■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地調査+土曜日発売だともう手が出ません。
・・・またジャンプ感想を落としてしまいました。

賢い犬リリエンタールが連載開始しました。
・・・先週号で。

読みきりのときは正直微妙かと思ったのですが
連載になってパワーアップした感じがあります。
個人的には期待している作品です。


さて、ちょっと掲載順位が落ち着いてきました。
ちょっと次の打ち切り候補を整理しておきます。

594 名前: ◆EizHb38XPU [sage] 投稿日:2009/09/21(月) 12:44:48 ID:uuv/5DmNO
おまっとさん
小ネタ
・44ドベ6 鍵、めだか、PSY、姉、わじま、赤星
・45巻頭リボ<4号連続カラー扉&スクープだとか
 C姉、PSY



鍵人がもう完全にドベ1定着しました。
めだかもドベ2あたりがほぼ定着のようです。
とらぶるが終わった割にはあねどきっの順位が低いです。
赤星は予想外にも巻き返してきました。

次期打ち切りは、以下のように予想されます。

■打ち切りほぼ確定
・鍵人

■その次の打ち切り候補
・赤星
・めだか

■個人的な打ち切り
・わじマニア


■■■バクマン。■■■

結局TRAPが打ち切られてしまっていたわけですが・・・
亜豆のメールでやる気が出た2人。

シュージンが色々と考えているようですが

090920バクマン
平凡な日常を面白く描けたらそれが最強って結論になった

確かに一理あります。
何も無いはずの日常を面白く描けたら、イベント盛りだくさんの世界は一体どう描けるのか。
確かにちょっと興味がある話です。

日常を面白く描く作者様としては・・・自分の知っている限りでは
あずまきよひこ氏:よつばと、あずまんが大王 など
臼井儀人氏:クレヨンしんちゃん ご冥福をお祈りいたします
美水かがみ氏:らき☆すた


などが挙げられます。(完全に主観です。基準なんて設けていません)
確かに名作ぞろいです。

彼らがファンタジーのバトルマンガや、エグいサスペンスを描けるかどうかは分からないですが
確かに日常を面白く描けるというのはすごいなぁ、と。


さて、次に描くマンガの方向性が決まりそうです。
まさにエグい話、エイジに一瞬だけでも勝った「この世は金と知恵」。
あのような作品を描いていくようです。


■■■あねどきっ■■■

ちあきが「えっち」を連呼しすぎな件。
いやぁひらがなの「えっち」って、確かに破壊力抜群ですね。
参考記事:断言しよう!「あねどきっ」真のヒロインは“萩原ちあき”だと・・・!!(マンガがあればいーのだ。)

しかし今週は奏のターンですよ!

浴衣は日本人の心といいます。
貧乳の女性が似合うといいます。
奏は、実に浴衣が似合います。


090923縞ぱんつ

そしてまさかの浴衣でのパンチラ。
ぱんつを凝視してしまった自分には判りました。
奏は、縞ぱんつをはいていました。

そしてまさかの

090920あねどき
もしかしたら、もう気付いてるかもしれないけど
あ、あのね・・・あたし洸太くんのことが・・・っ


まさかの告白タイムですか!

予想外の展開の速さです。
ちょっと前の洸太なら、間違いなくOKだったでしょう。
しかし、今はちょっと状況が違います。

なつきと一緒に生活しており、ちあきから「なつきのことが好きなの?」と聞かれています。
これ、完全になつきを意識した形になっていますよね。
洸太の決断が物凄く気になるところです。


■■■トリコ■■■

ノッキングマスター次郎が色々なところで出てくる件。

090920トリコ

まさか節乃ばあさんとパートナーを組んでいたとは。
ビッグなキャラはやはりビッグなキャラとつるむものなのですね。

しかしそれにしても次郎がカッコよすぎで笑いました。


今回トリコが予約していたメニューとは・・・
スペシャルメニュー”センチュリースープ”というものだそうです。
これは、美食会のメンツの「壁」を打ち破ると予想されたものと同じかと思われます。

そういえばトリコ等のフルコースが食材ばかり集めているのに対して
セツ婆のスペシャルメニューは一味違いました。

前菜:百葉のクローバーのパリパリ胡麻揚げ
スープ:コンソメマグマ煮込み
魚料理:王陸鮫の炙り寿司
肉料理:アシュラサウルスのロースト
主菜:ET米おむすび
サラダ:グラナレタスのシーザーサラダ
デザート:オアシスメロンのシャーベット
ドリンク:ドッハムの湧き酒



流石伝説のコックです。
というか、トリコ達が食材をメニューとして出していることに違和感を感じるべきでしょうか。


■■■めだかボックス■■■

ついに出ました、めだかの真骨頂その④

090920めだか
「乱神モード」!
こうなったらもう俺でも止められねーよ。雲仙、お前終ったぜ


ある程度予想が出来たものの、ここまでのことをやるのは予想外でした。
めだかが本気で怒り、雲仙に死亡フラグが立っています。

後の展開が心配です。
めだかのフォローをどのようにするのでしょうか・・・


■■■PSYREN-サイレン-■■■

先週号から随分難しい展開になっています。
要するに、おっぱいが育ったマリーたちとは別の世界を生きることになったということでしょうか。
時間移動の関わる話は実に難しいです。

さてアゲハ達が居る世界のエルモアウッドのメンツが久々に登場しました。

090920サイレン

おっぱいが成長する前のマリーです。
このサイトに、検索キーワード「おっぱい+マリー」で来た人がどれだけ居たことか。
おそらく彼らはがっかりしているころでしょう。


■■■■■■■

ぬらりが人気投票をしています。
リクオ(妖怪)とぬらりひょんが上位に食い込むのは何となく予想がつきます。
個人的に気になるのは、女性キャラの順位です。

最近脇役気味のヒロイン(?)カナやゆら。
そして自分のお気に入りの珱姫は。
参考記事:小ならば 大きくしちゃおう そのおっぱい 2009年28号ジャンプ感想
果たして彼女らは現代版の羽衣狐に勝てるのか。

実に興味深い人気投票です。




■参考記事:
ワンピースにしびれまくった件 2009年41号ジャンプ感想
ついにToLOVEるが打ち切り!? 2009年40号ジャンプ感想
超ギリギリの更新ですが・・・ 2009年37・38号ジャンプ感想




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
スポンサーサイト

随分前になりますが、以下のようなアンケートを行った結果を紹介します。
母体数は2099人で、2chコッソリアンケート参加者を対象としています。
アンケートの詳しい情報は、一番下に書きました。
興味のある方だけご覧ください。




■アンケ内容

あなたの価値観に、マンガはどれくらい影響を与えていますか?

選択肢
1 0割
2 1~2割
3 3~4割
4 5~6割
5 7~8割
6 9割
7 マンガは人生
8 マンガは読まない、読んだことがない
9 マンガばかり読んでんじゃねーよHAGE


選択肢以外の任意回答を認める形式で、任意回答の内容が選択肢に入ることもあります。




■結果



結果のページはこちらです。

0割が6.2%
マンガは読まない、読んだことがないという方が1.7%
全然影響を受けていないという人は、約8%に止まりました。

1割~2割が一番多く、約30%
次いで3割~4割が、約20%
以上の2つで半数を超える結果になりました。

5割~6割が約10%
マンガが人生と答えた人は約8%
7割~9割は約5%
10割という方が0.5%
俺がマンガだ!という人も1.6%ほど居ました。
4人に1人がマンガから多大な影響を受けていると言えるようです。

なお、100人が無効な回答をされていました。




■個人的な感想

自分は下手すると価値観の半分以上がマンガで出来てるかもしれない・・・
とか思って作成したアンケートだったのですが、個人的にも興味深い結果を得られたと思います。

全く影響を受けていない、という人が1割にも満たないということは意外でした。
そして4人に1人が5割以上の影響を受けているということにも驚きました。

ただ、選択肢をもう少し細かく設定すればよかったというのが悔やまれます。
今思うと、1割~2割、3割~4割とまとめてしまったあたりを細かく見たかったです。

また、インターネットを用いた調査ということで、母体の偏りが間違いなくあります。
何かに引用していただくのは全く問題ありませんが、その点は明記しておいてください。

選択肢の問題点や母体の偏りなど、色々と課題は残るものの
マンガが日本にどれだけ根付いているのかが明らかになったと言える結果ではないでしょうか。
個人的には物凄く満足いく結果でした。




■アンケートの詳細

今回のアンケートを行った場所は、コッソリアンケートというものです。
有限会社未来検索ブラジルが運営しているアンケート用のサイトです。

概要:コッソリアンケートは初心者からマニアまで、用途に合わせたいろんな集計ができる多機能アンケートシステムです。気軽に数千人に質問できて、回答者からのレスポンスも素早く、数分で百を越える回答、数時間で千を越える回答が得られます。まずは新規会員登録をして、アンケートに答えてみてください。アンケートに答えるとポイントがたまります。ここでたまった「モリタポ」というポイントは、モリタポータルで紹介しているさまざまなサービスで使えます。 自分でアンケートをつくる時には、回答者に配るモリタポが必要です。モリタポはモリタポータルで 購入(有料)するか、回答をコツコツ続けて貯める事もできます。アンケート作成は、モリタポを持っていれば個人でも法人でも、誰でもおこなうことができます。
※コッソリアンケートのトップページより引用






このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

最近カオスな掲載順ですが、42号はどうかというと・・・

935 名前: ◆EizHb38XPU [sage] 投稿日:2009/09/07(月) 02:42:14 ID:CHXdRIDK0
小ネタ
・42ドベ5 鍵、めだか、赤星、PSY、姉
・休OP
・43巻頭ぬらり C犬、べるぜ

犬=リリエンタールで


42号掲載順下から、鍵人、めだか、赤星、サイレン、あねどき(ワンピ休載
43号巻頭:ぬらりひょん センターカラー:賢い犬リリエンタール(新連載)、べるぜバブ


わじマニアが下に居ないのが気になりますが、とりあえず順当なところだと思われます。


そういえば42号から始まるリリエンタールですが
自分が前々から期待していた作者様でした。

覚えている方は覚えているかも知れませんが、ROOM303の作者様です。
2008年度の手塚賞準入選の作品でした。
参考記事:2008年度週間少年ジャンプ33号感想

ただ、その半年後くらいに掲載された読みきりは個人的にはあまり好きではなかったのです。
参考記事:2009年9号ジャンプ感想 っていうかドラゴンボール映画は無いッス

で、42号で掲載されるのは、好きでなかったほうの作品です。
うーむ・・・反応に困ってしまいました。

ただ、センスはある作者様なので
自分の感性が沿うことに期待しておきます。


■■■ONE PIECE■■■

ワンピースの感想は前からずっと書きたかったのですよ!
しかし残念なことに、ワンピの単行本は買っていないのです。

これだけの見事な伏線を張る作品の感想を書くに当たって単行本が無いことは致命的。
ゆえに今まで全然書いていなかったのですが・・・

今週はもうそんなの関係ないッス!

オールオッケーイ牧場ッス!


頂点に立つ者が善悪を塗り替える!!! 今、この場所こそ中立だ!!!
正義は勝つって!?そりゃあそうだろ


090912ワンピ
勝者だけが正義だ!!!!

良い悪役が出る漫画は面白いといいます。
参考記事:悪役を描くのが巧い漫画家(新ねがすば)

まさに!という感じでした。
悪役も勿論ながら、脇役含め全てのキャラに魅力がある。
それがワンピースではないでしょうか。

今週は本気でシビれました。


■■■トリコ■■■

美食会のメンツのツラが割れました。
目玉フェチのセドルはやはりそういった方向の面構えでした。

そしてスターとグリンの上に立つ料理長も描かれました。

090912トリコ

流石料理長・・・

頭が実に長い。

確実にシェフ帽を意識しているキャラデザイン。
実に天才的な発想です。

しかしこいつぁ・・・ドア通る時とか大変そうです。


そしてグルメ細胞の新たな設定が出てきました。

我々の体内にある「グルメ細胞」はある程度成長すると必ず”壁”へぶつかる。
”壁”の総数はその人間の潜在能力をしめし、それを超えるための食材も個人によって違う


なるほど・・・
要するにただ美味い料理だけ食べていても成長限界が来てしまうというわけですな。
今回トリコがジュエルミートをゲットできたことは、かなり大きなことであったようです。


■■■バクマン。■■■

ジャンプの一般的な読者は、普通打ち切りに対して恐怖感を抱くことはありません。
自分のように、その傾向を楽しみにしている人すらいるわけで・・・

090912バクマン
今回はストーリマンガの下3本の中から2本でしょうね・・・
前回宣告受けたのに上げられなかったんだから仕方ありませんよ


バクマンがどれだけ現実に即して描かれているかは分かりませんが
このような会議が現実にも行われているのだろうなという絵が出てきました。


今回打ち切りが確定したのが中井さんと蒼樹さんのハイドアウトドア
そしてもう1作品は・・・?

宣告を受けている作品、と書かれていますからTRAPではないかとは思います。
あくまで自分の予想に過ぎませんが。


■■■あねどきっ■■■

最近掲載順が落ち気味のあねどきですが

090912あねどき

満を持してパンチラ要員の誕生です。
これでようやくラブコメらしくなってきました。

事故によるパンチラ
事故によるわしづかみ
事故によるのぞき
事故によるキス   などなど

うーむ、ラブひなを思い出します。
参考記事:
温泉のぞきのぞかれマンガ、ラブひな
ラブコメの王道、ラブひな



こういう作品は新キャラが出れば出るほど楽しくなっていくのですよ。
まあ、出しすぎもどうかとは思いますが。

あと2人くらいはメインキャラが出てくるのではないでしょうか。
根拠は全くありません。


■■■めだかボックス■■■

バトル方向に持っていかなかったのは評価できるのですが
最近はどうも落ち気味と言わざるを得ない感じです。

いいからもっとラブ方向を描いて欲しいのですが・・・
原作者的に作品を壊してしまうラインなのでしょうか。
無責任なことは言えない気がしてきました。


090912めだか
おまけ:時空の歪みの無いパンチラ


■■■■■■■

そういえば今週号からの新連載を忘れていました。
保健室の死神、です。

この作品は、画風からも分かるように前に連載されていたMUDDYの作者様です。
前作はつまらなくはないのですが、あまり記憶に残らない当たり障りの無い作品でした。
今作もそのようなイメージです。
あくまで個人の意見ですが。

そういえば次号の巻頭がぬらりの件。
巻頭は人気が取れている作品しか出ない・・・はずです。
人気の無い作品が巻頭である雑誌を買おうと思う人はあまり居ないでしょうし。
もう完全に打ち切り候補からは脱出という感じです。




■参考記事:
ついにToLOVEるが打ち切り!? 2009年40号ジャンプ感想
超ギリギリの更新ですが・・・ 2009年37・38号ジャンプ感想
白蘭が実に長門な件 2009年36号ジャンプ感想




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

自分は前にもハヤテの恋愛事情について書いたことがあります。
・・・1年以上も前に。

本記事は、その記事から一歩進んだ考察になっています。
前の記事を未読の方は、下の記事をごらん頂いてからの方が良いかもです。
まあ、本記事でも軽く概要はまとめますが。

■前記事:ハヤテのごとく! ハヤテの恋愛事情について


さて前の記事では・・・
あれだけ魅力的な女の子達から好意を寄せられているのに、ハヤテは1人に絞らない。
何故だろうか?
→10年前に出会ったアーたんのことが忘れられなかったからである。

そのようにまとめました。
その後の展開で、アーたんの件で恋愛に対して心を鈍感にしていることも分かってきました。

さて、今週のサンデーで2つの事実が出てきました。

まず1つ目は、事実が確定したというか

ハヤテとヒナ090903

ハヤテが自分の気持ちに気づきました。

これはかなり大きな進展です。
どうやらハヤテは自分の気持ちに気づいていなかったようです。

自分の気づいていなかったのであれば・・・
心に違和感は抱きつつも他の誰かと付き合うと言うこともありえたはずです。
まあ、違和感が残りはするのですが・・・

そして今回の件で、その道がなくなりました。
ヒナギクの胸を貫くかのような流れ星の軌跡が、非常に印象的なシーンでした。


090903アーたん
左手ぐらいなら、私が貸してあげますから。

おそらくハヤテは、この瞬間からアーたんに恋していたのだと思われます。
その恋心を、10年たった今思い出す。
うーむ、ハヤテは本当にダサ格好いいな。


さて、2つ目の事実です。
こちらの方が重要です。

ハヤテが自分の気持ちを確信したとき、ハヤテが最近関わった女キャラが頭をよぎります。

ハヤテ恋愛090903

ここで注目しなければいけないのは、自分としては2点あります。
まず1つは、嫁(春風千桜)が出てきているところ。
本誌では超ご無沙汰でした。
実にマーベラス。
まあ、この1点は適当に流してください。

重要な方の2点目です。
ハヤテの脳をよぎった、アーたんとは違う女性キャラにナギが入っていないこと。

これはナギが恋愛対象の歳になっていない、ということではありません。
伊澄は映っていますから。

要するにこういうことです。
アーたんとナギは、ハヤテの中で同格である。

・10年前に命を助けてもらった、初めて執事として仕えたお嬢さまであるアーたん
・前の冬に命を助けてもらった、2度目の執事として仕えたお嬢さまであるナギ
この2人がハヤテの中で一番上(ちょっと表現が直接的ですが)に位置するわけです。

この次に心が傾いていたのがマリアさん
その次がヒナギクとハム沢さん

なるほどこれでようやくハッキリしました。
今後、ハヤテとしてはこの2人のどちらを選ぶのかという流れになっていくのでしょう。



さてこの記事の続きを書くとしたら、それはハヤテのごとく!という物語が終ったときになるでしょう。

ハヤテはどちらかを選ぶことが出来るのでしょうか。
それとも全く別の選択肢になるのでしょうか。

それは畑先生のみぞ知ることでしょうか。
もしかしたらハヤテのみぞ知ることなのかも知れません。




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

あー!悔しいっっっ!

1週間の出張ととらぶるの連載終了が重なるなんて・・・

本当にもう、親の死に目に会えなかったようなモンですよ。
くっそう、まさかジャンプを読んで初めて終わりを知るなんて・・・

これまでほとんど毎週ジャンプの感想を上げていたのに
まさかそれが物理的に出来ないときにとらぶるが散ってしまうとは・・・
なんという運命の悪戯。

久々に悔しい出来事でした。


金未来杯が今週で最後の作品となります。
今週の作品メタリカメタルカも面白かったです。
こういう完全ファンタジーの世界って、個人的に大好きなんですよ。
ロードオブザリングのようなRPG的な世界、なんとなく憧れませんか?


また、最近の掲載順位が再びワクワクするものになってきました。

808 名前: ◆EizHb38XPU [sage] 投稿日:2009/08/31(月) 06:34:03 ID:5JclflzX0
スマン、寝落ちした

小ネタ
・41ドベ5 鍵、めだか、スケ、べるぜ、わじま
・42C増P 死神、スケ<ノベライズ告知


41号の掲載順下から鍵人、めだかボックス、スケットダンス、べるぜバブ、わじマニア
42号の保健室の死神(新連載)が巻頭カラーで増ページ、スケットダンスがノベライズ


1話目から危ないと思っていた鍵人が、ついにドベ1来ました。
そして赤星がドベ5に入らないという予想外の展開。
スケットダンスはごぶさた、べるぜバブがまさかのドベ5入り。

連載終了候補は沢山あるものの、一体どの作品に宣告が下るのか
また先が読めない展開となってきました。


■■■あねどきっ■■■

ついになつきがもじもじした件。

・・・良い、非常に良いですぞ。
今までの静けさが完全に布石に思えるくらい良いですぞ。
遂に河下先生が自分達を殺りに来ました。
皆様これからは全く油断できませんぞ。


そして遂に・・・

090901あねどき
待望の新キャラ

待ちに待った新キャラが登場しました!

こいつぁ凄い攻撃力を秘めていますよ。
自分のスカウターは既に故障しやがりました。
ツンデレの香りがプンプンします。

きっと物凄いおねぇちゃんっ娘で主人公に対して嫌悪感を最初は抱くものの
次第にこれが堕ちて行くのですよ!
このプロセスは王道ながらも実に楽しみです。


■■■ToLOVEる-とらぶる-■■■

前々から物語の終わりを見たいとは言っていたのですが・・・
実際に終ってしまうと物凄い寂しさを感じます。

終わり方は大方の人が予想されていたであろう
結局グダグダになって、うやむやのままのハッピーエンド。

リトの気持ちははっきりしたものの、結局春菜には言えずじまいでした。
まあ・・・自分としては満足というか、一番望んでいた形の終わり方でした。
というか、これ以外にとらぶるが終る形が見えませんでした。


090901とらぶる

大スキ

なんだかんだいいながら、自分はとらぶる大好きでした。
矢吹先生の次回作に期待します。

・・・というか、この人はエロコメラブコメ以外に描けないんじゃないだろうか。


■■■トリコ■■■

さてさて・・・
どんどん捕獲レベルが上がっていきますよ。

090901トリコ
ジャックエレファント(昆虫獣類)
推定捕獲レベル85


ちょっと前まではデビル大蛇の捕獲レベル21にビビっていたというのに
もう既に100に届きそうなレベルの生物がゴロゴロ出てきそうな予感です。

今のトリコは150ほどで、今回の敵グリンパーチは300くらいでしょうか。
まだその辺りははっきりとはしていませんが。
スタージュンと同じ副料理長という肩書きのようで、強さも大体同じくらいなのでしょう。


■■■バクマン。■■■

TRAPの連載は再開したものの・・・
再び打ち切りの方向に傾いていました。
マンガ家を描く上で必要な話なのでしょう。

バトルをやれば人気が出る。それがジャンプ。
これは確かに思います。

それが一番ハマったのがリボーンでしょう。
バトルにシフトした当初は、かなり面白くなってきたと思った記憶があります。


090901バクマン
「TRAP」を一番応援してくれてる面白いと思ってくれてる
一番大切にしなきゃいけない人達だろ
逆にこのファンにまで見放されたら終わり


しかしバトル漫画化して、離れていくファン達が居るのも事実です。
その辺りの中間を上手く取ろうというのが、今週のシュージンの作戦。
果たしてどのような結果になるのでしょうか。


■■■めだかボックス■■■

バクマンでバトルマンガ化の是非が問われている中
なんとなくバトル要素を含めていためだかが・・・

090901めだか
なんせオレは生徒会潰しのための刺客を三名
既に放っちまってるんだからなあ!!


どうもバトル化の方向にシフトしてしまっているようです。
これが吉と出るのか凶と出るのかは分かりません。

いいからラブ臭だ!(某ゴリラ風
個人的にはこう叫びたいのですが、バトル化の兆候の方が強いように思えます。


■■■■■■■

とらぶるが遂に終ってしまったわけですが・・・
結局打ち切りであったかどうかは分かっていません。

最終話の掲載順が一番後ろというわけでもなかったですし
これからまだまだ関連商品が出てくる予定があったわけです。
今後の情報はToLOVEる.comで得られるそうです。

打ち切りの作品にしては、まだまだ別の媒体で生き残っている感じが強いです。


ToLOVEるがもし打ち切りだとしたら
ラブコメ要素つまりあねどきっが好調であると言うことでしょうか。
ロリコン方面にシフトしていたジャンプ(超勝手な解釈)の中で、まさかの展開です。

いずれにせよこれで、河下先生はついにリベンジを果たしたわけです。
参考記事:週間少年ジャンプ26号:初恋限定の打ち切りにジャンプの新潮流を見た


今週のMVCは・・・
まだまだ続くとらぶるを生み出したお静ちゃんに脳内決定です。




■参考記事:
超ギリギリの更新ですが・・・ 2009年37・38号ジャンプ感想
白蘭が実に長門な件 2009年36号ジャンプ感想
Dグレが復活するようですが・・・ 2009年35号ジャンプ感想




このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。