは・・・
なんという運命の悪戯。

久々に悔しい出来事でした。


金未来杯が今週で最後の作品となります。
今週の作品メタリカメタルカも面白かったです。
こういう完全ファンタジーの世界って、個人的に大好きなんですよ。
ロードオブザリングのようなRPG的な世界、なんとなく憧れませんか?


また、最近の掲載順位が再びワクワクするものになってきました。

808 名前: ◆EizHb38XPU [sage] 投稿日:2009/08/31(月) 06:34:03 ID:5JclflzX0
スマン、寝落ちした

小ネタ
・41ドベ5 鍵、めだか、スケ、べるぜ、わじま
・42C増P 死神、スケ<ノベライズ告知


41号の掲載順下から鍵人、めだかボックス、スケットダンス、べるぜバブ、わじマニア
42号の保健室の死神(新連載)が巻頭カラーで増ページ、スケットダンスがノベライズ


1話目から危ないと思っていた鍵人が、ついにドベ1来ました。
そして赤星がドベ5に入らないという予想外の展開。
スケットダンスはごぶさた、べるぜバブがまさかのドベ5入り。

連載終了候補は沢山あるものの、一体どの作品に宣告が下るのか
また先が読めない展開となってきました。


■■■あねどきっ■■■

ついになつきがもじもじした件。

・・・良い、非常に良いですぞ。
今までの静けさが完全に布石に思えるくらい良いですぞ。
遂に河下先生が自分達を殺りに来ました。
皆様これからは全く油断できませんぞ。


そして遂に・・・

090901あねどき
待望の新キャラ

待ちに待った新キャラが登場しました!

こいつぁ凄い攻撃力を秘めていますよ。
自分のスカウターは既に故障しやがりました。
ツンデレの香りがプンプンします。

きっと物凄いおねぇちゃんっ娘で主人公に対して嫌悪感を最初は抱くものの
次第にこれが堕ちて行くのですよ!
このプロセスは王道ながらも実に楽しみです。


■■■ToLOVEる-とらぶる-■■■

前々から物語の終わりを見たいとは言っていたのですが・・・
実際に終ってしまうと物凄い寂しさを感じます。

終わり方は大方の人が予想されていたであろう
結局グダグダになって、うやむやのままのハッピーエンド。

リトの気持ちははっきりしたものの、結局春菜には言えずじまいでした。
まあ・・・自分としては満足というか、一番望んでいた形の終わり方でした。
というか、これ以外にとらぶるが終る形が見えませんでした。


090901とらぶる

大スキ

なんだかんだいいながら、自分はとらぶる大好きでした。
矢吹先生の次回作に期待します。

・・・というか、この人はエロコメラブコメ以外に描けないんじゃないだろうか。


■■■トリコ■■■

さてさて・・・
どんどん捕獲レベルが上がっていきますよ。

090901トリコ
ジャックエレファント(昆虫獣類)
推定捕獲レベル85


ちょっと前まではデビル大蛇の捕獲レベル21にビビっていたというのに
もう既に100に届きそうなレベルの生物がゴロゴロ出てきそうな予感です。

今のトリコは150ほどで、今回の敵グリンパーチは300くらいでしょうか。
まだその辺りははっきりとはしていませんが。
スタージュンと同じ副料理長という肩書きのようで、強さも大体同じくらいなのでしょう。


■■■バクマン。■■■

TRAPの連載は再開したものの・・・
再び打ち切りの方向に傾いていました。
マンガ家を描く上で必要な話なのでしょう。

バトルをやれば人気が出る。それがジャンプ。
これは確かに思います。

それが一番ハマったのがリボーンでしょう。
バトルにシフトした当初は、かなり面白くなってきたと思った記憶があります。


090901バクマン
「TRAP」を一番応援してくれてる面白いと思ってくれてる
一番大切にしなきゃいけない人達だろ
逆にこのファンにまで見放されたら終わり


しかしバトル漫画化して、離れていくファン達が居るのも事実です。
その辺りの中間を上手く取ろうというのが、今週のシュージンの作戦。
果たしてどのような結果になるのでしょうか。


■■■めだかボックス■■■

バクマンでバトルマンガ化の是非が問われている中
なんとなくバトル要素を含めていためだかが・・・

090901めだか
なんせオレは生徒会潰しのための刺客を三名
既に放っちまってるんだからなあ!!


どうもバトル化の方向にシフトしてしまっているようです。
これが吉と出るのか凶と出るのかは分かりません。

いいからラブ臭だ!(某ゴリラ風
個人的にはこう叫びたいのですが、バトル化の兆候の方が強いように思えます。


■■■■■■■

とらぶるが遂に終ってしまったわけですが・・・
結局打ち切りであったかどうかは分かっていません。

最終話の掲載順が一番後ろというわけでもなかったですし
これからまだまだ関連商品が出てくる予定があったわけです。
今後の情報はToLOVEる.comで得られるそうです。

打ち切りの作品にしては、まだまだ別の媒体で生き残っている感じが強いです。


ToLOVEるがもし打ち切りだとしたら
ラブコメ要素つまりあねどきっが好調であると言うことでしょうか。
ロリコン方面にシフトしていたジャンプ(超勝手な解釈)の中で、まさかの展開です。

いずれにせよこれで、河下先生はついにリベンジを果たしたわけです。
参考記事:週間少年ジャンプ26号:初恋限定の打ち切りにジャンプの新潮流を見た


今週のMVCは・・・
まだまだ続くとらぶるを生み出したお静ちゃんに脳内決定です。




■参考記事:
超ギリギリの更新ですが・・・ 2009年37・38号ジャンプ感想
白蘭が実に長門な件 2009年36号ジャンプ感想
Dグレが復活するようですが・・・ 2009年35号ジャンプ感想


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...