■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

サンデーで連載中の「お茶にごす。」です。

この作品は、全体を通して優しい世界が描かれています。

物語の中心となるのは

1.まークンこと船橋雅矢(主人公)

2.部長こと姉崎奈緒美

この二人です。

----------あらすじ----------
高校生になったまークンは、これまでのケンカの鎖から逃れようとします。
新入生勧誘のときに見た茶道部の部長の優しさに憧れ、茶道部に入部します。
ちなみにまークンは、悪魔のような容姿で戦闘能力も伴っており
悪魔まークンと恐れられている存在です。
一方まークンを勧誘した茶道部の部長は、ガクブルながらもまークンを部に受け入れます。
部長に憧れるまークンと、彼を最初は怖がっていた部長。
この二人を中心として、茶道部の彼らの日常が描かれています。
この美女と野獣の二人の優しい世界が、見事に描かれている作品です。
--------------------------




船橋雅矢(まークン)

圧倒的なガタイと悪魔のような顔、そして脅威の戦闘能力を誇ります。

090506まーくん

中学時代は無敵の不良として『悪魔(デビル)まークン』と恐れられていました。


しかし彼は別にケンカが好きというわけではなく、実は優しい人間を志す人なのです。

では何故中学時代に恐れられていたかというと・・・

090506まーくん鎖

1.相手が勝手に絡んでくる
  →ソイツを撃破する

2.撃破した相手が勝手に仲間を連れてくる
  →仲間も撃破する

この繰り返しだったそうです。

しかも脅威の戦闘能力ゆえケンカに一度も負けたことがありません。

そのため悪魔と恐れられているのですが

まークンは実は、基本的には優しいのです。


あるとき、まークンの友人が半年かけて描いたマンガが破られてしまいます。

怒ったまークンは、その相手に自分がしたことのひどさを伝えようとします。

相手のところに直接行き、相手が大切にしているものを聞きます。

そして・・・

090506悪魔まーくん

相手の大切な思い出のバイクを炎上させてしまいます。

まークンは確かに優しいのですが

所謂心というものが欠落しており、それゆえやりすぎてしまう点が多く見受けられます。




姉崎奈緒美(部長)

どの時代の男子でも一度は憧れるであろう大和撫子です。

090506部長お茶

お茶を立てる姿が物凄く似合います。

自分も部長が立ててくれたお茶を飲んでみたい!

自分も部長が立ててくれた濃茶を回し飲みしたい!


そして部長はめちゃくちゃに優しいのです。

090506部長
形のある物はたいてい補修がききます。
それだけ反省できる心が大切ですよ。


バイクを燃やしてしまったことを反省するまークンをたしなめる、この優しさです!

誰か人を許すというのは、その人がそれだけ大きくないと出来ないことなのです。

部長は計り知れない優しさと大きい器を持っているのです。


そして、間違えたことをしてしまったときにはしかってくれます。

ヒゲが濃く、剃り跡が青い男が話しかけてきたとき

まークンを含む茶道部の人は、その青さに爆笑してしまいます。

その様をみて部長は・・・

090506部長しかる
人の特徴を笑うなんて、とてもいけない事ですよ!!

まークンたちがとても酷いことをしているということを、しっかりと教えてくれます。

これこそ部長の真の優しさではないでしょうか。


しかしまークンの

090506部長笑う
現在進行形に青い!! 海のように青い!! 空のように青い!!

青青攻撃により、部長も噴出してしまいます。

この笑いをこらえ切れなかった感が実に素晴らしいです、実に可愛いです。


そして・・・

090506部長泣く
ごめんなさい・・・ 私ったら・・・

自分で他人の特徴を笑うのはいけないと言いながら、結局噴出してしまった部長は

その罪の意識に耐えられず逃げ出してしまいます。

なんて可愛いんだ、可愛すぎるっすよ部長!




まークンと部長

この二人ですが、根本的に似ていません。

090506似てない二人
美女と野獣的な

一緒に同じ道を歩いていても

まークンが道端に居るヤンキーなどに目が行っているところで

部長は道端の樹木に咲きそうな花のつぼみを気にしていました。


しかし似てないが故に上手くまとまりそうな気もします。


ある日まークンが猫と会話しているところに部長が来て

部長も会話しませんか?とまークンが勧めます。

そして

090506似ている二人
猫部長

この二人、確かに全く似ていないのですが

それゆえ何故か上手く行きそうな気がするのです。




物凄く不器用で優しさが伝わりにくいまークンと

器用ではないけれども、素のままで物凄く優しい部長

この二人の物語を、いつまででも見続けていたいと思う自分が居るのです。


他にも部長の優しさに憧れる、短気な女の子や

一見おしとやかに見えても実は意外と腹黒い女の子

イケメンに見えるけれどもまークンと共に暴れまわっているドMの男の子などなど

まークンと部長以外にも魅力的なキャラが沢山登場します。

彼らが茶道を通してどのように変わっていくかということが上手く描かれています。

特にまークンは、自分と部長を比較し自分の心の無さを自覚するなど

めざましい成長を見せてくれます。


そして極めつけはやはり、描かれる世界の優しさです。

作風というか、雰囲気というか

とにかく優しい世界に描かれているのです。

この優しい世界に、是非一度触れてみてください。




■amazonの関連商品へのリンク
   


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラバ貼らせていただきました
お茶にごす。の記事を探していて、見つけました!
まークンと部長ペア、ほんとにいいですよね^^
トラックバック貼らせていただきました^^
renaemon | URL | 2009/05/07/Thu 00:03 [編集]
■renaemonさん
コメント&トラバありがとうございますー
自分はちょっと前からサンデーで読んでいて、少しずつハマっていきました。
そしてちょっと前に遂に単行本買ってしまったわけなのですが
実に面白いですよね!

まークンと部長が実にマーベラス!
さぎん | URL | 2009/05/07/Thu 06:37 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

【お茶にごす。】今日のオススメリンク
お茶にごす。についてのレビューを書いていらっしゃるブログ様発見^^ mixiで見つけたのですがRSSチェッカーにも入っていました。 ”最近物凄... [続きを読む]
今日から西森!! 2009/05/06/Wed 23:42
Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...