■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

超首を長くして待っていましたよ、今週のジャンプを!

絶対に今回での新連載は無いと思っていためだかボックスが
まさかの連載開始です。
読みきりが載っていたのが10号で、今週が24号ですから
約14週で読み切りから連載まで持っていったということですか。

ジャンプらしくない作品だと思うのですが、意外と人気があったのでしょうか。
自分としては物凄く期待してしまう作品です。


■■■めだかボックス■■■

自分は前、めだかボックスの連載はありえないだろうと言いました。
参考記事:エイジは誰を3位と思ったのか 2009年17号ジャンプ感想

しかし、まさかそれからわずか7週の間に連載が開始されるとは思ってもいませんでした。
実に嬉しい誤算です。

そして、約14週という短期間に多くの進化を遂げてきてくれたようです。

黒神めだかが、さらにカッコよくなっています。

キャラデザインは少ししか変わっていないとは思うのですが
一つ一つのセリフが読みきりの時よりも磨かれたという印象を受けました。

  ほら 精一杯頑張る貴様達の姿がちゃんと見えたぞ

100%、現実で言われることは無いとは思いますが
それでも現実に言われたら好意を抱かざるを得ないようなセリフになっている気がします。

さて、そしてめだかボックスといえばアレですよ。

ぱふぱふですよ。
参考記事:2009年10号ジャンプ感想 止まったお二人でヤッていただきまぁす

色々パワーアップしてきてくれていることですし
一体どれほど素晴らしいぱふぱふが拝めるのか、とずっとワクテカでした。

そして・・・
読みきりでのぱふぱふタイムINGが、ついに来ました!

さて、連載でのぱふぱふは如何に!?




090513めだかボックス

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄
 
  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /


ぱふぱふは!?

おいおいなんてこった・・・
ここまで引っ張っておいて、まさかのぱふぱふ無し!
ジーザス!まさかの展開ですよ・・・

そしてあからさま過ぎるほどのツンデレ。
これほどあからさまなツンデレは初めて見ました。

しかしコレにも少々意義を投げたい自分が居ます。
これはデレの対象に対して甘えるというスタイルですが
どちらかというと自分は、これほどクールなめだかが照れるところが見たいのです。
それこそがツンデレの魅力というものじゃないですか(超個人的な意見

さて、(超個人的に)気になる点を述べましたが
なんだかんだいって読みきりの頃と比べて色々とパワーアップしています。
これから毎週楽しみになりそうな作品です。


■■■いぬまるだしっ■■■

今週気になった1コマ。

090513いぬまるの屁

肛門で猫の鳴声を奏でる幼稚園児。

■■■トリコ■■■

090513トリコ
信じるんだ・・・
それが美しい・・・


久々にサニーがカッコよかったです。
仲間を信頼するその姿勢、実に天晴です。

ただ、そんなことを言っている間に
サニーの妹であるリンが死にそうになっているわけですが・・・

しかしスタージュン圧倒的です。
これはもう、トリコが秘められし力を解放するしかなさそうです。
まあ、そもそもそんな力があるのかどうかすら描かれていたことはありませんでしたが・・・


■■■バクマン。■■■

アシスタントの話など、色々とリアルな話になってきました。
しかし女の子が1人に超無口が1人
相当にやりにくそうな予感がします。

ただ、この無口君はおそらくナイスキャラだと思います。
完全に妄想ですけど。

さて、ジャンプ作者の新年会です。

090513バクマン
な なにこの怪しい黒塗りの車の集まり
どう見てもヤ○ザの集会じゃん


実にヤ○ザな件。

この中で大石先生と内水先生と・・・
モンハンをやっている人たちの会合などが開かれているわけですね!


■■■アイシールド21■■■

我王が、ついにデルタダイナマイトを会得しました。
人間のパワーの限界を超えてしまった感じがします。


そして最近空気になっていた大和ですが

090513ドン青天

ここに、来てようやく活躍の場が与えられました。
大和は実は、本物のアイシールド21という設定でしたからね。
これくらい報われないと、このマンガのタイトルが切ないことになってしまいます。

そして今週はさらに、桜庭+高見によって
ペンタグラムの中でも2番目くらいに影の薄いタタンカも倒しました。

かなり・・・まとめに入っている雰囲気がしています。


■■■ToLOVEる■■■

今週もやはりエロかったです。
矢吹先生にしては珍しくティクビティケッツを使用しなかったものの
それを補うくらいのエロさがありました。

そういえば、今更ながら一つ言いたいことが出来ました。

この作品
春菜や唯など、自分のストライクなキャラが多く登場しているわけですが

090513モミオカリト
ダ・・・ダダっ
ダメっ・・・


実はリトが一番の萌えキャラなのではないかと。
本当に今更ですが、一つ言いたいことが出てきた話でした。


■■■■■■■

フープメンが、ついに掲載順が一番後ろになってしまいました。
次の打ち切りサイクルの、一番の候補になったということです。

そして1週でラスボス設定の5人のうち、2人を倒すというほどの速度で
確実にまとめに入ってきているアイシールド21

さらに、今はまだ分かりませんが3つに1つは打ち切られるという新連載が2本。
めだかボックスは打ち切られることは無いと思いますが、これは個人的な意見。
もう一つの水滸伝はどうなるでしょうか・・・?

こういう言い方は良くないと思いますが
今、ジャンプはおそらく整理の期間ではないかと思います。
下がり目の作品を切り、新連載を入れる時期に入っている気がします。
まあ、今回の新連載は2本だけなのですけどね。

めだかボックスの連載が開始されましたし・・・
あとは赤マルでやっていた赤ずきんエリーザがジャンプに来るのかどうか
これが実に楽しみになってきました。




参考記事:
フレデリカの成長が著しくない件 2009年22・23号ジャンプ感想
巨乳マリーによるぱふぱふ発動 2009年21号ジャンプ感想
次週ついにネウロがクライマックス!? 2009年20号ジャンプ感想


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...