■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金未来杯、今週で最後のようです。
Wolf×REDという作品で、オオカミと赤ずきんの設定を若干いれていた感じです。

今週はわるくなかったです。

ただ、まだ漫画が下手な感じがします。
もっと上手い見せ方できるんじゃないか、と。
あとはオチも予想付くものでしたし、もう少しというところでしょうか。
今後に期待の作者さまです。


そういえば今週のいぬまるですが、完全にバクマンのぱんちらファイトインスパイア。
それをより酷く(褒め言葉)していました。
オチも酷かったですし、安心の安定感でした。


続きは追記より
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
スポンサーサイト

金未来杯、正直今回は期待していなかったのですが。
今週のHUNGRY JOKERは中々面白かったです。

設定としては進撃の巨人に似たものを感じます。
そしてヒロインがどうやらノーパンティイエス!
若干荒削りなところもありますが、今後が楽しみな作者です。


続きは追記より
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

「魔法先生ネギま!」(赤松健)
第35巻316時間目5ページより


真実? 意味?
そんな言葉、俺の生にゃあ何の関係もねぇのさ


(by ジャック・ラカン)






伏線が解かれてきた今、物凄く重みのある言葉になりましたな!
31巻でも出てたけど!




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

遂にハンターハンター復活です。
個人的には間違いなくゴンの場面が来るかと思っていたのですが…
富樫先生は一体どこを持ってきたのか、感想のほうに書いてあります。


金未来杯も既に4作品目ですか…
これも個人的にはあまり好きでなかったです。
ただ、作品としてみたら前の3作と比べると完成度が高かった気がします。

ジャンプ向けじゃないというか、青年誌で連載していそうな雰囲気の作品でした。


続きは追記より

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

キャラが勝手に動く、というのはあまり難しい話でないと思っています。
結論から言ってしまえば

キャラが勝手に動く=性格・人格などが造りこまれたキャラの動きを想像してしまう

自分が思っている「キャラが勝手に動く」という現象は、上記の一文で説明できていると思います。
もしかしたら全然別の定義で考えている人もいるかも知れませんが。


んでは、実際にキャラが勝手に脳内で動く現象を体験していただこうかと思います。
恐らくコレを読んでいただけている人の脳内で、勝手にキャラが動くのではないかと思いますが…
残念ながら個人差が大きくありますので、出来る限り伝わりそうな例をいくつか挙げてみます。


続きは追記より
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

金未来杯も3週目ですか。
やっぱり今週もイマイチでした。

ラブコメでしたし、女の子も可愛かったのですが…
イマイチ世界に入りきれんでした。

話がまとまりきっていなかったという感じでしょうか。
一言で言うと、漫画が下手ということですかね…
個人的には色々と気になったところが大きいので、今後の作品に期待したいところです。


あと、6月くらいから復活が噂されていたハンタですが、来週から復活のようです。
遂に公式発表来ました、実に長かった…


続きは追記より
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。