■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私事ですが、仕事で青森の白神山地に行ってきました。
4泊5日の仕事を、月曜日に言われて水曜日発ですよHAHAHA。

これが結構良いところでした。
日本で世界遺産に登録されている、3つの自然遺産のうちの一つです。
入山許可がないと入れないところに入っていきました。


さてジャンプの話です。

アイシールド21が、遂に終わりを迎えました。
7年間もの連載、本当にお疲れ様でした。

そういえば、ちょっと前に村田先生の読みきりが掲載されていました。
今後も村田先生の作品がジャンプで読めることを期待しちゃっても良さそうです。


■■■トリコ■■■

スタージュンの操るGTロボを撃破し、ついにリーガルマンモス編が終わりそうです。
完全に忘れていましたが、テリーもオブサウルスを倒していたようです。
スタージュンの手なずけたオブサウルスをしもべにできたと言うことは
テリーは今回の戦闘でかなり成長したようです。

090621トリコ
マンモスの体内でわずかの間だが電磁波が途絶えたのは・・・
小松くんでもリンちゃんでもなくトリコの方だった


ココが見た死相は・・・
自分が何となく予想(?)していたのが当たっていました。
参考記事:エイジは誰を3位と思ったのか 2009年17号ジャンプ感想

死の淵から復活してパワーアップするとか、それなんてサイヤ人
まあ、トリコのパワーアップは自食作用+ジュエルミートのおかげでしたが。

さて、どうも四天王のゼブラが出てくるフラグが立っています。
次週はジュエルミート実食。
そしてその次の週当たりの登場ではないでしょうか。


■■■めだかボックス■■■

今週は、個人的に衝撃的でした。
めだかが、あざといほどのツンデレということは知っていました。
しかしアレは反則だと思います。

090621めだか

きゃる~んっ

おい結構可愛い・・・
しかも、この擬音語?がずるいです。
きゃる~んっ、ですよ、きゃる~んっ
まさか、自分の嫁の発する擬音語が出てくるとは思ってもいませんでした。

090621きゃるーん

きゃる~ん

うむ。
春風千桜は実にマーベラス!
個人的にはメイドVerよりも書記Verの方が好きですが

ちなみに「きゃる~ん」には元ネタがあるようです。
興味ある方は以下のサイトを参考にしてください。
参考サイト:きゃる~ん☆ -通信用語の基礎知識-


そういえば今週はまた
めだかのスカートの中が4次元空間でした。
確実に使い分けてきています。
ゆえに今週はぱんつは見えませんでした。


■■■アイシールド21■■■

ついに、というかようやくというか
アイシールド21が終わりを迎えました。

世界戦については賛否両論あるかと思います。
ネット上では、大半が否であるのではないでしょうか。

しかしながら、自分としては賛成票を投入しておきます。

確かに物語がだらけたという点は否めません。
しかし・・・
天才に立ち向かっていく凡人。
その姿勢が物凄く強く描かれており、非常に良かったと思います。

雲水、高見、桜庭、大和、そしてセナ。
彼ら凡人が、天才に対して立ち向かっていく姿。
稲垣先生と村田先生が世界戦で描きたかったものは、そこだったのではないでしょうか。

世界戦では結局、パンサーに敗れてしまったセナ。
最終話では、ヒル魔に挑んでいます。

090621アイシ
・・・生半可な敵じゃねえぞ
全てのトリックプレー駆使してブチ潰す・・・!!


この勝負の結末は描かれていません。
セナとヒル魔が戦う。
その事実だけでいいのかも知れません。

しかし個人的にはセナに負けて欲しいと思います。
負けるたびにセナは強くなっていき、過去に負けた敵にぶつかり続けるでしょう。
その姿を、自分はずっと見ていたいのです。


■■■銀魂■■■

長い話よりも今回のようなギャグが個人的に好きです。

090621銀魂
サッ・・・
サラダ婆装着られたァァァァ!!


まさか歯医者にてサラダバーが付いてくるコースと聞いて
サラダ婆が股間に付くとは思ってもいませんでした。
今回は実に面白い回でした。


■■■バクマン。■■■

今週はかなり重要な話でした。
第3話目で9位の疑探偵TRAPの方向性が定まりました。

090621バクマン
わからせればいいんだ「ジャンプ」に本格推理マンガがあるって
そういうマンガが好きな人を引っ張り込むんだ


しかしこの話はこれだけではありません。
福田さん達と話していた「俺たちの手でジャンプを変える!」という目標。
この伏線を完璧に回収しにきた話でした。


■■■ToLOVEる■■■

リトが、15年前にある豚が夢見たことを実現しました。

090621とらぶる

まさか、ララの全裸を包む役割をリトが担うとは・・・
しかしコレは凄い。
リトは触感はちゃんとあるのでしょうか?
下手するとリトも全裸である可能性があるわけですが・・・
来週あたりにリトとペケとの合体が解けて、ララと全裸で絡み合うという寸法ですかね!

全く矢吹先生は本当に天才です。


■■■■■■■

今週の読みきりは普通でした。
ただ、ジャンプのいつものようなページあわせのための読切という感じはしませんでした。
作者様たちに対してかなり失礼な表現ですが・・・

フープメンは終わりそうで終わりません。
まだその時期ではないということでしょうか。

めだかもべるぜバブも面白いですし、今やっている読切作品も期待できそうです。
それに加え、赤マルで叶先生の読みきりが掲載されていました。
これは、今後のジャンプに期待してしまってもいいのではないでしょうか。




■参考記事:
小ならば 大きくしちゃおう そのおっぱい 2009年28号ジャンプ感想
ToLOVEるは本当にシリアス展開なのか? 2009年27号ジャンプ感想
バクマン。のキャラにいつも騙される件 2009年26号ジャンプ感想


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

買い忘れた僕にはさっちゃんの記事が頼り/(^O^)\
あめんぼ | URL | 2009/06/22/Mon 00:56 [編集]
■あめ氏
買い忘れっすか、ドンマイです・・・

自分の記事だと
何となくストーリーを解説しているものと
適当にネタに走るものがあって
あらすじを上手く解説できているとは言いがたいですがw
さぎん | URL | 2009/06/22/Mon 07:24 [編集]
うう、図々しい話ですが、PSYRENの感想が読みたいなー、なんて……。
最近あんまり書かれていないので、寂しいですw
ピース | URL | 2009/06/22/Mon 08:06 [編集]
■ピースさま
こんなに熱心な閲覧者様がいらっしゃるとは(゚ロ゚;)
実に驚きです、ありがとう御座いますorz

サイレン面白いですよね!
実は記事を書くに当たって、面白く書けそうなものを選んで書いているのですよ。
つまり、面白く書く自信が無いものは断腸の想いで書いていませんで・・・

希望に添えるような記事が書けるかは分かりませんが
自分で面白く出来そうだと思った話のときはバシバシ書いてみようと思います!
さぎん | URL | 2009/06/22/Mon 22:49 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。