FC2ブログ
■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

170912表紙
赤松先生の「UQ HOLDER」!の14巻が発売されました。


なんというか、感無量です。
自分をオタク堕ちさせた赤松先生が帰ってきた!という感じです。


赤松先生はバトルを描きたいようで、ネギまの中盤くらいからバトル要素多めでした。
赤松先生の画力は素晴らしいもので、バトルも楽しめるんですよ。
ですが・・・赤松先生の真髄はやはりラブ要素にあるのです!


それを久々に思い知らされた巻でした。
やはり赤松先生の作品はこうでないと!


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
スポンサーサイト



Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...