■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

121121恋染最終話
大好き・・・!

恋染紅葉が終わってしまいました。
これでニセコイ、恋染紅葉、パジャマのラブコメ三国志が決着を迎えました。
少しの間でしたが栄えたラブコメ繁栄の時代に、終止符が打たれたのです。
■参考記事:週刊少年ジャンプのラブコメの歴史をまとめてみた

しかしやはり・・・ニセコイは強いです。
最初にパジャマが倒れ、今週は恋染紅葉が終わりました。
好みはあるでしょうが、女の子の可愛さには大きな差があったとは思えないのです。
個人的にはニセコイがダントツなのですが。
明暗を分けたのは、結局設定ではないでしょうか。

パジャマはヒロインが幽霊という展開の難しい設定。
恋染紅葉はヒロインがアイドルという距離感の出る設定。
両方とも、主人公とヒロインの間の距離が出来てしまう設定なのです。

設定次第では3作品とも生き残っていくという道があったのかも知れません。
結果はニセコイの大勝利に終わりましたが、今後のリベンジという展開にも期待が高まるのです。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
スポンサーサイト

ご存知の通り、JKが自転車に乗る際には2通りの方式があります。

直接ぱんつ方式

121118直接ぱんつ

間接ぱんつ方式です。
画像はありません、要するにスカートで座る方式です。


これについては散々議論がなされています。
直接ぱんつと間接ぱんつのどちらが支持されているか、完璧に結論が出ていたのでした。
■参考記事:【アンケート】女子高生が制服姿で自転車に乗る方式はどちらがお好き?ぱんつがマンガがあればいーのだ。)

ところでこの比率
自分の近所での、自分の勝手な統計ですが・・・

直接ぱんつ:間接ぱんつ=1:6

※直接ぱんつは14.3%
※データの責任は全く取れません

くらいに思うのです。



続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

121115トップ
お互い大嫌いのニセモノカップル…ちゃんと戻るから…
だから…その…、許してくれる?


千棘が選んだ道はこれか!
元の鞘に戻り、あわよくば的なポジションです。
確かにこれが、一番可能性が高い道なのではないでしょうか。
ラブコメ的にも最良の選択だったのかな~という気がします。

そういえばモブいキャラが随分と可愛いのです。
これはいい兆候ですよ。
優秀なラブコメ要員がコミィの元で着々と育っているのです!

ラブコメ三国時代はそろそろ終止符が打たれますが、その後の展開もありえそうです。
この路線は是非とも守っていただきたいところ。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

121105ニセコイ1周年

ニセコイが1周年だったようです。
1年間もずっとニセのコイを続けてきたわけですが
2年目突入の今、ヒロインの心は果たして・・・?

とりあえず今後にも期待したい作品であるわけです。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

ニセコイの4巻が発売されました。

これがもう・・・
小咲派の自分にとって、宝珠の一冊だったのです。
小咲派の人は、単行本買ってなくともこの一冊だけは買っておいて損はないんじゃないかと
そう思えるくらいの小咲無双だったのです。


まず手始めに、次のシーンを覚えていますでしょうか。

121103ニセコイ4巻
モロにHな写真などオレの主義に反する・・・!
オレが求めるのは・・・!! 絶妙に恥ずかしいショットのみ・・・!!


林間学校で集が撮影したという、小咲とるりの恥ずかしい写真。
下のコマで小咲が破り捨てているこの写真が、載っているのです。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。