■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ToLOVEるの掲載順がいきなり上昇しました。

ここ数週間は実質的に最下位を爆走だったのですが、ここにきてまさかの順位復活です。

しかし、来週はまた順位が下がるようで・・・

本当にToLOVEるは打ち切られてしまうのでしょうか。


また、ネウロの終わりが近づいてきています。

今週の展開では、あと5週以内には終るのではないかと勝手に予想しています。


あとはアイシールドの掲載順位も劇的に下がりました。

まさかドベ2番目とは・・・


次の打ち切りを考えてみると

・ネウロ(円満終了)
・アイシールド(円満終了)

おそらくこの2つは鉄板で

・ToLOVEる(円満終了?)
・フープメン(つきぬけ?)
・スケット(円満終了)
・ぼっけさん(打ち切り?)

あとはこれらの中から1作品が終るのではないかと予想しています。


■■■バクマン。■■■

最近また非常に面白くなってきました。

サイコーとシュージンの描くマンガについての方向性が完全に決まり

シュージンと見吉の結婚も決まり

高校でラブ臭ありーの

結婚シュージン
あの・・・高木くんて3組の見吉さんと付き合ってる?
付き合ってるどころか結婚するらしいよ


亜豆がテレビに出演しーの・・・

そして、連載に向けて金未来杯での福田真太との再対決が決まりました。


色々な話が多方面に向けて展開しています。

全体的に非常にアツいです。


しかし、高木を好きになる女の子は全体的に可愛い気がするのは気のせいでしょうか・・・?


■■■トリコ■■■

先週号、物凄いいきり立って崖を飛び降りたリーガルマンモス。

一体どれほどの余裕を持って滑り降りているのかと思いきや・・・

マンモス落下
うおぁリーガルマンモス!!
デケェ!!


転げ落ちてました。

完全に予想外の展開です。

しかもよく見てみると、背中あたりに羽らしきものが生えているのを確認できます。

随分背面についていますし、流石にコレが耳ということはないでしょう。

しかしこの羽は完全に伊達のようです。

だって飛んでませんし。


さて

リーガルマンモスに対してサニーの触覚が効かないとなると

これはもう完全にマンモスの体内での決戦フラグですね。

既に1体のGTロボが侵入していますし。

リーガルマンモス「お前らwwwマジwww出て行けよwww」


ココも参戦し、トリコもアツい展開となってきました。


■■■ToLOVEる■■■

今週はヤミと美柑が入れ替わる話でした。

個人的には無愛想な美柑が素晴らしかったです。

しかしリトは、二人の入れ替わりについて少しの違和感を抱くに止まるという

まさに鈍さを極めたようなキャラ設定・・・

これでないとラブコメの主人公は務まらないってことでしょうか。


そして

みかんヤミ
いつも・・・こんなに優しいんですか?

ヤミのラブ臭が来ました!

家族の温かさに触れたせいか、それとも純粋にリトに魅かれたのか。

しかも本人がそれを自覚しているようなので、今後の展開がさらにニヤニヤになりそうなのですよ!


全くリトけしからんよリト。


■■■黒子のバスケ■■■

第1試合目が無事終り、インハイ予選が始まるまでの少しの間

物語に少し余裕が出てきたかというときに、作者が一体何をしているかというと・・・

幸せ黒子
めっちゃおいしいです

やはり主要メンバーのキャラ付けをしていました。

他キャラが本当に脇役です、本当に素敵な展開です。

バスケ漫画として最高レベルといわれるスラムダンクでは

登場人物全てのキャラがそれぞれ魅力あるキャラだったのですが

黒子のバスケは、これが見せ方の手法の一つであると思います。


■■■いぬまるだしっ■■■

いぬまるだしで、まさかの・・・

いぬまる千手観音
幻の搾り技
千手観音!!


スタンド登場。

どうみてもネテロです、本当に大石先生は天才です。


■■■魔人探偵脳噛ネウロ■■■

サイがずる過ぎる件。

弥子笹塚

まさか笹塚さんに変身するとは・・・

死んだ人間が夢に出てくるということはよく描かれますが

まさに本人そのものが出てくるという展開は、今までほとんど無かったのではないでしょうか。


そしてネウロVSシックスの高度3000mでのバトルが次号から始まる予定で

まさに目の離せない展開です。


我が輩は貴様に・・・ある種の感動をおぼえている
人間は「悪意」にせよ何にせよ、結果としてここまで進化できるのだと
・・・だが貴様は間違った進化をしたと言わざるをえない
たった1人で・・・生態系を大きく狂わす。
それは未来を作れない歪な進化だ
だからここで・・・貴様の進化を止めてやる




■■■■■■■

フープメンですが、通訳という設定がどれほど活かされるのかが未だに見えてきません。

今のところ思いつきで設定したという感じが否めない状況です。

ただ、先週酷評したほどつまらない作品ではないかも知れません。

しかし通訳は本当に謎です・・・


そういえばハンターが全く復活の兆しすら見えないのですが

一体冨樫先生は何をしているのでしょうか。

風の噂では、ネトゲのキャラが消されたという話ですが、真偽は謎のままです。



参考記事:
ラブ臭とぱふぱふが素晴らしい件 2009年14号ジャンプ感想
唯が再びヒナギクトレス疑惑? 2009年13号ジャンプ感想
唯がヒナギクトレス疑惑? 2009年12号ジャンプ感想


関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。