■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ数週間、バクマンが本当にアツいです。

連載開始当初は、これほどに面白くなるとは思ってませんでした。


ネウロがまさに終わりが近づいてきました。

これで終らなければ・・・一体いつ終るのかと。


また、今週の神によりぼっけさんの死亡が濃厚となってきました。

35 : ◆EizHb38XPU :2009/03/23(月) 01:51:04 ID:4keu54eP0
小ネタ
・18ドベ5 とら、ぼっけ、灰、21、ネウロ
・19巻頭@ C虜、いぬ


とらぶるがドベなのは最近の定番ですが

ぼっけさんが、ついにドベ2に入りました。

そういえば、話もまとめに入ってきているような感じです。

この点に関しては後ろのレビューをご覧ください。


■■■トリコ■■■

090323トリコ

ココが、マンモスの体内に行く4人のうち誰か1人の死相を見たようです。

体内にはセドルさんがいらっしゃるようですが、それほどの強さなのでしょうか。

普通に考えれば一般人である小松さんの死相だと思うのですが

最近のトリコの流れからすると、トリコの死相であるとちょっと楽しいのではないかと思います。


■■■べるぜバブ■■■

魔王ぼっちゃまの、排尿期だそうで・・・

物凄い勢いで小水が噴出しております。

090323べるぜばぶ
噴出

おかしい、体から出ている小水のほうが明らかに奴の体積より多い・・・


■■■魔人探偵脳噛ネウロ■■■

090323ネウロ
シックスの身体を切断

ついにシックス戦が終わりを迎えようとしています。

これまで一方的に攻撃されていたネウロが、ついにシックスに接近することができ

最強の攻撃を叩き込みました。

流石にこれで決着でしょう!


■■■バクマン。■■■

相変わらずアツい展開です。

特に、福田さんがアツいです。

090323ばくまん
少年マンガってもっと不健全な作品がいっぱいあっていいんだよ
聖書や教科書じゃないんだ PTAを敵に回すくらいの方が面白れえ


不健全なマンガ・・・

ToLOVEるですね、分かります。

そういえば福田さんはToLOVEる大好きでした。


さて

金未来杯にエントリーしている、コージィーを除く3人で

お互いの作品に対して意見を出し合うという会が発足しました。

結局全員自分達の作品が一番面白いということで、すぐに解散しましたが。


その会にエイジが混ざっているのですが、彼の中では順位が決まったようです。

1位は2作品が引き分け、3位が1作品決定。

果たして彼の中では、どの作品が3位だったのでしょう。

ちょっと軽く考察してみます。


ここで鍵となるのは、おそらく次のエイジのセリフです。

3番の人だけ可哀相だから、それ以上は言いません。

エイジは基本的に超正直に物事を語ります。

サイコーがエイジに「話を作っているのはシュージンだ」と告げたときも

全く遠慮無しに「じゃあシュージンさんが才能あります」と、まさに思ったことを言う性格なのです。

自分の発言で誰かがヘコんでも基本的には気にしない性格なのです。



では何故ここで、3位の作品を判明させることを躊躇したのかというと・・・

3位の作品の作者が、3位だということに耐えられなかった人だったのではないかと考察されます。

福田さんと、サイコー+シュージンではないですね、コレは。


そうなると消去法で・・・蒼樹+中井ペアということになります。

蒼樹さんが女の子であることや、中井さんはこの作品に人生をかけていると言っていることなど

エイジが上のように考えるかも知れない要素もあります。


まあ、あくまで妄想です。


■■■ぼっけさん■■■

今度は敵ボスの目的が見えてきました。

090323ぼっけさん
紅牛の力とは、膨大な生命エネルギーそのもの・・・

どうもボスは、この生命エネルギーを使いたい相手が居るようです。

自分の子供とかですかね?


そういえば、ぼっけさんの第1話で

ミミちゃんのお母さんが、ありえない状況でなお息があったという描写を思い出したのですが
参考記事:2009年3号ジャンプ感想 ダブルアーツの古味先生が読みきりで再登場

アレは、ミミちゃんが紅牛でありその生命エネルギーを表現していた伏線だったということですね。


■■■ToLOVEる■■■

さて実に不健全なToLOVEるですが・・・

今週は露出率が物凄い低かったです。

矢吹先生お得意のチクビコレクションにも、新たな1ページが追加されることはなさそうです。

上半身裸に近い幼女が主人公の布団に入っていたのですが

それでも全然露出が少ないと感じてしまうのは、一体何故なのでしょう?


しかし、実に興味深い描写がありました。

最近恋愛に興味深々のナナが、美柑に対して

いま好きな人いるか? 言っとくけど「リト」ってのは無しだぞ!

と聞いたところ・・・

090323とらぶる
ななっ 何でリトなのよっ

・・・おや?

まさかこれは

禁断の愛ですかー!?

この設定には驚きです。

ブラボー!素晴らしい、実に素晴らしいぞ美柑。

いや、流石矢吹先生というべきでしょうか。


それはそうと

普段物凄くしっかりしている美柑の慌てる姿が実に可愛い件。


■■■ピューと吹くジャガー■■■

090323ジャガー
いや、うるせぇよ!!

注:紙相撲のワンシーン


■■■■■■■

相変わらずとらぶるがけしからんことになっております。

ちょっと前からのモモのリトに対するラブ臭

同じくちょっと前からのナナのリトに対するラブ臭

そして今週初登場だと思われる美柑のリトに対するラブ臭

全く、実にけしからん!


そういえば新連載の話はまだ出てきてませんが

個人的には以下の作品を希望。

・めだかボックス(絵:暁月あきら 原作:西尾維新)
・叶恭弘先生の新連載
・河下水希の新連載
・ROOM303(葦原大介先生) 連載には向かないであろう作品ですが・・・

おそらく、次の連載では一つも登場しないと思います。

しかし自分は首を長くして待っているんだぜ・・・



参考記事:
打ち切りが予想される作品が多い件 2009年16号ジャンプ感想
とりあえずの今後の打ち切り予想など 2009年15号ジャンプ感想
ラブ臭とぱふぱふが素晴らしい件 2009年14号ジャンプ感想


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。