■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルヘン王子グリムが始まりました。
読切のときよりはよくなっている気がしますが…
どうなんでしょうか。
ギャグ枠はいぬまるだけで足りている気がします。


■■■バクマン。■■■

蒼樹さんが平丸さんのことをプライベートとして意識している件。
どういうことなの…
僕には通じないけど君には届いちゃったの?

しかし、本当に平丸さんには通じてないな。
この二人の関係はちょっと面白そうです。


さて七峰問題です。

段々いやなキャラが定着してきました。
ここまでハッキリとウザいキャラも珍しい。

ただ、キャラでだましてくるのがバクマンです。
蒼樹さんなんかが、まさに良い例です。
唯のわがままキャラかと思いきや、ものすごい良いキャラになったものです。

油断せぬよう

110226バクマン
10週で打ち切りにしてやる

とりあえずはフルボッコですかね!


■■■ONE PIECE■■■

しらほしかわいい(挨拶)

10年前から洗ってもいねェこの右手は
リュウグウ王国王女”しらほし姫”本人に触れたときの…メモリー!!


だがストーカーは良くないぜ…


110226ワンピ
お墓です!建ってからまだ一度も訪れていないお墓があるのです…
10年間ずっと…一番いきたかった場所です…


で、その墓の目の前にジンベエが居るわけです。

しかし皆、あんたの”理想”を…忘れちゃあおりませんよ
オトヒメ王妃…!!!


お墓にローマ字で「OTOHIME」って書いてあります。
要するにしらほしの母ですな。

ジンベエがなぜこの場所を待ち合わせ場所に選んだのか。
ジンベエの言う”理想”なるものが鍵になっていそうです。


■■■トリコ■■■

なんというか、またウホい展開になってきている気がします。
何なの小松さんはグルメ四天王たらしなの?

ただし条件がある。オレぁ今、トリコの依頼を受けている立場だが…
その”報酬”をまだ決めてなかった…と思ってな。


110226トリコ
食えないとは言え…よく一匹も殺さずに追い払ったな…
こんなに我慢強かったっけ、あいつ…


これは小松さんに嫌われないため、ですかね!
これだからツンデレはやめられんのですよ。


■■■エニグマ■■■

予想だにしていなかった要素が出てきました。

数奇ケイなる人物の登場です。
いくらオカルト好きだからといえ、自分から危険に乗り込んでいくとは。
なかなかやりおる…

しかも、なんで簡単に学校に入れるの?
とか思っていたら、今週号に答えがありました。

110226エニグマ
検証中リスト
手型の怪人


このオカルトがもともとエニグマなのか、エニグマが手形に写されたのかは分かりません。
とにかく、これを見た数奇はe-testへの参加資格を得たことになります。
これなら学校に入れたことも納得です。


■■■いぬまるだしっ■■■

110226いぬまる
…スマンね…、キミが社内で一番ゲームがうまいと聞いてね…
アカムトルムが倒せなくってね


何この会社入ってみたい。


■■■LIGHT WING■■■

ついに終わってしまいました。
やっぱ第1話目の100人サッカーが一番面白かったです。

と、思いきや…

110226リヒトウィング
ドドドドドドドドドドド

吏人さんゆがみねぇ
いや、作者の発想がゆがみねぇ。
人の羽なのに地球より大きいってどういうこと?

あー、しかし終わってしまったな。
今後の作品に期待です。


■■■■■■■

これで打ち切りサバイバルが久々に動いたことになります。

ただ、他の作品は終わる気配がありません。
今まで新連載が来なかったからでしょうか。

しかし新連載はあるものの、復活しそうな先生方がなかなか復活しない件。
たとえばアイシールド描いていた村田先生、読み切りは沢山描いている河下先生。
サムライうさぎの福島先生は流石にまだか…
ああ、あとは富樫先生。

しかし今回も一体いくつの作品が残ってくれるのか。




■参考記事:
人魚はぱんつはいてない 2011年11号ジャンプ感想
福島先生最高です! 2011年10号ジャンプ感想
福島先生の読みきりが来ますぞ! 2011年9号ジャンプ感想




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
スポンサーサイト

2次元の限界というものは、間違いなくあります。

それは当然といえば当然なのですが、認識する機会は中々無いのではないかと。


現実の人は「人が存在している」わけです。
2次元のキャラは「誰かが創った世界で創られたキャラが動いている」のです。

そしてそのキャラが動いている世界は、随分としっかり創られているものです。
世界の位相がずれれば、自分でも入っていけるかと錯覚する程度には。
特に2次元が充実している人なら、なおさらです。


ここで、自分が思う2次元の限界を説明してみます。

自分のことを2次元寄りだと自負するのは伊達でなく、2次元の嫁を作っているわけですよ。
嫁のことをよりたくさん知りたい。
どうやって知るかというと、その嫁の出てくる作品を読み漁るわけです。
嫁の出ている箇所を筆頭に。

ある程度までは、充足感というか、手ごたえがあります。

おぉ、嫁にこんな一面があったのか!
うはwwwwここの嫁可愛すぎるwww俺w萌だえ死ぬwwww

なんか、そんな感じ。

ただ、行くところまで行くと
もう、新しい嫁が出てこないことに気づきます。
嫁のいる世界をどこまで漁っても、新しい嫁が居ないことに気づきます。
既に完結してしまっている作品であれば、尚更です。
結構な絶望感を感じるんですよ、これが…

自分が思う2次元の限界とは、このことを指します。


さてそこで、どうしても嫁を諦められない人種というのも当然居ます。
だって嫁だから。

ではどうするか?

既に嫁のいる世界は完結してしまっている。
自分は当然その中には入り込めない。

じゃあ、似た世界はないのか?




同人誌が、あるじゃない。


自分の場合は、ここに同人誌が出てきます。
他の人がどういった目的で同人誌を買っているのかは知りませんが。

同人誌というのは、嫁の世界の作者とは別の人が創った世界です。
その世界には、本物とは違うけれども本物に近い新しい嫁が居る可能性があります。
例えるなら、彼女を基に創られたクローンと会うようなもの、でしょうか(若干意味が違う気も…)

ただ、当然同人誌にも限界はあるわけで。
行くところまで行ったら…残る手段はというと…


妄想ですかね?


うむ、俺妄想乙。




■似たような記事
ヲタの壁 2次元キャラへの恋について
2次元と3次元との壁をどうするかが問題だ・・・




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

今週から新連載が始まりました。
KOセンなる作品を連載していた村瀬先生ですか。

DOIS SOLなるサッカーマンガ。

うーむ、どうも印象が薄いな…
まあ、まだ1話目ですし、いつもどおり様子見でいきます。


■■■ONE PIECE■■■

ブルック「パンツ見せて頂いてもよろしいんでしょうか!?」

ソウルのキングは相変わらず半端無いな!
このソウルは確かにキング…
ジャンプ読者のソウルを代弁しているといっても過言ではありません。

しかし、とりあえずコレを見ていただきたい。

110220ワンピ

気づいている人は多いかもしれませんが、一応スカートらしきものは装備されておいでです。
ただ、たぶんぱんつはいてない。

これは非常に悲しい事実です。
ジャンプ読者がぱんつ好きなのは言うまでもありませんが、どうやら人魚はぱんつはいてない。

キングを代表とするソウルメイツはぱんつ好きだけど、ぱんつはいてない。
パラダイスのはずの人魚島、まさかの落とし穴でござった。


■■■トリコ■■■

ツンデレキャラは、基本良い人と相場が決まっているのです。

110220トリコ
今までにゼブラが絶滅させた26種の生物は…
すべて生態系を狂わす”危険生物”だったっけな


多分良いキャラです(激しく危険だけれども)。


ゼブラが強いのは分かりましたが、なぜピラミッドはゼブラ居ないとだめなのでしょうか。
声でしか出来ないことがあるような、そんな伏線な気がします。


■■■バクマン。■■■

ついにエイジ師匠が出てきました。

110220バクマン
だから七峰透くんだって。もしかして読切まだ読んでないのか?
絵上手い方でした。


まあ、エイジがこう言うのなら、こうなるのでしょう。
おそらく、連載になるでしょう。
最初はアンケも良いと思います。

ただ、途中で飽きられる。
絵は上手い、話も良い。
…でも七峰読むならあっちの作品のほうが面白い。

もし七峰透が連載になったら、俺達が責任持って「PCP」で潰そう

良いですね、久々にバクマンという感じがします。
マンガバトル、これがバクマンですかね!


■■■エニグマ■■■

110220エニグマ
ああ、これだぞ。
No.4のパスは」「classmate」だ


どうやらパスワードに意味があるらしいという回でした。
今までに判明しているものを羅列してみます。

No.2:「究極の2択」/パスワード:Q-510
No.3:「写真に写る後列の右の生徒の左胸の名札」/パスワード:栗須リョウ
No.4:「死へ進む時計」/パスワード:classmate
No.5:「水の中にあるパズルに書かれた言葉」/パスワード:2月29日


半分以上分かっているわけですが、正直共通点は全然見えません。
No.3については会長と関係があり
No.5はスミオの誕生日だったはずです。

ただ、No.2は意味不明、No.4も誰でも関係がありそうな言葉です。
まだいろいろと必要な情報が足りない気がします。


■■■■■■■

ライトウィングが「2年後手法」を使ってきました。
これはまとめの際に使われる手法で、名前は今勝手に付けました。
流石にもはやこれまで、か…

個人的にはいろいろと楽しめる作品になるかと思ったのですが
ただ、多分作者のアイデアに技術が追いついていないというか…
ネタはいいけど調理がだめというか、そんな感じがします。

早くも今後に期待です。




■参考記事:
福島先生最高です! 2011年10号ジャンプ感想
福島先生の読みきりが来ますぞ! 2011年9号ジャンプ感想
長谷川さんとテラウホスなのは本当 2011年8号ジャンプ感想




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

新連載情報がようやく出てきました。

1.「DOIS SOL」村瀬先生
2.「メルヘン王子グリム」渡辺先生
3.「magico」岩本先生
4.「戦国ARMORS」榊先生


なんと4つもですか。
しかし2のグリムは…読みきりでだめだめだった記憶があるのですが…
ただ、4は逆に面白かったイメージがあります。
1はK.O.SENを連載していた作者のようです、あまり記憶にありません…
さて3はというと…『黒蜜様参る!』という読みきりが掲載されていたようです。

新連載の不調が続く中、一体どれだけの作品が残っていくのか。
来週から(明日から)注目していきたいところです。


■■■ONE PIECE■■■

とりあえずしらほしが可愛いわけですが。

110213ワンピ
… まあ、大きな頬袋
つん…!


この無邪気さは素晴らしい。

足ヒレは割れていますから、30才を超えているわけです。
三十路を過ぎてなお可愛いというのか!
10年の幽閉も(我々にとっては)無駄ではなかったということですな。


■■■トリコ■■■

ゼブラ出所!!

もしゼブラの出所の情報が事実ならば、経済損失は全世界で数千兆円はくだらないでしょうね。それは先進国が10カ国以上、この世から消滅する程の被害です

ゼブラは一体どれだけ人類のDNAに刻み込まれているのか。

110213トリコ
トリコ…、こいつら食ったら…
ちと喉を潤してぇな…


しかしお約束のとおりツンデレでござった。


■■■バクマン。■■■

うーむ、七峰氏の言っていることも分からないではないですが…
なんというか、前提を覆すような意見だと思うのです。

自分が描きたいものでマンガを描くのが漫画家だと思ってました。
それを50人から意見を貰うとなると…
もはや誰の作品であるか分からないわけで。

たとえばこのブログなんかが正にそうなのですが
基本、自分が書きたいものだけを好き勝手書いているわけです。

それが多くの人に評価されれば、それに越したことは無いのですが
まあ、そんなに上手くいかないわけです。


それを多くの人に評価されたいがために、50人から意見を貰うとなると…
どうなるのだろう。
作品の主体がなくなるというか、作者の意見がどこにあるのか分からなくなるというか。


110213バクマン
個人的にはこの作品、あまり好きになれないんですよね…

小杉さんのこの意見に、今回の顛末が収束されている感じがしました。


■■■エニグマ■■■

やはり水沢アルは男でござった。

110213エニグマ
ボクは大丈夫だよっ
絶対元気になるもんねっ


しかもアホ毛つきでござる。

しかし、これが水沢アルだとすると、自分の中の予想が大きくずれ込みます。
第1話の、スミオがエニグマを見たシーンを覚えているでしょうか。
■参考記事:エニグマとにかく気になった点羅列 2010年41号ジャンプ感想

この画像に水沢アルの顔が見えません。
ということは、おそらく建物内の人影が水沢アルなのです。
建物内の人影は、ラスボスだと思っていたわけだったのですが・・・
この予想は外れてしまいました。

エニグマの画像を見たことをスミオが母に話したときの反応。
エニグマの画像を見ることが、e-testへの参加条件であることが間違いなさそうです。

その点から考えても、やはりしげるが随分と怪しいことには変わりない、と…
うーむ、この予想だけはなかなか揺るがない。


■■■月・水・金はスイミング■■■

福島先生の読みきりですよ!
なんというか、ものっっっっそい淡い恋愛を描いてきました。

そもそも、恋愛感情はほとんど描かれませんでした。
「好き」という言葉が、本編には一度も出ることがなかったのです。

「好き」の気持ち。それはとても素敵なもの。
最後の最後にジャンプ側が入れた文章にのみ、ありましたが。

110213福島読切
ゴーグル!取りに来たの、忘れもの。

この作品の中心は、このコマにあると言って良い!
ただ、全体を読んでない人には全く伝わらないというのがさびしいところ。

この淡さを描ききる福島先生、本当に流石です。
ナレーションを上手く使うスキルも見事でした。


■■■■■■■

やはり福島先生良いな!
ものすごく久々にネット上で評判を調べてみました。
その結果、ほとんど全員の意見が同じでした。
面白いけど、アンケ出す年齢層にはうけないかも。

まあ、面白いならいいじゃないか。
この作品が連載されるとは思わないですが、復活を期待したいところです。

やはり福島先生はラブを描かなければ…!




■参考記事:
福島先生の読みきりが来ますぞ! 2011年9号ジャンプ感想
長谷川さんとテラウホスなのは本当 2011年8号ジャンプ感想
エニグマ=スミオ父ってどうよ  2011年7号ジャンプ感想




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

チラシ裏
初スノボ行ってきました。
先ほど帰ってきて、全身がぼろぼろです。
何で首が痛くなるんだ…
尾てい骨マジ痛い。


さて、ジャンプのほうですが

110206ロゴマーク
ロゴマーク

まさかのロゴにビックリでした。
この遊び心は素晴らしいですな。


■■■ワンピース■■■

どこ行ってもサンゴだらけだな、この島は。

何だコレやわらけ~~~っ!!
あれ?今誰かの声がしたか?

あははこのサンゴプリンみてェだ

110206ワンピ

ルフィけしからん。
即刻自分と変わるべきですまる。

貧乳もいいですが、でかいのも良いですな。


■■■トリコ■■■

ラブ所長の能力、それは…

実に愛されギアスでござった。

まさかフェロモンを操る能力とは。
よくは分かりませんが…
女性を巨乳にしたり、わが息子をマツタケくらいには成長させられるということですかね(最低のギャグ


さて、ゼブラです。

110206トリコ
平和ボケした顔しやがって。
オレがいなかった地球は随分退屈だったと見えるな…!


一体どこの地球最強の生物なのか。
これは相当の強さですよ…。


■■■バクマン。■■■

110206バクマン
はい、一か八かやって正解でしたね。
作品に自信はありましたから。そしてああなってしまえば僕を放っておけなくなる。


おお、素晴らしい猫かぶり。
計算どおりの作品、計算どおりの猫。

今後こいつがライバルになってくるとなると、相当手ごわい相手になりそうです。


■■■エニグマ■■■

水沢アルが描かれました。

110206エニグマ
あの時のボクと…同じ目に遭うの…!?

いきなりケガしています。
しかも、かなり深刻なもののようです。

これは、スミオがエニグマのマークを見たときには水沢アルはあそこに居なかったということです。
■参考記事:エニグマとにかく気になった点羅列 2010年41号ジャンプ感想

これはかなり予想外の展開でした。
e-testへの参加条件が全然違ったということでしょうか。
それとも、ラスボスだと思っていた建物の中のカゲが水沢アルだったのでしょうか。

それなら何となく分かる気がします。
しかし、未だにしげるの疑わしさが払拭されないという…


■■■■■■■

ライトウィングがついにまとめに入ってきました。
最初のころの100人対1人サッカーだとか、かなり興味深かったのですが。
もう…長くないかな…


そういえばサムライうさぎの福島先生の読みきりが掲載されます。

110206福島先生読みきり
月・水・金はスイミング

ラブコメですってよ、奥様!
サムライうさぎのときも、ラブがコメったところは自分の心をわしづかみにしました。
そんな作品を期待します。




■参考記事:
長谷川さんとテラウホスなのは本当 2011年8号ジャンプ感想
エニグマ=スミオ父ってどうよ  2011年7号ジャンプ感想
ネクストの感想もついでに。 2011年5・6号ジャンプ感想




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。