■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

150107無用
我思う、
ゆえに百合あり
だが
そこに我、必要無し…



前から少し気になっていた「百合男子」を読みました。
なんというか、物凄い名言だらけで色々と感銘を受けたのでした。
例えば上の名言について。


デカルトの「我思う、ゆえに我あり」を啓介(主人公)流にアレンジ。
というか、もうオリジナルとは全くかけ離れた意味になっている。
前半2行は「”百合”は我々の妄想によって生まれるのだ」
という意味であり、なかなか核心をついている。
が、後半2行がまさに啓介の真骨頂とも言える部分で、
どうしても”男”である自分の存在を否定しなければ気が済まないらしい。
決して、「だから、何?」などと言ってはいけない。
by 1巻解説ページ




百合とは、ざっくり言うと女の子同士がイチャつくこと。
イチャつく度合いはまちまち。
友達位のものからワイルドな感じまで色々あるというところでしょうか。


ただし共通することとしては、男が入った時点で百合でなくなるということ。
作中に登場したとしても、それはあくまで隠し味程度の存在ということ。
百合においては、基本的には男が物語の中心に居てはいけないのです。


150107男
この百合空間にただ一つ、必要ないもの!
そして百合というものに最も不要な存在
それは 男(俺)!!



「百合男子」は、百合大好きな主人公(男)が百合について苦悩する作品です。
この場面では、百合場面に遭遇した主人公が「俺が居なければ最高の百合空間なのに・・・」と
「だがしかし見ずにはおれん!」という2つの意見による葛藤が生じているのです。


・・・ちょっと前談が過ぎました。
百合男子の1巻はこのような感じでした。
分類は追記に書きます。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
スポンサーサイト

150101あけた
ウィスキーにハマりました(゚ロ゚;)


あけましておめでとうございます。
今年も何とかよろしくお願いします。


 やはり昨年も色々と有りました。私事だと転職やら、皆様に迷惑かけたこととしては更新が止まってしまったりだとか・・・。現状は何とか精神的に落ち着いてきたので、とりあえずは平時の週2くらいの更新に落ち着きそうです。
 これからの記事内容ですが、多分いつも通りです。ジャンプと、他読んだ漫画の感想などを書いていこうと思っています。あとはその他書きたいと思うことがあればその都度書いていきます。
 追記では去年の記事ピックアップです。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

生きてます、明日からニートです。

ニートになったので、ついでにトルコ人になってきます。

トルコ人が終わったら、自然環境に包まれた新しい職場です。

自分に戻れるといいなぁ。


12月初旬から、更新復活予定です。



このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

140628大人に
ねえアリスちゃん、もしかして大人になるのはつまらないって思ってる?
それって、とってももったいないわよ

ARIA(天野こずえ)より


いつまでが子供で、いつからが大人なのかはわかりません。
しかし仕事でお金を稼いでいる自分は、おそらく社会的に大人に分類されるのではないかと。
大学を卒業して数年立ちますが、そんなことを最近考えています。


就職したての頃は、とにかく仕事をこなすことで精一杯でした。
仕事をこなすことが目的だったような感じです。
特に趣味などなくても良いと、多分そう思っていました。


ただ、最近ようやく大人の楽しみが少しずつ分かってきた気がします。
大人になると、子供の頃より出来る事が多いのです。
お金も自分の裁量で使えるようになるのです。


例えば車でキャンプにでかけ、昼間っから酒飲みながらゲームしまくるとか。
泊まりがけでカードゲームのパック開けまくって酒飲みながら遊びまくるとか。
美味しそうな店見つけて酒と食べ物を楽しみまくるとか。


む、何故か酒だらけだ・・・
なおこの記事、完全に日記帳ですのであしからず。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

140406旅立ち


今日、友人が自転車日本一周の旅に出た。
およそ5ヶ月程度の時間をかけ、都道府県庁全てを回って来るそうだ。
なお出発地は画像の場所、自分の家の前である。


「前日は緊張で眠れないだろうから、お前らと飲んで泥酔したい」との申し出があった。
友人は既に家を引き払っていたし、頼られる事は友人冥利に尽きるというもの。
そんなわけで、場所として自分の家を提供した。


自転車で日本一周を企てるような奴だけあって、体力は相当なものである。
飲みに行けば必ず最後の最後まで猛威をふるう。
自分は眠い目をこすりながら最後まで付き合ったり、途中で力尽きたりした。


そんな彼が、昨日は一番最初に潰れた。
お酒を飲める歳になってから何回飲んだだろうか。
これほど早く潰れるのを見るのは初めてで、友人共々驚きを隠せなかった。


しかし思い返してみれば、友人は存外繊細な男だったのである。
饒舌のくせに女の子と話すのは苦手だし、そういえば前日に自分の家に止まった理由も。
あまり態度には見せなかったが、希望と同程度の大きな不安を抱えていたのだと思う。


実はこの日本一周は、後に控える自転車世界一周の前哨戦なのである。
日本で自転車の旅に慣れると共に、国内の旅も楽しんでしまおうという寸法なのだとか。
世界一周も含めると大体6年程度の旅が、今日始まったわけである。





皆様へ


もし万が一友人を見かけるようなことがあれば応援をお願いします。
友人は色々と強引なくせに、繊細で、シャイで、何より良い奴です。
一つの応援が、彼の力になります。


最初の画像の他に、彼の目印を。
前日の宿の他に、もう一つ自分を頼ってくれた事柄です。
自転車の旅をアピールするための看板を作って欲しいとの願いでした。


某ノートのジェバンニさんよろしく、一晩でやってやりました。
その看板を、今は背中に背負ってくれているようです。
以下の様な看板ですので、すごく分かりやすいかと。


140406ritu.jpg


ご覧のとおり、友人もオタクである。
なお友人のブログ:自転車ときどき世界1周
コメントなどを是非!





友人へ


帰りを待つ。


とにかく無事に帰ってくる事。
成功とか失敗とか、俺は正直気にしていない。
無事で居てくれさえすればいい。


まぁ、大丈夫であろうことは俺が一番知っている。
日本で2番めに高い山の山頂から海の中まで、色々と連れ回された俺が。
アイスバーンの谷に滑落し、ケータイを失った程度で済んだお前は無敵だよ。


俺らは何も変わらないから、楽しんで来ればいい。
俺らは6年後も間違いなく、飽きもせずカードゲームと漫画を楽しんでいるから。
お前はただ、ただいまって戻ってきてくれれば良いんだ。



このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

140112メガネ私服
メガネ

ちょっと前にご紹介したニセコイのアプリ「マジコレ!?」がサービス開始されました。
■参考記事:おさわり推奨のニセコイゲーム! 2014年4・5号ジャンプ感想
これが中毒性が高く、実にけしからんのでご紹介します。

「ニセコイ」がゲームアプリになって登場!!
あなたは「楽」となってヒロイン達の勉強や運動をお手伝い。
ヒロイン達を成長させて、あんなコスチュームやこんなボイスをコレクション!

あなただけの「マジコイ」を見つけよう!
By 公式サイト




続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします

140101正月
ガハラさんが増えました(゚ロ゚;)


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

 昨年は色々と始めたこともあり、更新がかなり遅れてしまっています。今やっている試みが成功すれば、4月くらいから更新数が倍以上になるかと思います。相当時間が増えるかと思いますので。いずれにせよ、今年の2月頃にはご報告できるかと思います。
 これからのブログですが、内容については今までどおりジャンプと漫画、アニメ、変な考察といった感じで書いていきます。特に、読んだマンガを紹介する記事を増やしたいと思っています。
 さて、毎年恒例の去年の変な記事のまとめに入ろうと思います。


続きは追記より
↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
←よろしければポチッとお願いします
Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。