■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと前に告知したとおり、自分が参加しているハヤテSNS本が出ました。
■参考記事:泉ファン必見!?りみてっどがりみてっどだった件 ハヤテのごとく!

入場制限を受けつつも何とか会場に入り、ブツをゲットしてきました。
100627SNSbook表紙

本についての感想などは追記に書きますので、もし興味あれば一番下の追記からどうぞ。


今回自分が投稿したものは、本として編集するために画像を小さくしておりました。
あと、当然ですがモノクロでの投稿となりまして。

この記事では、カラーのものはカラーでサイズも大きいままで載せます。
各画像は、クリックすると別ウィンドウで大きな画像が出ます。

ほとんど圧縮をかけておりませんので、一枚の画像サイズが大きいです。
表示までに時間がかかってしまう恐れがありますので、ご了承ください。




桂ヒナギク

元画像:ハヤテのごとく!22巻付録「部活中生写真」
100627ヒナギク

メガネ装備
100627ヒナギクメガネ




マリア

元画像:ハヤテのごとく!18巻56ページ
100627マリア

メガネ装備
100627マリアメガネ




三千院ナギ

元画像:ハヤテのごとく!22巻168ページ
100627ナギ

メガネ装備
100627ナギメガネ




綾崎ハヤテ(ハヤテイシアVer)

元画像:りみてっど!第3話
100627ハヤテイシア

メガネ装備
100627ハヤテイシアメガネ




天王洲アテネ

元画像:畑健二郎バックステージVol.256
100627アーたん
※サムネ画像が変ですが、開くと普通です

メガネ装備
100627アーたんメガネ




瀬川泉

元画像:ハヤテのごとく!21巻14ページ
100627泉

メガネ装備
100627泉メガネ




西沢歩

元画像:ハヤテのごとく!21巻151ページ
100627ハム沢

メガネ装備
100627ハム沢メガネ




愛沢咲夜

元画像:ハヤテのごとく!18巻64ページ
100627咲夜

メガネ装備
100627咲夜メガネ




春風千桜

元画像:TVA第2期『ハヤテのごとく!!』第23話
100627千桜

メガネ装備
100627メイド千桜メガネ




鷺ノ宮伊澄

元画像:ハヤテのごとく!13巻85ページ
100627伊澄

メガネ装備
100627伊澄メガネ





画像編集後の適当な感想

・うおやばいハヤテイシア可愛すぎるwww
・やっぱヒナギクはメガネ常時装備にすべき
■参考記事:桂ヒナギクにメガネを装備させてみた
・アーたんのメガネが自然すぎる件
・いいんちょさんに目覚めそうな予感
・そういえばマリアさんのメガネ記事は書いたことがあったような
■参考記事:メガネ属性でマイノリティな自分から見たマリアさん
・でもやっぱり春風千桜は俺の嫁

なお、各画像は完全に自分の趣味で選んでいます。
メイド率が高いのは気のせいということで…


以下、本などに関する感想。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
スポンサーサイト

えー、タイトルの通りです。
次の打ち切り、新連載陣が明らかになりました。

ネタバレを壮絶に含みますので、一番下の追記からどうぞ。


■■■トリコ■■■

100624トリコ
なんということでしょう!

なんということでしょう!
ロハスかと思っていたトリコ家が、実は持続不可能であったのです。

いくらビフォーアフターでも、なくしてしまうのは流石に劇的すぎます。
しかしトリコほどの人物の家なら、食っても再生するくらいの気概がありそうなものですが。


一方美食会では、正に今ボスがスープを口にしてみだらな顔を見せるところでした。


■■■メタリカメタルカ■■■

さてハンター試験鋼探索士選抜試験が開始されます。
なんだかんだいって、面白くなってきそうな予感があります。

さて、それはそれとして

100624メタリカ
ぱふぱふ

ジャンプのおやくそく、ぱふぱふが出ました。
■参考記事
冨樫先生が本気を出している件 2010年20・21号ジャンプ感想
あねどきっが始まりましたね! 2009年32号ジャンプ感想
巨乳マリーによるぱふぱふ発動 2009年21号ジャンプ感想
ラブ臭とぱふぱふが素晴らしい件 2009年14号ジャンプ感想
2009年10号ジャンプ感想 止まったお二人でヤッていただきまぁす

ぱふぱふは少年の夢でござる!とでも言わんばかりの伝統ですな。


■■■バクマン。■■■

マンガとブログが、共に読者が居るという点で似ていると思いました。

・人気を取るために書くか
・書きたいものだけを書くか

ブログで言う人気とは、単純にアクセス数と考えます。

そうすると、このブログで人気(アクセス数)があるのはジャンプの記事です。
ちなみにジャンプ記事の中で一番人気が取れていると思われるのは
週間少年ジャンプ26号:初恋限定の打ち切りにジャンプの新潮流を見た
これです。

ちなみに、書きたいものをそのまま書いたものとしての例は
「貧乳」が先か、「負けず嫌い」が先か
これなどが顕著なものです。

なお、両立できたと個人的に思っているものとしては
桂ヒナギクの髪の色を変えてみた
これなどが良い例かと思われます。
大手ニュースサイト様に取り上げられた、数少ない記事です。


さて、微妙に話が逸れました。
なお自分は、書きたいものの中からある程度人気が見込めるものを書いているつもりです。
貧乳記事は、残念ながら人気は無かったのですが。
ちなみにジャンプ記事は、一番思い入れが深いものだったりします。


100624バクマン
はい 1話目のアンケートで絶対1位を獲る!
読者の人気を絶対獲る事、それだけに持てる力の全てをぶつけた原稿です!!


もともとサイコーは、自己表現のためのマンガを描いているわけではなかったわけです。
久々に、この作品の中心にあるのはサイコーと亜豆の恋だということを思い出しました。


■■■マインズ■■■

アイシールド21の村田先生の読みきりです。

とりあえず一言の感想です。
「普通に面白い」

100624マインズ

村田先生はやはり、非常に奥行きのある絵を描かれます。

あとはキャラデザインというか、予想を超える王道というか
かなりレベルの高い要求しか出てこないです。


Mine:地雷
[戦略上は敵の侵攻を食い止める防御としての用途と、ある地域を無人化させるための用途がある。]
引用:スペースアルク(地雷)




■■■いぬまるだしっ■■■

ジジィはババァを可愛いと思うのか。
前にそんなことを書いたところ、思いがけないところから答えが来ました。
■参考記事:新連載と打ち切りの行方が定まってきた件 2010年18号ジャンプ感想

すずめが自分と同じ疑問を持っていたわけです。
そうアタシずっと気になってたんだーっ。だってさーアタシ今4歳だけどー同じ4歳の男の子好きになるでしょー。中学生とか高校生には恋しないしー。でもその年齢になったら同じくらいの年齢の人を好きになるでしょ?てことはー、おばあちゃんになったらおじいちゃんに恋するのこあってコト!!
自分、幼稚園児(4歳)と同レベルな件。

100624いぬまる
ハッハッハ…人生これ青春!!いずれわかるじゃろうが…恋愛に年齢は関係ないのじゃ
ワシャあそこのババァどもだって恋愛対象じゃよ。もちろんキミたちとて例外ではない


自分の求めていた答えがここにあった…
犯罪のパフュームがするのは気のせいだと良いな…


安心せい、アンタももうじき無線じゃよ
肉体と魂がな!!

もうね、老人ネタ大好き。


■■■めだかボックス■■■

とりあえず13組のラスボスである都城3年生は倒しました。
いや、許したというべきかもです。

そして異常者(アブノーマル)の上を行く闇(ブラック)の存在が明らかになったわけです。
これはまさかの新章突入でしょうか?

とか思っていた矢先に

100624めだか
『僕は悪くない』

球磨川が出てきました。

すごいなこれ…
マンガでこれほど気持ち悪い人種を表現できることが凄いです…

明らかなる返り血を浴びて、手にはほぼ疑いの無い凶器を持ち
それで居て笑顔で淡々と自分でないと主張する。

次号がいろいろな意味で楽しみです…

おまけ

【めだかちゃん大制覇】 超便利な「めだかボックス」キャラの名前由来まとめ(プラティカルパ)
キャラ名はそこから来てたのか


■■■LOCK ON!■■■

100624ロックオン
先生、次は私ね!

これだからイケメンは・・・!
女の子が体を触られるために列を作るって…どういうことなの?
注:空手を教えてもらうために


                   ,’⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ ” ” _,,. ‐”´
          〈\   _,,r’” 〉 // //     . ‐””
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ””
- - - -_,,.. ‐”” _,.〉 / /  . {’⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐””  _,,,.. -{(⌒)、  r’`ー”‐‐^‐’ヾ{} +
 ’-‐ ” “  _,,. ‐””`ー‐ヘj^‐’   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくらイケメンになってくる
 - ‐_+      ;’”  ,;” ,”   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,”___,;;”_;;__,,___________
///////////////////////


しかし土田先生は分かっているようです。
これまでに出てきたイケメン2人は、3枚目とヘンタイだったのです。
イケメンが少年の敵になり得ることを、土田先生は分かっているのです。


■■■■■■■

さて打ち切りと新連載についてです。
気になる方は追記をご覧ください。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

ムヒョロジの西先生の読み切りが掲載されました。
世界観は、トリコやメタリカのような設定でした。
嫌いな設定ではないのですが、この先生には合わないように感じました。

次週(本日)にはアイシールド21の村田先生のマインズが掲載されます。
個人的には楽しみですが、村田先生は原作を付けたほうが良いとも思っています。


■■■トリコ■■■

ひっさびさにトリコのフルコースが決まりました。

100615トリコ

これでもうトリコは、小松なしに己のフルコースを振舞えないわけで。
要するに婦女子たちの妄想が進むわけです。


そういえばグルメ細胞のレベルアップについては触れられませんでした。
トリコは死の淵から復活しています。
しかもセンチュリースープも飲んだわけで。
サイヤ人とグルメ細胞的に、パワーアップは間違いないかとは思われますが。


■■■バクマン。■■■

バクマンの中のマンガについて、思うところが出てきました。

100615バクマン
主人公をもっと主人公らしくする

サイコーとシュージンの描くマンガの主人公に魅力が無かったわけです。

「金と知恵」や「タント」がまさにそれでした。
トラップの主人公は少し面白そうでしたが。

小学生が真似できて、ちょっと格好良く見えるような主人公。
メガネとケータイのストラップに、そのような意図が見え隠れしました。


なお今週の蒼樹さんは、1コマ出ていました。
やや気の抜けたような表情がマーベラスだったのです。


■■■少年疾駆■■■

先週に引き続き、今週も始まってしまったのです。

100615少年疾駆
あくいくんも こらっ

どうやら三角関係が始まってしまったようなのです。
まあ、晴輝と阿久井は犬猿の仲ではありますが。

スポーツマンガにおいて、時々入ってくるラブコメが好きなのです。
もちろんあだち充作品のように、ラブを中心に置いたものも好きです。

あと、晴輝の髪留め(?)は無いほうが良いと思っているのは自分だけではないはず。


■■■ぬらりひょんの孫■■■

つららが、今週も更に始まってしまいました。

100615ぬらり
だから…お前のその心も体も、オレに全部あずけろ!!

なんというストレート高速。
ここでのキモが驚き赤面しているつららなのは言うまでも無いです。


さてリクオの新しい技ですが、鬼纏と言うようです。
説明文を引用します。

御技とは、二代目の使った人と妖の血が成せる技、百鬼をまとう業!!
それは共に信じあう者だけを背負い、その畏をおのれの体にまとわせる奥義
折り重なる畏は何倍もの力となる



あるコマを見る限り、つららの畏が憑依しているというか
つらら自身が畏となって、リクオに憑依しているように思われます。
要するに、リクオがベースとなるフュージョンのようなものでしょうか。

こいつぁ良いですよ。
異性でかませば、これ以上無いラブ臭の完成なのです。
同姓でかませば、これ以上無い婦女子のエサなのです。

マンダム。


■■■LOCK ON!■■■

真田に関する設定の部分が描かれました。

100615ロックオン
3年ぶりに会いに行って彼女を見た時、ようやく理由がわかった

どうやら昔、真田には好きといえる人が居たようです。

しかしシャッターアイにより思い出が色あせることなく残る真田。
対して新しい環境になじみ、思い出が色あせていくみんな。

たとえ皆が忘れていたとしても、写真を見て少しでも思い出してもらえれば…
そんな想いで、真田は写真を撮り始めたようです。


あと、昔はシャッターアイを使っても鼻血が出なかったようです。
これはもしかしたら重要な伏線のような気がしてきました。


■■■■■■■

めだかボックスが終わり濃厚な気配を見せてきました。
これ以上続けるとしたら、もうラブコメしかないのではないだろうか←俺得結論

いずれにせよ、めだかが最強すぎる件。
異常者では敵なしとなると、次は超越者とかですかね…


とりあえず自分の思う終了候補としては以下の作品を挙げてみます。
・めだかボックス(話の流れ的にも順当)
・四ッ谷先輩(新展開のため、個人的には少し期待)
・LOCK ON!(ラブ方面を伸ばしていけば、超期待)
・メタリカ(オリジナリティがないというか…)

個人的な意見と客観的な意見(主に掲載順)が混じっていますが
まあ、大体順当なところかと。




■参考記事:
実に様々な熱くなるもの 2010年27号ジャンプ感想
鉄平の驚愕すべき過去 2010年26号ジャンプ感想
フレデリカ様に予想外のフラグが 2010年24号ジャンプ感想




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

ぬらりひょんの孫が再び始まってしまいました。

初期の頃から女の子は可愛かったわけですが
最近のつららの可愛さがけしからんのです。
要するに始まってしまったわけです。

このままラヴ方面がもっと描かれるとマーベラスなのですが
とりあえずは土蜘蛛戦ですね。

しかし土蜘蛛のデレツンっぷり噴いた件。
つららの前→「まだかね。ずっと待ってんだがねえ」
リクオ来た時→「ふん。ぬらりくらりと邪魔くせぇ」
少し胸が熱くなったんだぜ・・・


■■■バクマン。■■■

バクマンも始まりました。
岩瀬の嫉妬劇が。

うむ、実に恐ろしい・・・
港浦さんの発言は軽率だったとはいえ、ヘタするとポリース沙汰でしたし。

しかし最後の岩瀬の顔が凄すぎました。
折角の可愛いキャラですが、負けん気が強すぎるせいでしょうか。
「これは、般若ですか?」
作者に聞きたくなってしまったのです・・・

ちなみに最終ページのあおり文章です。
愛を憎悪に変えて…修羅と化した女が2人の行く手を阻む!!
ちょっとRPGっぽい件。


さてサイコーとシュージンですが、順調に良い道を見つけているようです。

100613バクマン
はい!文章だけの方が想像できるんです!!
以下略


これでシュージンがより細かくキャラの心情を表現し
そしてサイコーが自由に表現法やら間やらを取る。

これが化学反応というやつですか。
なんか物凄くそれらしくまとまってきたように思えます。


■■■少年疾駆■■■

少年疾駆が連載3話目にして始まってしまいました。

100613少年疾駆

ラヴ臭が始まってしまったのです。

いきなり教室での所謂女の子会話が出てきたと思った矢先でした。
これは叫ばざるを得ません。
マンダーム!

しかし一つ難点がありました。
彼女たちはやけに可愛いわけですが、それは自分がロリコンよりだからなわけで。
彼女たちはどうも小学生のようです。
要するにマンダムすぎると児ポにひっかかるわけですよ。

どうやら限界突破は出来ないようです(とらぶる的な意味で)。
実に残念な結果でしたが、一つだけ言えることがあります。
附田先生はデコっ娘が好きだという事実。
この事実に胸が熱くなったんだ・・・


■■■トリコ■■■

センチュリースープが物凄い件。

100613トリコ
わっはっはっ 何コレー マッチさんまで
ヘンな顔~~っ!! あっひゃっひゃっひゃっ


どうやら顔の筋肉を弛緩させる能力があるようです。
実に危険です・・・

そういえば尊厳だらけのパッチなる人がテイスティングに来ていました。
その人よりも先にトリコたちに飲ませたわけですが
あの大勢の中で尊厳だらけの人の顔筋が弛緩しなくて良かったと思うわけです。

流石小松さんです。
先に飲ませたい人たちがいるので・・・!(キリッ
格好つけているように思わせながら、実はパッチさんの尊厳を守っていたのです。

料理において尊厳といえば美味しんぼの海原雄山です。
彼に飲ませたときの反応を思うと胸が熱くなるんだ・・・


■■■LOCK ON!■■■

どうもロックオンまでもが始まりまくったようです。
今度は主に祭が始まってしまったのですよ。

恐らくラブコメを研究者レベルで研究している土田先生。
彼が渾身の力で編み出したキャラが、恐らく祭です。

しかしラブコメの経験が薄いんじゃないかと思われる土田先生。
残念ながら祭は初期は可愛くないのです。
■参考記事:予想だにしなかった作品がまさかのアウト! 2010年23号ジャンプ感想

なんかほっぺたに描く線が、やけに劇画タッチに見えていたのです。
今週号ではなんと、根本的な解決方法を持ってきました。
ほっぺたに線を描かない。
ほっぺたの線を信仰する自分としては、これは盲点でした。


あと、久々にジャンプに対して殺意なるものが出てきました。

イケメンによる、女子と仲良くなるテクの勉強会です。
1.まず笑顔で話しかける
2.とりあえず何でもいいから話す
そして

100613ロックオン
イケてる面、すなわちイケメンだ!

頭が熱くなったんだ・・・


■■■■■■■

最近どうも忙しくなってきまして、更新がギリギリアウトになってしまっています。
万が一、楽しみにしてくれている人が居たら申し訳ないです。


そういえばジャガーのオチで納得できた人が一体どれだけ居るのかと。
自分は「めくる」ところでようやく気づきました。
なんという鈍さ・・・


そういえば個人的に衝撃を受けた神の御言葉が来ました。

907 名前: ◆EizHb38XPU [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 01:34:46 ID:roGpZVZb0
小ネタ
・28ドベ5録音、四谷、めだか、PSY、いぬ
・29巻頭虜 C読切、PSY 休OP



ロックオンがドベ1に。
これはイカン、実にイカンですぞー!
折角土田先生のラブコメが板についてきたというのにコレはイカン。
さあ少年たち、アンケートを出すのだ!(果てしなく他力本願)


そして今週の蒼樹さんは・・・
なんと2コマも出ました!(デフォルメならもう1コマ)
しかも1コマはほぼ全裸。
下半身も熱くなったんだ・・・




■参考記事:
鉄平の驚愕すべき過去 2010年26号ジャンプ感想
フレデリカ様に予想外のフラグが 2010年24号ジャンプ感想
予想だにしなかった作品がまさかのアウト! 2010年23号ジャンプ感想


このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

とりあえず新連載に思うことを書いてみます。

・まずメタリカですが…
物凄くドラゴンボールとかぶるのですが、自分だけでしょうか。
キャラ設定:ルカ=悟空、シノ=ブルマ
前回の竜=ハイヤードラゴン
シノの色仕掛け、ぱんぱん

少年疾駆
一応キャラはたってる
やけにウホい
よくわからないけどまだイマイチ


まあ、今のところは化けそうな感じはしないです。
いつものことながら様子見で。


■■■トリコ■■■

今週は重要な回でした。
色々なことが明らかになりました。

で、個人的に取り上げたいのは次のシーン。

100602トリコ
その時思ったんだ…オレは食材を狩るんじゃなく…
保護ろうと…


鉄平の過去が明らかになりました。
昔…彼は実に直毛だったようです。

ああ、そういえばセンチュリースープが完成したようです。
セツ婆が30年以上かけて作ってきて完成しなかったわけですが・・・
小松さんが半年でやってくれました。
しかしまさかペンギンがここで活躍するとは思ってなかったです。

これでスープ完成、そしてそれをトリコに飲ませ完治。
そんな流れでしょうか。


■■■LOCK ON!■■■

自分の大好きなラブコメとしての成長を遂げてきました。
なぜラブとコメはこれほどに相性がいいのかと。

真田のラブ臭にはまだ時間がかかりそうですし
とりあえず今は大和が主人公の流れで良いかと。

100602ロックオン
「雪さん」…でいいよ?そっちの方が呼びやすいなら

フラグがムーンサルトバックフリップを決めてやがります。
そしてそこに乱入するコメ。

実に素晴らしい。


■■■バクマン。■■■

今週はもう、次のコマに尽きるでしょう。

100602バクマン
亜城木夢叶「完全犯罪クラブ」はアリだ!!

遂にエイジに勝てそうな作品での連載が決まりました。
全く、編集長も実にツンデレだぜ…

そういえば担当変更もあったようです。

+NATURAL:港浦さん
完全犯罪:服部さん


服部さん、まさかの岩瀬からの脱却です。
珍しく音をあげたという感じのようです。
そして何故か沈んでいる服部さん。

岩瀬の件を真摯に受け止めすぎたのでしょうか。


■■■HUNTER×HUNTER■■■

キメラアント編が、遂に終盤に入ったように思われます。

100602ハンタ
余は 誰かと戦っていた…!!

メルエムが軍旗のことを思い出しました。
そして、まだ「誰か」に勝っていないということまでも。


また、護衛団で生き残っているのはプフのみとなりました。
ユピーはウェルフィンに殺されたということでしょうか。

このタイミングでの休載…!

・ゴンは?
・ウェルフィンの動きは?
・メルエムの動きは?
正直、気になることだらけです。


■■■■■■■

相変わらず保健室が暴走気味である件。
まさか貧乳を気にするシーンを出すとは思いませんでした。


そういえば黒子の人気投票結果が出てきました。

1位:黒子テツヤ 2625票
2位:緑間真太郎 1478票
3位:火神大我  1116票
4位:黄瀬涼太  1065票
5位:伊月俊    955票
以下略



黒子が1位というのは納得なのですが、緑間は随分人気ありますね。
全く予想できなかった結果でした。




■参考記事:
フレデリカ様に予想外のフラグが 2010年24号ジャンプ感想
予想だにしなかった作品がまさかのアウト! 2010年23号ジャンプ感想
冨樫先生が本気を出している件 2010年20・21号ジャンプ感想




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。