■■ジャンプやアニメ・漫画などの感想・考察■■

色々なところで話題に上がっている「神のみぞ知るセカイ」が面白そうだったので、買ってみました。


発売日当日・・・

朝からやっているコンビニ+本屋のような店に行って見つからず

学校の近くのコンビニ2件でも当然のように見つからず

帰りに乗り換えの駅にある本屋に寄ったが見つからず

そして最寄り駅のデパートの本屋に寄ったが見つからず。

あまりにも発見が困難であったため、初日の購入は諦めました・・・

帰ってから発売日が延期していないかをチェックしたのですが、どうやら普通に発売されている様子。



発売日の次の日・・・

小学生くらいの頃に随分とお世話になった、家の近くの文房具屋に寄ったが見つからず。

次に寄った、最寄り駅の近くのデパート2の本屋にて・・・ついに発見しました。

置いてあった2冊のうち1冊を前に居た男が購入していたことに妙な共感を覚えつつ

まさに最後の1冊であったものを購入しました。

コンビニも合わせて実に7件目の店でようやく発見ですよ。


さてこの「神のみぞ知るセカイ」ですが

某ギャルゲを5分程度しかプレイしたことがない自分が見ても、間違いようのないギャルゲマンガです。

**********設定**********
主人公の下に、駆け魂討伐のために地獄から派遣されたエルシィという悪魔が来る。
主人公はエルシィと契約し、エルシィと共に駆け魂討伐をすることになる。
駆け魂は地獄から抜け出した悪人の霊魂で、女の子の心のスキマに隠れている。
その女の子を恋に落として心のスキマを埋めることで、駆け魂を討伐することが出来る。
駆け魂は、相当数を討伐する必要がある。
************************

要するに駆け魂が逃げ込んだ女の子を陥落させていくことが、マンガの中心に据えられていると言えます。


ここで書いておかなければいけないことは1つ。

主人公は、駆け魂が隠れている女の子を好きである必要はないということです。

駆け魂が逃げ込んだ女の子は、別に主人公が好きな女の子であるという制限はないですし

そもそも主人公は現実の女の子には全く興味をしめしていないわけです。


一方、ラブコメの定義なんてものがあるかどうか自分は知りませんが

確実にその前提条件となるであろうものは1つ挙げられます。

それは・・・

主人公とその相手が、互いに好き合っていること。

だって、これがないとお互いの心の動きとか苦悩とか動揺とか照れとかラブ臭とか告白とかその後の展開とかが面白くないじゃないですか。

すれ違っていた心がようやく重なったときの、超けしからん気持ちとかに共感できないじゃないですか。

そもそもラブに陥落することがありえないわけで。


この1点を無視している時点で

「神のみぞ知るセカイ」は、果たしてラブコメであるのか?

という疑問が沸くわけです。


現実なんてクソゲー
ボクが好きなのはゲーム女子だけさ!!
現実(リアル)なんてクソゲーだ!!


主人公は激しく逸脱した信念の持ち主のようであり

どう考えても、現実の恋とか出来そうにないタイプの人間なわけです。


実際

ゲームに失礼
現実(リアル)とゲームを一緒にするな。ゲームに失礼だろ。
あれが陸上部?ボクに言わせればあんな精度の低い陸上部はない!!


明らかに現実の女の子を、ゲームの女の子よりも低く見ています。

いや確かに共感するところも無くは無いのですが。


ラブコメの前提条件を無視しているように思われる「神のみぞ知るセカイ」ですが

なんだかんだ言って自分は、超面白くラブコメとして読んでいるわけです。


現実の女の子を見下すようなレベルで見ていた主人公ですが

実際1人目の女の子を恋に陥落させ、攻略したところで・・・

明日も応援に来てくれる?
明日も・・・応援に来てくれる?
う・・・うん・・・


自分が陥落させた現実の女の子の可愛さに陥落したと思われる主人公。

オッケーイこれを待っていたんだ。

お互いに恥らう表情のコレこそが、ラブコメの中核なわけです。


その後、主人公に対して話を振ってきた女の子に対して

おめでとう。

の一言。


今までの主人公なら確実に発さなかったであろうその一言に対して、一番驚いているのは主人公。

現実なんてほうっておけば良い
な、何を言ってるんだ、ボクは!?
もう無関係だろ!!現実(リアル)なんてほっとけばいい!!


だってこれまでの主人公の中では、現実の女の子になんて価値はないのだから。

現実の女の子に話しかけられたところで、必要最低限の会話しかしてこなかったはずです。


それが、わざわざ祝福の言葉を送るということは・・・

どうやらこの主人公、現実の女の子の価値を認め始めてきたようです。

ただ、それを本人は必死に否定しようとしているのですが。


そして2人目の女の子では

手くらいでドーヨーしないで
じゃ、はい。手 握って。

と、女の子に手を握られた主人公は

ビクッ

っと、緊張をあらわにするわけです。

超オッケーイ。


設定と最初の数ページを見る限りでは、ラブコメじゃないんじゃないか・・・?と思っていたのですが

「神のみぞ知るセカイ」はギャルゲマンガであり、異端ではありますが立派なラブコメであるようです。


「神のみぞ知るセカイ」

オススメです。(ギャルゲとラブコメ的な意味で)



関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

これなんてエロゲ?
攻略後のお決まりのイベントはあるんですか?
ケンタさん | URL | 2008/07/13/Sun 23:11 [編集]
■ケンタ氏
まさにこれなんてエロゲw
後略後は、女の子の記憶は消去されます。
ちなみに、キスまでとなっております(゚ロ゚;)
さぎん | URL | 2008/07/13/Sun 23:30 [編集]
誰か私にリカバリを!
あーあーぎゃああああ!
バスの中でブログ読むもんじゃないね!
ニヤニヤが止まらない=ヘ・ン・タ・イ
ラブコメの恥じらいはたまらなくツボです
ちょっと……いや、かなり読みたいし!
今度立ち読みしてみよっと(゜▽゜)
みちる | URL | 2008/07/14/Mon 17:48 [編集]
ざめはー!
■みちるさん
外でのネット循環は危険ですよ(゚ロ゚;)
自分は絶対に出来ません・・・

この神のみぞ知るセカイは週刊少年サンデーで連載中ですえ。
サンデーは個人的にツボってるマンガが多い気がします。
なんで自分はジャンプを購読しているのか、と思うくらいにw

ってかこのマンガ電車内で立ち読みしてて
ニヤニヤが止まらなくなってしまっているわけで・・・=超変態
さぎん | URL | 2008/07/14/Mon 22:04 [編集]
主人公も可愛い
 ごきげんよう。初めまして、さぎんさん。

 コンビニ、本屋で見つからずデパートで発見。まさに同じ体験しました。ラスト一冊だったところまで同じだったり。


>本人は必死に否定しようとしている
 同感です。そういう意味では桂馬ってちょっとツンデレっぽいですね。
ルイ | URL | 2008/07/16/Wed 22:59 [編集]
確かに主人公もかわいい
■ルイさん
初めましてですー。
神のみは売ってないところが結構多いですよね。
実は売り切れていたとかいうオチかもしれませんがw

桂馬は確かにツンデレかもですね。
風呂でのエルシィとのやり取りといい、普段のツンっぽさといい。
ただ・・・桂馬の攻略は難しそうですがw
さぎん | URL | 2008/07/16/Wed 23:43 [編集]
>現実(リアル)とゲームを一緒にするな。ゲームに失礼だろ。
確かに。1ドットと1フレームが生死を分けるんですよ。(待て)
さぎんさん、相変わらず変態で何よりデス。
世の中には沢山ラブコメがあるのねぇ…エロゲも楽しいヨ?(ちょ)
しかしながら、ラブコメかぁ…。
…自分も恥じらいというモノを知った方が良いのかしらん?(,゚Д゚ )ヾ
ルビ | URL | 2008/07/17/Thu 20:28 [編集]
■ルビ氏
自分が変態なら、この世は変態神で溢れている罠(゚ロ゚;)
しかしこういうマンガを読むと・・・
ギャルゲをやりたくなってくるのは何故なんだろう。

とりあえずラブコメで色々と勉強するのが良いと思うよ。
自分は超勉強してるw
さぎん | URL | 2008/07/17/Thu 22:44 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アスまんが. all rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...